« 違いは何? | トップページ | ため息のワケ »

2020年12月16日 (水)

しばれるねぇ~

  肩すくむ  寒さの中の  出勤も

            方言聞けば  心ほんわか

 12月に入り、秋から冬へと様相も変わりました。

 11月とはどこか違う寒さが訪れるのも12月の特徴ですし、それが冬の証明でもあります。

 と、そんな今月もすでに半分を過ぎ、特に今週は強い寒波が入り込んでる関係で、まるで1月のような寒さになってます。

 個人的には全く問題ない寒さなんですが(笑)お姉さまたちにとっては堪えるようで、出勤してあいさつしても寒さで肩がすくんだままでした(* ´艸`)

 と、そんなお姉さまの中で東北に縁がある方がいて「しばれるねぇ~」と言ってるのが聞こえました。

 その瞬間、私はとても懐かしい気分になりました。
 というのも、私の実の祖母は仙台出身ですし、その祖母が戦後に再婚した相手、つまり私にとって義理の祖父も秋田の人で、祖母よりもっと訛りが強くて、しばれるという言葉を使っていたのを思い出したからです。

 ちなみにしばれるとは、とても寒いとか冷え込んできたという意味です。

 私自身は神奈川で生まれ育ってるので方言らしい方言は話せませんが、祖父母の方言を聞いてきたので懐かしさとともに心がほんわかして暖かくなりました♪

« 違いは何? | トップページ | ため息のワケ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 違いは何? | トップページ | ため息のワケ »