« 不気味な・・・ | トップページ | ヒゲ事情 »

2021年4月15日 (木)

なごり桜

  雨上がり  水面に浮かぶ  ひとひらの

               なごり桜に  儚さを見る

 おとといの雨は昨日も続いてました。
 予報ではお昼ごろに止むのかなと思ってましたが、春の天気は先が読めないですね。

 と、そんな雨も二日ぶりに上がりました。
 私はお仕事でちょっとした用事があって外出してました。

 雨が上がっても、道路の端に水たまりがあったりしますよね。
 すると、すでに散ってなくなっていたと思われた桜の花びらが1枚だけ、その水たまりにポツンと浮かんでいました。

 何気ない光景のようですが、なんとなく儚さと美しさを同時に感じました。

 まるで桜の名残り惜しさが、その1枚に集約されてるようで・・・。

 あ、詩的なことを言ってますが、すぐに戻らなければならなかったので、その花びらとお別れするのが名残り惜しかったです(笑)。

« 不気味な・・・ | トップページ | ヒゲ事情 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不気味な・・・ | トップページ | ヒゲ事情 »