« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月30日 (月)

若返り

  髪切れば  若く見えるも  こねこには

              逆の効果を  発揮するかな

 この週末、一人のお姉さまが髪を切ったようで、ほかのお姉さまたちにも気づかれてました。

 と、その後のお昼休み。
 いつもの食後の雑談にて、髪のことについて話は続きました。

 その中で「10歳くらい若返った感じがするね」という言葉が出ました。
 そして「ねこちゃんだったら・・・」とこちらに話の振りが来ました(笑)。

 ご存知のように童顔のこねこで、これ以上若返ったらどうなるのか・・・となりますよね。

 実際「これ以上若返ったら・・・」と私が素直に答えると「私もそう言ってみたいわぁ」とため息をつかれました(笑)。

 でも、現実に今から10歳若返っても実年齢的には問題ないですが、見た目的には大いに問題が出そうです(* ´艸`)

2020年11月29日 (日)

セミリタイア

  掃除する  ゴミの中には  夏のアレ

             名残り惜しくて  姿現す

 今日は、マンション内の掃除をしてました。
 ウチのところは草刈りなど、大規模なことは業者にお任せしてますが、お掃除くらいのことは自分たちで決めた日にちにやることになってます。

 それが今日でした。
 そして、思わぬ出会いもありました。

 メインは枯葉をホウキと塵取りでかき集め、ゴミ袋に詰めることでした。
 で、私もその一員で参加してましたが、塵取りにいっぱいになったので袋に詰めようとしたとき、枯葉じゃない何かがコロンと入り込みました。

 ・・・セミの死骸です(笑)。

 もともと木や土と色が似てることもあり、枯葉の中に混ざってて分からなかったんでしょうね。

 また、植え込みなど風通しがいいとは言えないところで果てたなら、吹かれてどこかへ飛んでいくこともなく、晩秋の今になって姿を現したんだと思います。

 私もまさかこの時期に出会うとは思わず、多くの葉っぱに囲まれてたのであまり恐怖を感じることなく、淡々と作業をこなしてました。

 ま、さすがにこの寒さで鳴いてたら、別の意味で恐怖を感じますけど(笑)。

2020年11月28日 (土)

タンタン♪

  この秋に  一度は食べたい  あの味に

             作る過程で  早くもヨダレ

 少し前に、お昼休みの雑談でお姉さまたちと、食欲の秋として食べたいものを話してました。

 その中で私はグラタンも挙げましたが、今日はそのグラタンを作りました☆

 マカロニもポテトも入れたので、かなりボリュームのあるものになりましたが、それだけに作ってる途中で思わず「じゅる・・・」とヨダレが垂れそうになりました(笑)。

 ウチはオーブンレンジがあるのでそれを使って作ってましたが、外から様子が見えるため、焼き上がってどんどんおいしそうな感じになっていくのを見て、二度目のヨダレ危機(* ´艸`)

 その後、きちんと出来上がったのを母と食べましたが、ひと口目で二人とも笑顔になってました。

 おいしいものを食べると笑顔になるのは、母からの遺伝が色濃く出てるようですね(笑)。

2020年11月27日 (金)

すがる思い

  突然の  強いブレーキ  耐えるため

            見知らぬ人の  腕にもすがる

 今朝の通勤で、いつものように混み合う電車内にいました。

 と、いつもなら減速するはずのない区間で、強めのブレーキがかかりました。

 急ブレーキというほどではないものの、通常の減速とは違ったため、バランスを崩しそうになりました。

 で、そのとき倒れまいと掴んだのは・・・腕でした。
 それも見知らぬおじさんの腕をつかんでしまい「あ、スイマセン」と謝るこねこ。

 よく、追い込まれたときに「わらをも掴む」と言いますが、このときばかりは腕をも掴むでしたね(笑)。

2020年11月26日 (木)

妄想風呂

  妄想で  入るお風呂は  どんなもの

           話し合うなら  もれなくいじり

 毎回、お昼の雑談で妄想してるわけではないですが、その率は高めです(笑)。

 で、今日はどんなお話だったのか。
 それはお風呂の話でした。

 ん?お風呂の話で妄想?
 Tくんとのお風呂の話かな?と思われるかもしれませんが、珍しく今回Tくんは登場しませんでした(笑)。

 で、お風呂の妄想ですが、どんなお風呂に入ってみたいか・・・という話でした。

 やはり人気は露天風呂ですが、もしみんなで行ったら・・・などなど、お姉さまたちの妄想は膨らむばかりです(* ´艸`)

 で、今度は銭湯だったらということですが、みんなで寄ってたかってこねこの体を洗ってあげたいと言ってました。

 だいたい想像はついてましたが、どんな話でも最後にいじりが絡んできますね(笑)。

2020年11月25日 (水)

キラーン☆

  外出の  お仕事終えた  お姉さま

            その一言に  おめめ輝く

 今日は冷えましたねぇ。

 雨が思ったより長く降ったこともありますし、その間は日差しもないため冷え込んだというわけですね。

 そんな今日、外出のお仕事から戻ってきたお姉さまの言葉に、こねこのおめめがキランと輝きました(笑)。

 外が冷えてるのは朝の通勤から分かってましたが、戻ってきたお姉さまが「すっごい冷えてるよ。雪でも降りそうなくらい」という「雪」のキードに反応したこねこを見て「あら、ねこちゃんの目が輝いた」と言われました。

 私からすれば輝かしたつもりはないんですが、つい雪というワードに反応してしまったようですね(* ´艸`)

2020年11月24日 (火)

おかえりにゃ~

  自宅付近  突然声を  かけられて

           返事をすれば  やはり同士に

 なんだか物騒な感じで始まってますが、実際にはほんわかしたものです♪

 いつものように駅から自転車で帰宅してると、ウチの近くまで来たとき、どこからか声をかけられました。

 ・・・にゃ~~~☆

 ん?ネコか?と思った私は自転車を停め、周りをキョロキョロと確認しました。
 すると、今度は上のほうから声がしたので振り向くと、家の塀づたいに歩きながら私に向かって鳴いてました。

 勝手な解釈ですが、ちょうど帰宅途中だったこともあり「おかえりにゃ~」と言ってもらってるような気がしました(笑)。

 マルコがいたころは、帰宅すると1回では収まらないほどの「おかえりにゃ~」を繰り返してましたが、それ以来だと勝手に思ってたので、懐かしい感じがしました。

 ちなみに、周りに人もいなかったことから「ただいまにゃ~」の意味を込めたお返事もしておきました(笑)。

2020年11月23日 (月)

Go To Park

  ポカポカの  日差しと澄んだ  空気なら

              距離を取りつつ  公園日和

 世間ではGoToなんちゃらで盛り上がってますが、感染拡大の一因とも言われてるので、Tくんとこねこは特に人が多いとされるところへは行かないようにしてます。

 かといって部屋に閉じこもってるのもあれなので、今日は少し行ったところにある公園へ向かいました。

 以前も何度か訪れてますが、一般的なものではなく自然公園なので、散策するだけで立派なデートコースになります(笑)。

 それに、多くの人が密集するほど訪れる公園でもないので、2人にとってはちょうどいい「Go To Park」ですね♪

 風は冷たかったですが日差しはポカポカとしてて、11月下旬にしては高めの気温でもあったので、勤労感謝の日ならぬ健康感謝の日でした(笑)。

2020年11月22日 (日)

幸せを呼ぶ寒さ

  冷え込みが  戻るも彼と  こねこには

            2人をつなぐ  暖になるかな

 蒸し暑さから一転した昨日の夕方から、Tくんのお泊りが始まりました。

 久しぶりの3連休ですが、涼しい季節になるとそこまで気にならないですね。暑い時期だと、まだかなぁ・・・と思ってしまうところですが(笑)。

 で、季節外れの暑さから解放され、ほぼいつもどおりの澄んだ空気に包まれた昨夜は、窓を開けてるとさすがに寒く感じるほどでした。

 そうなるとようやく2人で寝るときの暖かさに幸せを感じます♪

 もちろん他の季節でも幸せですが、人肌のぬくぬくに勝る暖房効果はないと思いますし(照笑)。

 そういえば、マルコがいたときも同じような幸福感がありましたが、マルコにとっては今の私と同じように思ってたのかもしれませんね。

 寝るときはずっと一緒でしたし(夏は暑いので、私の足元や体の近く)懐で顔を向け合ったり腕枕してたので、今のTくんとこねこの関係と同じですね(*´∇`*)

2020年11月21日 (土)

様変わり

  前日の  蒸した暑さは  どこへやら

             空気の質で  感じる変化

 昨日までの季節外れの蒸し暑さは、今日になったらすっかり変わっていました。

 強い風は昨日と同じでしたが、その向きが違いました。
 南風によって蒸し暑さがもたらされた前日から、今日は朝から北からの冷たく鋭い風が吹き荒れ、蒸しっとした空気は姿を消しました。

 ちなみに今日から3連休でTくんがお泊りに来るので、部屋の掃除などをしてましたが、窓を開けて網戸にしてても風によってホコリが入り込んできて、かえって掃除する時間が増えてしまいました(笑)。

 暑いのが苦手なことはここで何度も言ってますが、実際には湿度の多少が関係してきます。
 よほど寒いくらいの気温であれば高い湿度も気にならないですが、本来ならそこまで暑くないとされる昨日までの気温でも、湿度が高くなると一気に暑さを感じてしまいます。

 逆に、昨日と比べると10℃以上も下がったわけじゃないのに、湿度が昨日の半分以下まで下がったため、体感では10℃も下がった感覚になりました。

 ま、それもTくんが来るまでですね。
 来たら体感温度はほんのり上がりますから(*´∇`*)エヘヘ

2020年11月20日 (金)

予告通り

  前日の  いじりがまさか  現実へ

           アイス食べれば  再び笑顔

 食べちゃいました・・・アイスクリーム♪

 昨日、お姉さまが冗談で明日はアイスかな?なんて言ってましたが、まさかの現実になりました。

 まぁ、現実にしたのは私が買いに行ったからなんですけどね(笑)。

 ちなみに買ったのはアイスクリームで、さすがに氷系のアイスは買う勇気はありませんでした。

 それでもこの時期にアイスを食べるとは思いませんでしたし、自分で買うとも思わなかったです(笑)。

2020年11月19日 (木)

夏へ

  晩秋と  思えぬ気温と  蒸し暑さ

          今日はプリンで  明日はアイスか

 あぁ、懐かしい感覚がよみがえってきました。

 今日は都心で25℃に届きそうなほど気温が上がり、再び夏が戻るのか?と思ってしまいました。

 あ、分かってますよ。
 そこまでの暑さではないでしょ?ってことは(笑)。

 ただ、気温が上がっただけではなく、湿度も高かったので懐かしい感覚と言いました。

 秋になると空気も乾きますし、雨が降れば湿度は上がるものの、気温は低めなので蒸し暑さは夏が終わればしばらくないかなと思ってたところです。

 となれば当然、お昼休み前にはすっかりグッタリのこねこ。
 しかし、昼食後のプリンで回復。

 ハイ、単純にできてます(笑)。

 ちなみにお姉さまたちは、プリンを食べてご機嫌のこねこを見て「明日はアイスかな?」と笑ってました☆

2020年11月18日 (水)

でーん

  今季初  おでん作れば  気持ちでも

              満足感は  得られやすくて

 昨夜、今シーズン初のおでんを作りました。

 遅くない?という声もありそうですが、たまたま機会がなかっただけです(笑)。

 今日は比較的暖かかったですが、やはりおでんはいいものですよね。

 具材一つ一つが大きいので、少し食べただけでも満足感がありますし、何よりもおでんを食べてるという、気持ち的な満足感もあります♪

 ちなみに、大根やジャガイモといったメジャーなものも好きですが、私のお気に入りのひとつが「餅巾着」です。

 Tくんとドライブデートに行って、コンビニへ寄っておでんを買うときは、まず餅巾着があるかどうかを確認するほどです(笑)。

 揚げに染み込んだおでんのダシに、中からもちトロのお餅が・・・書いてるだけでほっぺが落ちそうです(´∀`*)

 今週末までは暖かい日が続きそうですが、来週になるといよいよ師走の声も聞こえてくるので、ますますおでんの出番も増えそうですね。

2020年11月17日 (火)

ハクハク

  マスク越し  それでも分かる  美女の口

             よくよく見れば  寝グセのひとつ

 美人はマスクをしてても、その美しさが分かりますね。
 え、いきなりどうした?(笑)

 今日の帰りの電車内でのことです。

 朝ほどは混んでないとはいえ、座れることはほとんどないと言っていい混み具合です。

 そんな中、座ってる人でマスクをしてても目を引くほどの美人さんがいました。

 美人とは程遠いこねこにとっては、ああこういう顔に生まれてたら人生どうなってたのかな・・・とつい考えてしまいます。

 しかし、そこから事態は一転。

 そのうち車内の暖かさからウトウトし始め、ほどなく寝てしまいました。

 ところが、寝てすぐのことです。
 マスク越しでも分かるくらい、口がパクパクしてるのが見えました。

 しかし、マスクをしてるのでパクパクというよりハクハクって感じで、それでもせっかくの美人さんが台無しだ・・・と思ってしまう、クセの強い寝顔でした(笑)。

2020年11月16日 (月)

どっちだ

  昨日見た  話でやはり  ねこいじり

             二人並べば  主役はどちら

 昨日の七五三の子を見た話は、お姉さまたちもそれぞれの場所で見かけたことから、自然とその話題がお昼休みの雑談になりました。

 で、なんとなく予想はしてましたが、やはりそこからこねこのいじりへと発展(笑)。

 Tくんとの子供はまだか・・・から始まり、最終的には子供と並んで写真を撮ったら、どちらが主役か・・・という話になりました。

 いくら童顔の私でも、自分の子供と並んだら区別はつく・・・と思いたいです(* ´艸`)

 いつまでも若く見られるのは嬉しいですが、中身だけはせめて成長してるところを感じてもらえたら、そちらのほうが嬉しいですね。

2020年11月15日 (日)

満ちる希望

  晴れやかな  舞台と日差し  相まって

             子供の成長  ねこも見守る

 最近、今日は何の日?みたいなことが続いてたので、ついでに今日も見ていくと・・・七五三の日でした。

 で、今日もいつものようにお散歩に出てると、やはりいました。
 両親は洋服ですけどきちっとした格好で、子供は和服で歩く姿を見て、毎年そうですけど子供には希望が満ちてるように思えます。

 7歳の子だとしてもまだ小学校生活は始まったばかりですし、5歳、3歳の子もこれからいろんなことが待ってるでしょう。

 私には子供はいませんが、人の子を見ててもこれからどんな風に成長するんだろうと思ってしまいます(*´∇`*)

 ちなみに、これは例年の4月ごろの新社会人にも同じことが言えますが、子供もやはり着慣れない服には違和感を感じるようで、和服を着させられてる感は否めませんでした(笑)。

 でもそれが可愛いですし、私もいつかTくんとの子供を連れて・・・なんて想像が尽きません(照笑)。

2020年11月14日 (土)

ヒーリングブルー

  雲ひとつ  なくて気持ちも  澄み渡る

              青い空にも  癒しの効果

 今日はお昼までお仕事でしたが、帰宅するときはとても気分が良かったです。

 あ、これで週末だから・・・という意味ではありません(笑)。
 
 いつものように電車に乗って、途中駅である二子玉川の手前からトンネルを抜けて地上に出てきますが、そのときの空を見てとても癒されたからです。

 雲ひとつないという表現がありますけど、まさにそんな空で、水色に近いものとは違い、濃い青は空気が乾いてるときによく見られる空の色ですよね。

 私はこの青空が好きで、好きな色の中でも1、2を争うほどです。

 もちろん雲がある空も好きですが、澄み渡る空を見てるとスッキリしますし、それだけで癒しの効果がありそうです♪

2020年11月13日 (金)

幸せの白いネコ

  帰り道  不意に飛び出す  白いネコ

            その顔見ると  あの日に戻る

 ウチでは以前にマルコというネコを飼っていました。

 亡くなってからすでに11年が経とうとしてますが、未だに夢に出てきたり、ふと思い出すことはあります。

 ちなみに典型的な日本猫の毛色でした。
 8割が白でシッポが真っ黒、ほかに体の一部も黒い部分があり、チョビ髭のように顔にも一部黒いところがありました。

 最初に名前を付けるときに、チャップリンというのも候補にあったくらいです(笑)。

 で、なぜ急にマルコの話題になったかというと、今日のお仕事の帰り、駅からの道で白い野良ネコちゃんに出会ったからです。

 もちろんマルコと同じ模様の毛色ということではないですが、同じ白いネコということで殊更反応してしまいました。

 向こうは私のネコへの想いなんか知らずに「誰や?」という顔を見せてましたが、そんな顔でさえマルコを思い出してしまいます。

 ネコであれば何色であろうと可愛いと思えますけど、今日のネコちゃんのあの顔、マルコもふと見せていた表情と同じだったので、お互い初対面でしたが私のほうは初めまして感がなかったです(笑)。

2020年11月12日 (木)

アヒルさん

  人のあと  ついてくアヒル  連想し

            再度お昼の  笑うひととき

 昨日は1が4つ並んだ日で、1がいくつも続くと人が整列してるみたいだと、こねこが発言したことで笑いが起こりました。

 で、今日は11月12日。
 毎日何かしらの日ではあるんでしょうけど、これといって思い当たりません。

 有名な記念日らしきものもないですが、ここでこねこの想像力により、まったりとした木曜日のお昼休みに再び笑いが起こりました☆

 昨日に引き続いてお姉さまたちは月日の話をしていて、その中でまた「1の最後に2が続くと、なんかアヒルさんに見えますね」と発言すると、笑いの中にも笑顔アリで「なんでそんなかわいいこと思いつくの?」と言われました(笑)。

 え、皆さんはまだ分かってないって?

 いいですか。
 想像してください。

 1を人間だと思い、2はアヒルさんです。
 1112・・・ほら、3人のあとにアヒルさんがついてってるでしょ?(笑)

2020年11月11日 (水)

整列

  1並ぶ  姿見るなら  あるものに

           連想すれば  笑いの渦に

 今日は11月11日で1並びの日になりました。

 といって、特に何かあるわけではありません。
 1にちなんだ何かを集めるとか、イベント的なことも全くありません。

 しかし、お姉さまたちにとってはそんなものはいらないようです。

 いつものお昼休みの雑談で、一人のお姉さまが「そういえば、今日って1が並んでる日だよね」と言い、別のお姉さまも「なんか縁起が良さそうな日」と言ってましたが、お仕事をしてればそんなラッキーな出来事なんか起こりません(笑)。

 とここで、私が「1が並んでるのを見ると、整列してるように見えませんか?」と言いました。

 突然だったのでお姉さまたちも「???」な顔をしてましたが、皆さん想像したんでしょうね。

 2秒後に笑いが起こり「見えるかも!」と言ってました。

 え、分からないって?

 ほら・・・1111・・・横に書いていけば左の1が先頭の人で、あとに続いて並んでるように見えるじゃないですか(笑)。

2020年11月10日 (火)

魔力の魅力

  昼食も  終えて雑談  する中で

            おいしいものは  魔力絶大

 食欲の秋と聞いて、普通は食べる前にあれこれおいしいものを描いて、食欲が増すことを言うと思いますけど、おいしいものには食後もその魔力を発揮するようです。

 今日のお昼休み、みんな食事を終えて雑談していました。

 私もその中にいましたが、一人のお姉さまが「これからもっと寒くなるけど、何食べたい?」と言い出し、それぞれに食べたいものを言ってると私も聞かれました。

 ちょうどそのときの気分がグラタンだったので、そのまま伝えました。

 すると「あぁ~いいねぇ~!」「ホワイトソースってシチューなんかもそうだけど、すごい暖まる感じがするよね」と言ってました。

 私もそれが思い出されたので答えたんですが、別のお姉さまが「これだけいろいろ言ってると、またお腹が空くね」と言いました。

 その気持ちもよく分かります。
 すでに昼食は終えてるのに、おいしいものを想像すると食欲が出てくるんですよね。

 そして、そんな状態になりながらも、お腹が鳴らなくて良かったなと思いました(* ´艸`)

2020年11月 9日 (月)

色いろいろ

  またも夢  今度は色が  いろいろで

           派手な世界の  カラフルドリーム

 また夢のお話です。

 普通、夢はあまりカラーがないものとされてますが、たまに色が見えるものもあります。

 で、今回は普通に色付きなだけではなく、いろんな色が見えるカラフルなものでした(笑)。

 ただ、そこには景色なり、物だったり人なども見えたので、いつもよりカラフルな夢という印象です。

 といっても、夢の内容そのものは特にこれといって面白いものではなかったので、今回のお話はここまでです(笑)。

2020年11月 8日 (日)

予報と備え

  立冬を  過ぎればすぐに  来る寒さ

            予報に合わせて  服の調節

 つるべ落としと言われるように、秋は進み始めると早いですよね。

 朝晩の暗い時間もさらに多くなりましたし、この先の天気予報を見て、寒さ対策も本格的に進めることになりそうです。

 昨日はわりと暖かく、このままならまだ大丈夫かな?と思うほどでしたが、予報での気温を見ると最高でも15℃以下、最低だと6℃くらいまでと出てるので、お仕事の往復は気温も低くなってる時間ですから、しっかりと対策をしなければいけませんね。

 なので、昨日の暖かいうちに衣替え・・・というより、さらに暖かなものを足した感じで第二弾としました。

 第一弾は、いわゆる普通の秋服をTくんも交えて行なったので。

 ちなみに私は寒さへの耐性が異常に高く、前世はエスキモーか?と思うほどです(笑)。

 しかし、現実には日本人として生まれ日本に暮らしてるわけで、さらに今年はコロナのこともあってインフルエンザもありますし、しっかりと寒さ対策をすることは体調管理=自己管理につながりますから、寒さ耐性はありつつも服の調節も気をつけていきたいです。

2020年11月 7日 (土)

親子でドン!

  寒さには  おいしいもので  対抗し

            笑顔とともに  カラダ暖め

 こねこ家の食欲の秋は、まだ衰える気配はありません。
 突然なんだ!?と思うかもしれませんが、今日のお昼ご飯の話です(笑)。

 今日は曇り一色の天気で、湿度もあったため涼しさの中にもしっとり感がありました。

 それでも気温が低く、平日と違って動くことも少ないだけに寒さを感じます。

 するとお昼前に母が「親子丼食べたい?」と聞いてきて、断る理由が10000%ないので「食べる!」と即答(笑)。

 一般的に親子丼は、鶏肉、卵、タマネギがあればできますが、最後にほうれん草も入れたため色目も出て、さらにおいしそうに出来上がり♪

 そして、食べればそれはそれで笑顔になり、出来立てを食べたため体もしっかりと暖まりましたとさ(*´∇`*)

2020年11月 6日 (金)

予知?整理?

  先日の  続きのような  夢ならば

            予知か記憶の  整理で見える

 先日、私が移動する夢を見た社長さんのお話しを書きましたが、今度はその続きのような夢を私が見ました。

 今朝、起きる直前までの夢で、ついに正式に異動が決まったというところから始まりました。

 お姉さまたちは号泣し、社長さんから花束をいただいたこねこも号泣。

 泣く姿を想像できない男性社員さんたちもうるっと来てて、こんなにも惜しまれるのか・・・と感動してるところで目が覚めちゃいました。

 ちなみに、夢って予知や正夢のような現実と相まったものもありますが、一般的には記憶の整理で寝てる間に視覚が感知してしまうというものですよね。

 今回の異動シリーズの夢に関しては後者であることを強く望みますが、実際にそのときが来たら、この夢のように皆さん惜しんでくれるのでしょうか・・・。

2020年11月 5日 (木)

優しい世界②

  翌日は  会社の中で  譲り合い

            笑い交えて  楽しい時間

 昨日は、公共交通機関での譲り合いで優しい世界を描いてましたが、今日は出勤時での優しい世界でした☆

 仕事場のドアに、たまたま私を含めて2人のお姉さまも出勤してきたところでした。

 つまり3人がドアに集まった感じですが、そのままではいっぺんに入れないので譲り合うことに。

 しかし、いざ譲るとなるとみんな考えは同じで、今度は譲り合いが重なって誰も入らない事態に(笑)。

 どこかで見たコントの一部のように、どうぞどうぞで3人が譲り合う不思議な時間。

 それを打破したのは3人目のお姉さまでした。
 私たち3人が譲り合ってるのが見えて、何してるんだろうと思って近づいてきたようです。

 もちろん出社するためにドアに近づいたんですけど、不毛な譲り合いを見て「早く入れば?」と、半ば呆れたように3人を一人ずつ押して全員が入ったところで一件落着です(笑)。

 譲り合うことは大切ですが、行き過ぎれば意味のない時間になりますね(* ´艸`)

2020年11月 4日 (水)

優しい世界

  譲り合う  間に別の  お年寄り

          見かけた二人  同時に譲る

 お仕事で移動してるとき、とある路線の電車内にいました。

 私はドアのところに立っていましたが、途中の駅で停車したとき、一人のおばあちゃんが乗ってきました。

 すると、私の近くに座っていた制服姿の女子高生が「どうぞ♪」と席を譲りました。

 しかし、そのおばあちゃんは「すぐだから大丈夫よ」と優しい笑顔でやんわりと断りましたが、それでも女子高生は座ってもらおうとしてました。

 でも、再び断ったため諦めて座ろうとしてると、同じドアから乗ってきた別のおばあちゃんが見えたのか、今度は二人でそのおばあちゃんに席を譲るように誘導し、今度は座ってくれたため、女子高生とおばあちゃんはお互いに笑顔でした(*´∇`*)

 たまたま最初のおばあちゃんが断ったからこそ起きた珍しい現象ですが、二人の優しい気持ちが優しい世界を作り出したんでしょうね♪

2020年11月 3日 (火)

幸せのコロッケ♪

  黄金色  甘みもあれば  ホクホクで

             心身ともに  暖まるかな

 今日は久しぶりにコロッケを作りました。

 しかも普通のコロッケではなく、ジャガイモの代わりにカボチャを使いました。

 ジャガイモよりは甘みもあるので、色もそうですがいつもと違った味わいがありました☆

 さらに言えば、暑い時期よりは揚げ物をするにはちょうどいいので、その点でも食べておいしく、作っても精神的ダメージもないということで、個人的には幸せのコロッケです(笑)。

 ちなみに、明日のお弁当のおかずにも入れようと思ってるので、休み明けのお仕事のモチベーションになります♪

2020年11月 2日 (月)

残り月

  めくるなら  残りの月も  限られて

           迫る年の瀬  イヤでも見える

 早いもので、今年も残り2か月を切りました。

 この時期は毎年同じことを言ってますが、やはりカレンダーをめくって12月が見えてくると、残りの月日の少なさを実感します。

 私が使ってるカレンダーが、その月と前後(今月なら10月と12月)の月も小さく表記されてるため、昨日の朝にカレンダーをめくったとき、12月の文字が目に入ったというわけです。

 ちなみに、お姉さまたちはすでに9月が終わろうとしてるころから言ってるので、おそらく10月という2ケタの数値を目にした段階で残りの月日を実感してたのかもしれません(笑)。

2020年11月 1日 (日)

ひとまず回復

  一週間  無事に済んだら  もう一度

             体ほぐして  万全にする

 先週、突然のギックリ背中という珍しいことが起こりましたが、そのときに痛みを感じただけで、その後の週末、そして今週も何事もなく過ごせました。

 で、一週間経った今日、再び整骨院で診てもらうことにしました。

 結果から言えば奇跡的に軽症とのことで、よほどの無茶をしなければ普段通り動いてもかまわないそうです。

 腰と同じく、癖になると何度も再発するそうなので、ストレッチや背中の筋肉の強化などを教えてもらいました。

 幸い激しい肉体労働ではないものの、それでもなってしまうという体質もありますし、今後はさらに気をつけようと思います。

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »