« ジメ寒 | トップページ | 意識して »

2020年6月23日 (火)

平和の土台

  悲しみは  75年が  経つ今も

            沖縄だけに  続く現実

 今日は私にとって、もう1つの終戦の日です。
 一般的には8月15日ですが、6月23日は沖縄戦が終わった日でもあります。

 そして、その沖縄では近年「平和の礎(いしじ)」が建てられ、沖縄戦で亡くなった方々の名前が刻まれています。

 その中に、私の父方の祖父の名も入っています。
 沖縄のとある豪の中で隠れていたところをアメリカ兵に見つかり、銃撃戦の末、豪の中で亡くなったそうです。

 特に沖縄に親戚がいるわけではないですが、ウチにとっては、特に私にとってはこの世で会うことのなかった実の祖父のことですから、今朝は出勤の準備の合間に、1分間の黙とうの時間を取りました。

 祖父がいなければ父も生まれず、父が生まれなければ、私もこの世に生を受けることもなかったですからね。

 沖縄戦終結も今年で75年になりますが、未だに沖縄は終戦を迎えていないとも言われたりして、現状の基地問題を思うと確かにその通りだと思います・・・。

 

« ジメ寒 | トップページ | 意識して »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジメ寒 | トップページ | 意識して »