« 歩く発電所② | トップページ | 感謝の連鎖 »

2020年6月11日 (木)

入り口

  ついに来た  長い戦い  その幕は

          湿度たっぷり  派手な出迎え

 梅雨・・・入っちゃいましたね。
 あ、別にいいんですけど、私にとっては毎年訪れる長く険しい登山の入り口でもあります。

 気温が高くなるのは4月から始まってるので、富士山に例えるなら、梅雨の前にはすでに五合目まで登ってることになります。

 あ、これも勝手に私が想像してるだけなので、そういうつもりでおつき合いください(笑)。

 で、そんな富士登山にも例えられる私の長い戦いは、秋のお彼岸が来るまで続きます。

 今日はそんな登山の始まりでしたが、空気が重いこと!(笑)

 それだけ湿度が高いことを表してますが、加えて気温の高さもあったので、さっそく梅雨の洗礼を受けた感じがします。

 ちなみに梅雨入り早々、雷も交えた荒れた空になるみたいで、私の夏登山の派手な出迎えの1つとなりそうです(笑)。

« 歩く発電所② | トップページ | 感謝の連鎖 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩く発電所② | トップページ | 感謝の連鎖 »