« 平和の土台 | トップページ | それぞれの感覚 »

2020年6月24日 (水)

意識して

  コロナ禍で  余裕が持てない  現状も

            呼吸ひとつで  意識できるか

 緊急事態宣言が出てるとき、出勤する人は少なかったですが、電車内のトラブルもありました。

 ニュースでも取り上げられたり、私もその現場を目撃したり。

 今日もトラブルを目撃しましたが、こんな世の中で心に余裕が持てないんだなと思いました。

 もちろん、世情に関係なく余裕が持てない環境の人もいるでしょうけど、そんな人も含めてこういうときこそ余裕を持ちたいものです。

 そのためにすることは、シンプルな方法ですけど深呼吸です。
 私は何かあるたびによくやってますが、とりあえずの緊急措置としては有効だと思ってます。

 人間、何かあると焦ったり間違った行動や選択をしたりと、心当たりがある人も多いのではないでしょうか。

 そんなときだからこその深呼吸で、一時的なクールダウンとも言えるでしょうね。
 今日見かけたのも、おそらく些細なことだと思いますが、社会的にストレスを感じる現状ではちょっとしたことでも爆発しやすいんだと思います。

 できれば、深呼吸と併せて思考のクールダウンもできるとベストですね。
 トラブルになるということは、煽り運転などのような一方的なものは別として、何かしら感情が入り込んで後先を考えられない状況になってるわけですから、思考のクールダウンもできるとトラブルを回避する行動になると思います。

 売り言葉に買い言葉という言葉にもあるように、相手の怒りの感情の範疇に入らないことを考えられるためにも、思考のクールダウンと表現しました。

 おそらく世の中で起こるトラブルの半分は、この2つのクールダウンによって避けられるものではないかと思ってます。

« 平和の土台 | トップページ | それぞれの感覚 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平和の土台 | トップページ | それぞれの感覚 »