« 質の違い | トップページ | 心の満開を »

2021年3月18日 (木)

じゅんじ~!

  軽口で  話しかければ  あの人の

            イメージ被り  顔もほころぶ

 今日は久しぶりに外出のお仕事がありました。

 といっても、仕事場のある駅から4つくらい乗ったところだったんですけど、その短い時間で可愛い出会いがありました☆

 あ、可愛いだけじゃなく、面白さも・・・ね(笑)。

 私が電車に乗ったとき、すでに可愛い男の子がいて、母親と一緒に車窓を楽しんでいました。

 いつものように私は可愛さを楽しみに、その親子のそばに立ちましたが、男の子の隣にいた一人のおじいちゃんが話しかけていました。

 私はその前に立ってるので会話もしっかり聞こえますが、あまりの展開に声に出して笑ってしまいそうでした。

 おじいちゃんが「おいくつですか?」と母親に男の子の歳を尋ねると「あ、3歳です」と答えましたが「いえ、あなたのお歳は?」と返すおじいちゃん。

 え?という顔をしてる母親に「アッハハハ、冗談冗談♪」と言うと、窓の外を見てる男の子の頭をなでていました。

 私を含め、近くにいた人がみんなまさかの展開に顔がほころんでました。

 ちなみに私は、おじいちゃんのその軽い感じから「高〇純次」さんを思い浮かべてしまい、マスクもしてることからちょっと笑ってしまいました(笑)。

 こんな情勢ですから、こういう冗談も必要なのかもしれません(*´∇`*)

« 質の違い | トップページ | 心の満開を »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 質の違い | トップページ | 心の満開を »