« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月31日 (月)

パッション!!

  派手に出る  クシャミの音が  鳴り響く

               情熱的な  声も交えて

 クシャミって、人それぞれですよね。
 一般的にはハクション!という音で知られてると思います。

 私のように、へぷしっ!というクシャミをする人もいると思いますけど(笑)。

 そんなクシャミですけど、私のとは反対に豪快なものもありますよね。
 今日聞いたのは・・・パッション!!というものでした。

 え、情熱的なクシャミ?
 ハイ、そうです(笑)。

 この時期になるともう、夜でも窓を開けてることも多いので、マンション内に住んでる人のいろんな音も聞こえてきます。

 以前にも、向かいの棟から豪快に笑うおばあちゃんの声も紹介しましたが、それと同じようにどこからかクシャミの音が聞こえてきました。

 冒頭でも言ったように人それぞれですから、いろんなクシャミがあってもいいと思うんですが、パッション!!というのは初めて聞いたかもしれません。

 でも、まさに情熱的という表現にふさわしく、男性のクシャミでしたが熱いものを感じました(笑)。

2021年5月30日 (日)

風に吹かれて

  気持ちよく  お目目細める  その姿

             実情知れば  生まれる笑い

 久しぶりの野良ネコちゃんと遭遇です。
 しかし、その場面で笑いが生まれました☆

 いつものようにお散歩してると、住宅地の一角にネコのしっぽのようなものが見えたので、こっそりあとをつけることに。

 といっても、忍びの能力においては向こうのほうが上なので、ある程度の距離を取りながらの尾行になりました。

 え、いつから忍者になったの?(笑)

 ま、それはおいといて、あとをつけてるとすぐに公園へ入っていく姿が見えたので、そのまま距離を保ちながら様子を伺ってると、ある一角で座り込んだなと思ったら、少しだけ顔を上げ、目を細めていました。

 もしやこれは・・・と思ってると、予想通りでした。
 そのネコちゃんは天然のトイレで用を足してたようですね(笑)。

 ウチもマルコがいて、こちらはちゃんと専用のトイレでしたが、同じように目を細めたり真顔で用を足してました。

 しかも今回のネコちゃんは屋外だったので、時折吹く風もいい感じに手伝い、気持ちよさに拍車がかかってるように見えました。

 その後、遠目で見てた私が笑ってることに気づいたのか、それとも匂いを気にしてその場をあとにしたかったのか、すぐにダッシュでどこかへ消えてしまいました。

 ちなみに、ネコちゃんのそんな姿を見たからか、私まで催し始めたのですぐに帰宅しました。

 あ、間違っても同じように天然のトイレは使ってませんからね(笑)。

2021年5月29日 (土)

ブラックリスト

  威嚇にも  気づくこねこは  リスト入り

               再度の威嚇で  あわや衝突

 こねこ vs カラス・・・以前にも何度か戦いがありました。

 ゴミ捨てに行ったとき、置き場近くにいたカラスが私を驚かそうと鳴いたこと。

 もっと前にさかのぼれば、高校時代に登校としようとしてスカートの裾を引っ張られたこと(笑)。

 いろいろありましたが、今日も近所のカラスと対峙しました。
 お散歩に出かけようとして、マンションの敷地内から出るところで近くの木にとまっていたカラスから威嚇されました。

 時期的に、もしかしたら近くに巣を作っていて、私たち人間が縄張りに入ってきて鳴いてたのかもしれません。

 しかし、こちらとしてはそんなの知ったこっちゃないので、気をつけつつもそのままお散歩に繰り出しました。

 ところが、2時間ほどして戻ってくると、私の周りを先ほどのカラスが適度な距離を取りながら飛び始めました。

 まさかこれは襲撃してくるパターン?と思ってると、案の定、低めの羽音と共に黒い体を私に寄せてきました。

 私は予測してたので、羽音が聞こえたときからよけ始めていて、カラスのほうもまさかよけるとは!という感じで、威嚇もそこそこに退散していきました。

 それにしても、カラスは頭のいい動物なので私のことを覚えてたのかもしれませんね。

 まさにブラックリストに入ってしまった・・・なんちって(笑)。

2021年5月28日 (金)

輝く瞳

  流れから  季節外れの  あの言葉

            聞けばこねこの  おめめキラキラ

 珍しいことが起こると、例えとして「真夏に雪が降る」など、ありえないものを組み合わせて言葉を作りますよね。

 で、お昼の雑談タイムでそれは起こりました。
 お姉さまの一人が、旦那様が珍しく家事を手伝ってくれたことから「雪が降るかもね」という言葉を口にしました。

 私もその場にいたのでしっかり聞こえてましたが「そんなこと言ったら・・・」と別のお姉さまが言いだし、てっきり「旦那さんに悪いわよ」と言葉が続くものだと思ってたら「・・・ねこちゃんのお目目が輝いちゃうでしょ」と言いました。

 なるほど、雪というキーワードで私が喜んでキラキラしちゃうと。
 いや、いくら雪が好きでもチラッと言った言葉1つでそんな・・・と思ってたら「あ、ホントだ」と早速のいじり(笑)。

 私は何も思ってなかったんですが、お姉さまたちにはそう見えたんですから、きっと心のどこかでは雪という言葉に反応してたのかもしれません。

 だって、真夏でも雪を大歓迎するくらいですから(* ´艸`)

2021年5月27日 (木)

言いかた

  積み重ね  貫くこねこ  その姿

            表現変えると  怪しげになる

 いつものようにお昼休みのことです。

 私の仕事ぶりについて、お姉さまたちが話し始めました。
 何か言われるのかなと思ってると「ねこちゃんって、ホントに頑張るよね」と言われて、とりあえず文句やクレームではないことにホッとしました(笑)。

 私は自分で頑張ってるという意識はなく、そのときにやることを「コツコツ」と地道にやっていくスタイルで今まで貫いてきました。

 派手ではないけど、それが一番の近道であり、もっとも確実な道でもあると確信しています。

 と、そんな地道でコツコツなスタイルですが、言いかたが変わると急に怪しげな雰囲気が漂います。

 お姉さまたちも私のスタイルに言及してましたが、そこで「ねこちゃんのさ、ちまちまとした作業が積み重ねを生んでるんだよね」という表現が出ました。

 別のお姉さまも違和感があったようで「なんか、ちまちまっていうのは違くない?」と言い、もう一人のお姉さまも「普通はコツコツと、とかでしょ」と言いました。

 今、私が書いたようなことですよね。地道でコツコツという。
 しかし、ちまちまという表現になると、なんか急に怪しげなことをしてるみたいに聞こえてきます(* ´艸`)

 おそらく語呂が良くて使ってしまったんだと思いますが、調べてみたら、ちまちまはコツコツとは類義語でもなんでもなく、むしろ逆の意味にすらなりそうなものでした(笑)。

2021年5月26日 (水)

チベット再び

  あの声が  聞こえて母に  報告も

           あらぬほうへと  話が逸れる

 今朝、またもチベット航空が大活躍でした。

 え?何のこと?
 少し前にも紹介しましたが、ハトの鳴き声のことです。

 ポポッポポーポーという鳴き声が「チベット航空」と聞こえるのは先日も書きましたが、母にもそのことを伝えました。

 母は以前にも、私からチベット航空と聞こえることは言ってあるんですが、何でもすぐ忘れちゃう性格なので、今朝も「え、何それぇ」と楽しそうに話を聞いてくれました(笑)。

 ところがここからが問題でした。
 チベットという地域があることは知ってても、どういうところなのかは私もそんなに詳しくなく、いつか行ってみたいねぇ・・・みたいな流れに鳴りました。

 とここで母が、何か名物料理はあるのかなと言い出し「まさか・・・ハト料理、なんてことはないよね」とブラックジョーク(?)まで飛び出す始末。

 世界は広いですから、フランス以外でもハトを食べる文化圏があるかもしれませんが、よくよく考えるとハトの鳴き声から何でこんな流れになったんだ?とあとから思いました(笑)。

2021年5月25日 (火)

悲しげな瞳

  連日で  暑さでアレの  出番でも

           ポロリしちゃうと  悲しげな顔

 昨日に引き続き、今日も暑かったですね。
 都内の練馬では、今年初の30℃になったとか・・・。

 ということで、お昼にアイスを食べました☆

 しかし、ひと口目を食べようとしたそのとき、悲劇が待っていました。

 コロン・・・(-_-;)

 私が食べようとしていたのは「ア〇スの実」というもので、その名の如く一口サイズの小さなアイスがいくつも入ってるものでした。

 その最初の1つを取り出して口へ運ぼうとしたとき、ポロリと落としてしまいました。

 そばにいたお姉さまも「あ・・・」という声を上げ、虚しく床を転がるアイスを私も見ていました。

 すると「そんな悲しい顔しないで」と同じお姉さまが励ましてくれました。

 え、私そんな顔してたんですかね(笑)。

 ちなみに、さすがに3秒ルールも、水で洗っても食べようとは思わなかったので、残念ながら1つ損してしまいました。

 まだこれから食べる機会はいくらでもあるので、今度はしっかりと味わいたいと思います♪

2021年5月24日 (月)

はじめる?はじめた?

  真夏日に  迫る暑さで  あの話

          出ればヨダレも  出そうになるか

 今日、都心では28℃まで上がったそうですね。
 ウチのほうでも似たような気温でしたし、ひと月前の乾燥や朝晩の寒さが懐かしくなるくらい、ムシムシした日が続きます。

 それでもまだ、梅雨入り前というのが怖いですね。
 これで梅雨になったら、もっと蒸し暑くなりそうですし・・・。

 と、そんな憂鬱な日もお姉さまたちとの雑談では、やっぱり出てきたかという話題になりました。

 というか、ウチではすでに「はじめた」ものなんですが(* ´艸`)

 そのものとは・・・冷やし中華です♪

 真夏になると食欲が落ちてしまうため、どちらかと言えば梅雨や本格的な夏になる前に食べるイメージが強いですね。

 あ、私が暑さに弱く食欲も落ちるからで、一般的には夏に食べるイメージのほうがあるかもしれません(笑)。

 で、雑談中にその話になると、よく使う具材以外で何か特別なものはあるかという流れになりました。

 ウチは皆さんがイメージするようなものと同じ出来上がりになりますが、先日食べたときもそうだったように、具材は普通のものでも、例えばキュウリを多めにしてサッパリ度を上げたりなど、そういうところで工夫してます。

 その話をしたところ「なんか、ねこちゃんが作るってだけでおいしそうなのに、そういう工夫も聞くとヨダレが出そうになるね」と言ってました。

 実は黙ってましたが、私もお姉さまたちが冷やし中華の話をし始めたときから、ヨダレが出そうでした( ´艸`)

2021年5月23日 (日)

明けたってことでいいね

  久々の  晴れ間見えたら  明けたかな

             思えるほどに  季節の錯誤

 久しぶりに晴れました。
 ということで、これで梅雨明けですね。

 ・・・え?(笑)

 そう思ってしまうほど、今年の天候はおかしいですね。

 関東はまだ梅雨入りが発表されてませんが、例年のこの時期にしては雨が多く、隣の東海地方まで梅雨入りしてると聞けば、この数日の雨続きを見て関東も梅雨入りしてると思っても不思議ではありません。

 そして今日、久しぶりの晴れ間を見て「梅雨も明けたか・・・」という感想になってしまいます(笑)。

2021年5月22日 (土)

瞬眠

  腰のケア  開始5分で  ウトウトに

            気づけば終わり  いじりも追加

 在宅ワークが多いからなのか、そのことによる運動不足からなのか、腰が重い感じがしたので整骨院に行きました。

 状態を伝えて施術に入りましたが、わずか5分で( ˘ω˘)スヤァ・・・(笑)。

 自分でもビックリでしたが、次に記憶が戻ったときには終了してました。
 というより、起こされたと言ったほうが正しいでしょうか。

 しかも「イビキがすごかったね」といういじりまで追加。
 あ、実際には何もなかったですよ。先生の軽いジョークです(笑)。

 GWが終わると7月まで連休がなく、在宅も交えるとはいえ一年の中で一番長く勤務日が続く期間なので、体のケアは大事ですね。

2021年5月21日 (金)

チベット航空

  独特の  リズムで鳴けば  空耳で

           聞こえるものは  まさかのワード

 なんか、だいぶ前にも話題に出したことがあると思いますが、ハトの鳴き声がどんな風に聞こえるか・・・というものです。

 最初にリズムだけ書くと、ポポッポポーポー、ポポッポポーポー・・・というものです。

 あぁ~なんとなく聞いたことあると思ったかたもいらっしゃると思いますが、調べてみたらキジバトという種類のハトのようですね。

 で、このポポッポポーポーのリズムが、私には「チベット航空」に聞こえるんです。

 え?( ゚д゚)?(笑)

 でも、よ~く聞いてみてください。
 そして、今のポポッポポーポーに言葉を当てはめてみると・・・ほら、ピッタリ♪

 ほかにも言葉数が合えばいくらでもあるんでしょうけど、私はこの「チベット航空」と聞こえてからは、それしか頭に浮かばなくなりました(笑)。

 ちなみに調べてみたら、ほかにも同じように聞こえる人も多いみたいですね。

 できれば本場(チベット)の人にも、そう聞こえるのか検証してみたいです。
 あ、日本語が分からないか(笑)。

2021年5月20日 (木)

ジメさら

  ジメジメの  中でもお手手  サラサラで

               つかみ損ねて  軽くコントに

 もはや梅雨と言ってもいいくらいの天気が続いて、当然のことながら湿度も高い日々になってます。

 お姉さまたちは、ジメジメはイヤだけどお肌が潤うから・・・と言ってました。

 と、そんな高い湿度も、本来であれば何かをめくるときの指先にも好影響を与えそうなものですけど、私の場合どの季節においても指先が乾いてます。

 そのため、仕事場でも外出先でも、指先を湿らせるもの(名前が分からないアレ:笑)は欠かせません。

 しかし、今日の帰りにカバンから定期入れを取り出そうとして、スルっと滑ってしまい、落としてしまいそうなところをつかみ・・・再びスルッと滑らせてしまいました。

 しかも、それを3回もやったので、この人は何かで遊んでるのかな?と思われたかもしれません(笑)。

 結果として落とさずに済んだんですが、その場に残ったのは恥ずかしさだけでした(* ´艸`)

2021年5月19日 (水)

梅雨ってことでいいね

  ここまでの  天気を見れば  梅雨模様

              疑問の余地なく  季節は進む

 もう、梅雨ってことでいいね(大事なことなので・・・以下略:笑)。

 すでに東海地方まで梅雨入りしたことは言いましたが、関東もその影響が出てるのか、この数日はずっと曇りや雨が続いてます。

 2~3日続いたからってすぐに梅雨入りか?と思うのは早計ですが、お隣の東海地方まで梅雨入りしてることを考慮すれば、この時期らしからぬ天候と相まって、どうしても梅雨に入ったと思ってしまいますよね。

 平均的な東京の梅雨入り日は6月の頭くらいで、実際のイメージも大体そんな感じですよね。

 もちろん平均値ですから、年によっては早まったり、空梅雨のまま夏を迎える・・・なんてこともあります。

 でも、もし5月の早い段階での梅雨入りとなれば、かなり異例なことになりそうです。

 というか、梅雨入りが早まる → 夏が早く来る → 秋も早く来る・・・という展開だったら大歓迎ですが(笑)。

2021年5月18日 (火)

なんでもOK

  説明に  続いて指示を  出すこねこ

             なんでもやると  謎の前向き

 今日もぐずついた天気でしたね。
 昨日ほどではないものの、それなりの気温に高い湿度で、相変わらず5月とは思えないほどムシムシしてます。

 しかし、そんな雰囲気もお姉さまたちには関係ないようで、今日のお仕事で、とある作業をお願いするためにまず説明をし、そのあとで詳しい指示を出しました。

 そのとき私が「今日もジメジメしてますが、どうぞよろしくお願いいたします」と言って、説明から指示の流れを締めようとしてました。

 すると「ねこちゃんの言うことならなんでも聞いちゃう」と一人のお姉さまが言い始め「そうそう。なんてもやるから言ってね」と別のお姉さまも言いました。

 ん?今、なんでもって言った・・・?(笑)

 お姉さまたちなりにこのジメジメを吹き飛ばしたくて、勢いをつける意味でも言ったんでしょうね。

 一応、事前にお姉さまたちの作業能力を考えて、無理のないような指示を出したんですが、なんでもやると言われたら、私ももっと頑張らないと・・・と思いました☆

2021年5月17日 (月)

重い空気

  ジメジメの  極みで迎える  朝ならば

            上がる湿度に  下がるテンション

 ジメ~っと、ジトジトと、ぬめぇ~っと、ベチャベチャと・・・まぁ、このくらいでいいかな。

 あ、いきなり訳の分からない始まり方をしましたが、今朝のことです。

 今日は在宅なのでゆっくり・・・というわけにはいかず、月曜日なのでリモートで確認することも多く、その準備に追われてました。

 しかし、ちょっと動いただけで重い空気に支配されました。
 分かりますよね。とんでもない湿度に、朝とは思えないほどの気温でジメ~っとしてました。

 でも、そのあとのリモートでお姉さまたちと顔を合わせたときは、できるだけさわやかな笑顔を見せました。

 いくらジメジメしてるからって、月曜の朝くらいは・・・ねぇ(笑)。

2021年5月16日 (日)

異常の異常

  いつの間に  忍び寄るのは  梅雨の影

              先のことだと  思わず対処

 今日、ニュースを見てたら近畿・東海地方が梅雨入りと言ってて、最初は何かの聞き間違いか?と思いました。

 GWが明けたころ、沖縄では梅雨入りしたとここでもチラッと言い、関東ではその1か月後になりそうだ・・・とも言いました。

 それはそれで間違いではなく、例年通りの梅雨入りだとちょうどそのころになるからです。

 で、聞き間違い?と思った梅雨入りのニュースでも、例年より3週間も早いものと言ってたので、聞き間違いではないものの、かなりの異常気象の一種と思っていいでしょうね。

 と、これが九州くらいの話なら分かる気がするんですが、近畿でも驚きですし、まして関東のお隣である東海地方にまで梅雨が来てると聞けば、まだまだ先のことと思ってたのを改めなければいけません。

 具体的には何か大きな変化はないですが、洗濯をするにしても今までのように自然乾燥の割合が減ることになりますし、同時に部屋の換気も良くしてカビ対策も取らないといけません。

 個人的には、秋の次に好きな5月をもっと堪能したかったところですが、今年の登山(暑さという山)は早まりそうです(苦笑)。

2021年5月15日 (土)

プルドッグ

  知り合いと  話す女性の  足元で

            とある仕草に  かつての記憶

 夕方前、混み合う時間帯を避けてスーパーへ買い出しに行きました。

 予想通り、というか緊急事態宣言中だからというのもあるんでしょうけど、やはり人は少なめのスーパーに到着したところで、入り口近くで知り合いと話してると思われる女性がいました。

 それは別に目を引くことでもないですが、その足元に可愛いワンちゃんがいたので気づきました。

 よく見ると、話してる女性(飼い主と思われる人)が履いてるロングスカートのすそを咥えて引っ張ってました。かまってほしくてやってたんでしょうね。

 女性は話に夢中になってるからか、あまり気にならないようでしたが・・・。

 ちなみに、私もかつてカラスに同じことをされた経験があります。
 高校生の頃でしたが、登校するためにウチを出てすぐ、近所にいたカラスに制服のスカートを引っ張られました。

 画としては面白いですが、カラスって意外とパワーがあるので侮れないんですよね。

 危うく朝からパンツ丸出しになるところでした(笑)。

 ま、それはともかく、このワンちゃんを見ててつい過去の記憶がよみがえってきてしまいました。

2021年5月14日 (金)

オーバーヒート

  連休が  明けた週だと  どうしても

             張り切り過ぎて  疲労蓄積

 今週はGWが明けて最初の週でした。
 あ、厳密に言えば6日と7日が最初の週でしたが、すぐにまた週末になったのでカウントしません(笑)。

 で、在宅を交えてたとはいえ、今週はフルにお仕事で張り切り過ぎて、今日になって急に疲労感が増しました。

 自分としては張り切ってたつもりはないんですが、長期連休明けはだいたいこういうパターンが多いですね。

 気づかぬうちに頑張りすぎて・・・という感じです。
 で、その週の最後の勤務日になると、どっと疲れを感じます(苦笑)。

 今日は金曜ですが、隔週で出勤の日だったので、帰りの電車の中では半分寝てました
 さすがに横になって寝てないですよ。立ったまま瞼が何度もキスをしていた・・・ということです(笑)。

2021年5月13日 (木)

古典的

  値段聞き  第一印象  珍発言

           一秒のちに  大爆笑かな

 世の中は、コロナのことで再び暗い感じになってますが、ウチの会社は・・・というか、お姉さまたちは相変わらず明るいです(笑)。

 いつものようにお昼休みの雑談で、唐突に靴の話題になりました。

 お仕事に履いてくると言っても、やはり履き心地を第一に考えるようで、安いのを買ったのよ!と言ったところから始まりました。

 足を出して「これ、1500円なのよ。安くていいでしょ」と嬉しそうに言ってると、別のお姉さまの絶妙な、いや古典的な「1600円かと思ったわ」というボケが出ました。

 一秒後に、私を含めて全員が大爆笑したのは言うまでもありません(笑)。

 マスクをしてますが、してるのを忘れるくらい皆さん大爆笑でした。
 でも、そのくらいの笑いがあってもいいですね♪

2021年5月12日 (水)

消える

  リモートに  映るこねこが  消えたなら

              声だけ聞こえ  笑顔で戻る

 毎週、月曜と水曜は在宅でお仕事ですが、朝は必ず確認事項もあるために会社の皆さんと、リモートで顔合わせをします。

 と、今朝もそんな感じで始まろうとしてましたが、そろそろだと自分の机に向かって椅子に座ろうとしたときでした。

 私のイスはくるっと回るタイプで、座ろうとしたときもタイミングがズレてたのか、座り損ねてズデーン!と床に落ちてしまいました(笑)。

 別に慌てて座ろうとしたわけでもないんですが、なぜか落ちちゃったんですよね・・・。

 で、座り直そうとしてるとき、画面の向こうからはお姉さまたちの心配する声がずっと聞こえていて、立ち上がりながら笑いをこらえるのに必死でした(笑)。

 お姉さまたちの心配する気持ちも分かります。
 さぁ、画面に映ろうか・・・というところで急に消えたんですから。

 でも、私のこらえる笑いもしっかり見られてたようで、心配の声は笑い声に変わりましたとさ♪

2021年5月11日 (火)

ひと息つける

  夏日から  解放されて  ひと息も

             湿度高くて  暑さ変わらず

 昨日まで夏日を超える気温が続いてましたが、今日は久しぶりに下回りました。

 ただ、湿度は高いのでマスク効果もあって、高い気温とは別の暑さは相変わらずでした(苦笑)。

 しかも今日は出勤日だったので、いつもに比べれば混雑率は低い車内でも、やっぱりムシムシしますよね。

 というか、マスクしてる時点で湿度100%みたいなもんですけどね(笑)。

 そういえば、沖縄のほうではすでに梅雨入りしたそうですね。
 関東とは1か月ほどズレてるので、それに当てはめると6月に入ってすぐ、こちらでも梅雨入りかなと思ってしまいます。

 今日の曇天なんか見てると、来月はこんな空ばかりかなと思いますし、それだけに5月の貴重な晴れを大事にしたいですね。

2021年5月10日 (月)

二度目の季節

  マスクにて  過ごす暑さは  二度目かな

            慣れはあるけど  それでもつらい

 昨日は東京でも29℃に届きそうな気温になりました。

 お散歩に出かけても、歩き始めて10分でマスク内がサウナ状態になりました(苦笑)。

 まぁ、それがあっての昨日の冷やし中華が活きてくるわけですが(* ´艸`)

 で、タイトルにもあるように二度目の季節ですよ。
 昨年はまだコロナウイルスの全体像が見えず、暑くなれば終息する・・・みたいな楽観的な見方も多かったと思います。

 実際私もそう思ってましたし、それなら少しの延期で年内(例えば秋ごろ)のオリンピックも可能では・・・なんて当初は考えてましたし。

 しかし現実は、昨年の夏に第2波が来てオリンピックどころではなくなってしまいました。

 個人的にはマスクなしでもきつい夏ですが、今考えるとよく乗り越えたなと思います。

 そして、そんな季節が再びやってきそうです。
 まだ5月ですが、昨日のように30℃に届きそうな日は増えるでしょうし、仮に平年並みの気温だったとしても夏日近くまで上がればすでに厳しいですよね(苦笑)。

 今年こそ、年内で終息できるくらいになっててほしいと思います。

2021年5月 9日 (日)

今度こそ

  新鮮な  記憶のうちに  作るなら

            味の期待値  さらに高まる

 先日、ちらし寿司を作るとき、一部の具材が冷やし中華にも使えることから、母が変更も考えたほどです。

 さすがに酢飯も作ってしまってたので、変更せずにそのままちらし寿司を食べましたが。

 で、そんな記憶も新しい中、母の日を迎え、さらに高い気温の予報もあったことで、今度こそ冷やし中華を作ろうとなりました。

 といっても、市販のものを使ってるのですぐに出来上がります。

 簡単に作れておいしいとなれば、これからあと何回食べることになるんでしょうね(* ´艸`)

 ちなみに今回はキュウリと玉子を多めに入れたので、サッパリとボリュームのいいとこどりみたいになりました♪

2021年5月 8日 (土)

来訪者

  取り込むと  服に思わぬ  来訪者

             指の先から  無事に旅立つ

 今日、洗濯物を取り込むときに、思わぬ来訪者が現われました。

 え、まさか・・・セミが張りついてたとか?
 いや、さすがにそれは(笑)。

 セミではなかったですが、服に「てんとう虫」がついてました。

 虫だけど大丈夫なの?と思われそうですが、このくらいの虫なら大丈夫です。

 さすがに凝視はできませんが、ちょっと触るくらいはできるので、服から移して指先から飛び立たせてあげました。

 羽を広げて、飛ぶ前の一瞬の間が可愛いですね(*´∇`*)
 人が大きくジャンプする前にしゃがむのと似てるかもしれませんね。

2021年5月 7日 (金)

ジメジメを吹っ飛ばせ!

  ぐずつけば  高い湿度で  ジメジメに

             冷たいお蕎麦で  解消させる

 おととい、ちらし寿司を作ってるときに冷やし中華の話が出ましたが、今日はそんな気分でした。

 真夏ほどまとわりつくような暑さではないものの、今日は時間が経つごとにぐずついた天気になっていて、午後には雨も降り始めました。

 となれば当然、湿度も上がりますよね。
 今日は予報でもそこまで上がらないと言われてましたが、湿度が上がるとそこそこの気温でも蒸し暑く感じます。

 なので、夕食を何にしようかと考えてるとき、真っ先に冷やし中華が浮かんでしまいました(笑)。

 でも、すぐに具材を用意できるわけでもないので、同じ麺類つながりで冷たいお蕎麦にしました。

 これなら、お蕎麦の具材を考えず薬味だけでいいので、あとはちょこっとしたおかずがあれば問題ありません。

 母もお蕎麦を食べてましたが、途中でむせてしまい、口に入れてた半分くらいをぶちまけてました(笑)。

 ワケを聞くと、久しぶりのおいしいお蕎麦に、ついつい口の中に入れすぎたようです。

 ・・・子供か!(笑)

2021年5月 6日 (木)

エルボーハグ

  連休も  明ければハグも  したいけど

              肘を絡めて  みんな満足

 GWも終わり、今日からまたお仕事です。
 しかも出勤日だったので、お姉さまたちとも久しぶりの再会です。

 と、出勤してすぐお姉さまたちは、こねこを見つけてハグをしたかったようですが、現状を考えてグッとこらえて「ねこちゃん、肘出して」と言いました。

 ニュースなどでも、握手やハグの代わりに肘タッチをする映像がありますけど、今日のもそんな感じでした。

 しかし、そこはさすがにお姉さまたち。
 タッチするだけでは満足できず、私の肘と絡ませるようにじっくり堪能してました(笑)。

 私はただ肘を出してるだけなんですが、それで皆さんが満足していただけるなら私も満足です♪

2021年5月 5日 (水)

ちらしてまとまる②

  連休の  最後は母と  ちらしたら

             味もまとまり  満足こねこ

 なんだか呪文のようなタイトルになってますが、連休最後の日にちらし寿司を作ったというお話です(笑)。

 Tくんのお泊りもなく、何もない連休でしたが、せめておいしいものでも・・・ということで作ることを決めました。

 まぁ、単純に食べたかったからという理由も大きいですが(* ´艸`)

 ちらしや手巻きって、自分で具材やその量を決められるので、食べてもおいしいですけど作る段階から楽しいですよね♪

 ちなみに、具材をそろえてるとき「なんか、このまま冷やし中華にしちゃってもいいよね」という母のひと言。

 気持ちは分かるんですが、すでに酢飯も作っちゃってるので・・・(笑)。

 なんやかんやで、出来上がったちらし寿司を食べ始めましたが「やっぱりこっちで良かったわ」と言う母。

 さっきは冷やし中華でもなんて言ってたくせにと思いながら、そんなことも忘れるくらいのおいしさに大満足のこねこでした(*´∇`*)

2021年5月 4日 (火)

カラッとサラッと

  暑くても  乾けばそれも  気にならず

             喉の渇きに  気をつけるだけ

 今日、都心では25℃に迫る気温になったようです。
 しかし、湿度が低いおかげでそこまでの暑さは感じなかったです。

 毎年言ってますが、例え25℃を超えても湿度さえ低ければ夏も乗り越えられるのに・・・って(笑)。

 夏も日中は高温になることで水分が蒸発し、真夏でも40%台まで下がることはありますが、それも短時間で、1日の大半は高い湿度に包まれるので困っちゃうんですよね。

 でも、今の時期は夜になれば少し湿度は上がりますけど、そのかわり気温は低くなるので寝苦しいということはないですよね。

 なので、今のまま夏にしてもらって・・・なんて勝手なことを考えてしまいます(笑)。

 ただ、1日を通して湿度が低いということは、冬ではないにしても喉からの風邪をひきやすくなりますから、そのケアだけは忘れてはならないですね。

2021年5月 3日 (月)

コロコロスカイ

  晴れてると  思えば先に  黒い雲

             激しく降るも  すぐに青空

 昨日、鯉のぼりを見かけたことを書きましたが、そのあと帰宅してから天気が急変しました。

 それまでは「ザ・五月晴れ」といった感じで、気温も風も心地よくて爽やかでした。

 予報では晴れてても急に変わることが・・・と言ってたので、ある程度予想はできたものの、ウチのほうでは短時間で強い雨が降りました。

 まさに叩きつけるという表現がピッタリで、雨以外のものも降りそうな雰囲気でした。

 その変わりようはあまりにも急だったので、もしかしたらそれまでの好天を見て外出した人は雨に濡れたかもしれないですね。

 ちなみに、雨が降る前までは暖かさのある爽やかさでしたが、夕方に雨が止んでから再び晴れ間が見えると、ヒンヤリとした空気に包まれました。まさに寒気との入れ替わりだったということですね。

2021年5月 2日 (日)

空中遊泳

  大空に  泳ぐ姿は  風物詩

           新たな月の  開幕告げる

 鯉のぼりの起源や由来って様々あるようですが、5月の爽やかな風と澄んだ青空を背景に泳ぐ姿はよくできてますよね。

 もともとそういう季節に合わせたものでもあるんですが、これほどピッタリくるものはないと思います。

 もちろん、年によっては5月の初めから30℃に達することもあり、ちょっと場違いになることもありますけど(笑)。

 で、今日はまさに五月晴れといった感じで、その青空をバックに泳ぐ鯉のぼりを見かけました。

 一年でこの時期しか見られない光景ですが、桜と同じで限られたものだからこその価値があり、かえってそれが私たちの印象に残るんだと思います。風物詩と言われるのもそれと同じですよね。

 すでに桜が散ってから新緑の季節になってますが、鯉のぼりが終わるとさらに加速し、今度は虫の出番になり始めますね(笑)。

2021年5月 1日 (土)

止められず

  突然に  揺れてもアレは  止められず

              座りながらも  まずは見極め

 今日の午前に、再び東北の沖合で大きめの地震がありました。

 震源が深かったこと、地震の規模も大きかった(M6クラス)ことから、関東にも震度3近くの揺れが襲いました。

 で、いつもなら揺れ始めてすぐ、避難グッズなどを用意して・・・となるところですが、今回はそれができませんでした。

 なぜなら、揺れ始めたときにいたのがトイレだったからです。
 しかも入ってすぐならまだしも、すでに出始めたときだったので(笑)。

 自然災害は人間の都合なんて考えてくれませんから、いろんな状況下で起こることも想定しておかないといけないですね。

 私は一応、考えられる状況下での対応は頭の中に入れてあるので、今回のもある程度は想定内でした。

 なので、入ってすぐならまだしも・・・と言ったのも、それならトイレから出て、避難グッズも用意できますからね。

 でも今回は「最中」だったので、慌てず騒がず対処することに集中しました。

 一説にはトイレやお風呂などは壁に多く囲まれていて、わりと安全だと言われてますけど、過信も良くないのですぐに逃げられる状況を作りながら、冷静に判断していきたいです。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »