« どちらにしようかな | トップページ | 貴重な止み間 »

2020年7月11日 (土)

流れのままに

  雨降らず  長めの散歩  たどり着く

           川の流れに  時間も忘れ

 今日は久しぶりに雨が降らない時間があったことで、いつもより長めのお散歩に出かけました。

 というか、ウチを出る前から行くところは決めていて、あとは天気が持ってくれれば・・・という感じでした。

 で、向かったのが多摩川です。
 ウチからだと歩いて45分ほどかかりますが、着くのに疲れちゃったら最寄駅から定期で帰ってこられるのでいいかなと思って、歩いていきました(笑)。

 微妙な天気にもかかわらず、それなりに河川敷にも人がいて、私もその中の一人になりました。

 東京側の河川敷のほうがのんびりと川の流れを眺められるので、ちょこんと座ってボーっと流れを見ることに。

 少し前までは水も濁って流れも速く、上流のほうでは雨が多く降ったんだなというのが分かりました。

 でも今日はほぼいつもの多摩川に戻っていて、遠くの川面に魚が顔を出すのもよく見えました。

 で、本来はすぐに帰る予定だったんですが、ゆったりとした流れを見てると時間を忘れてしまいます。

 気づけば30分以上もただただ川を眺めてたようで、キャンプファイヤーで炎を見てるとボーっとしてしまうのと似てるのかもしれません。

« どちらにしようかな | トップページ | 貴重な止み間 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どちらにしようかな | トップページ | 貴重な止み間 »