« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月31日 (火)

真夏のイヴ

  次の日に  起こる楽しみ  待ちわびて

               前夜のこねこ  浮かれ気分に

 今日は8月最終日。
 予報では、明日から少し涼しくなるそうで、数日前から楽しみにしてました。

 あまりにも楽しみにし過ぎて、クリスマスイヴで明朝の枕元にどんなプレゼントが置かれるんだろう・・・という気分になってます♪

 まだ夏の気配が漂ってる現状で、クリスマスのイベントを思い浮かべるあたり、自分でも私らしいなと思ってます(笑)。

 当初よりは最高気温が高めでしたが、それでも最低気温が20℃を切るかもしれなくて、これなら暑さで寝不足の私でもぐっすり寝られそうです。

 ただ、あまりにも涼しさに浮かれて、風邪をひかないようにしなければいけませんね(* ´艸`)

2021年8月30日 (月)

〇モートワーク

  似てるなら  聞き間違いも  仕方なし

             それでも笑い  こみ上げてくる

 コロナの世の中になった当初、3密やテレワークという言葉をよく聞きましたよね。

 今でもそのワードは続いてますが、テレワークはその後「リモートワーク」という言葉も派生して、現在では普通に使われるようになりました。

 と、そんな言葉ですが、皆さんは別の何かと聞き間違えたことはありませんか?

 それが今日の出来事です(笑)。

 月曜日はいつも在宅なので、お昼休みの雑談でお姉さまたちとじっくりお話しすることができます。

 朝でも皆さんに画面越しに会いますが、雑談する状況ではないですからね(笑)。

 で、その雑談中。
 一人のお姉さまがリモートワークを「え?妹ワーク?」と聞き間違えたことから始まりました。

 逆に私はリモートワークと聞こえてたので、なんでそれで疑問に思うんだろうと思ってしまいました(笑)。

 その後、きちんと聞き間違いを認識して終わりましたが、午後のお仕事で一人になってからも「妹ワーク」という謎ワードが頭を巡ってしまい、どういう意味になるんだろうか・・・なんて考えてしまいましたとさ(* ´艸`)

2021年8月29日 (日)

ぼくのな〇やすみ

  虫かごに  麦わら帽子  網持てば

             とあるゲームの  主人公かな

 お散歩に出かけてると、一人の男の子を見かけました。

 小学校3~4年生くらいと思われる子でしたが、その姿を見て「昭和かな?」と思ってしまいました。

 その子は、頭に麦わら帽子、肩から虫かごをひっさげ、手には虫取り網を持っていました。

 さらには短パン&タンクトップという姿で、いかにも昭和の男の子って感じでした。

 そう、まるでゲームの「ぼくのな〇やすみ」みたいな世界で。

 あ、キャラを調べてみたら、麦わら帽子は被ってなかったですけど(笑)。

 あくまでも昭和にいた男の子ってイメージですが、まさか令和の世になっても見られるとは思いませんでした。

 というか、昭和を経て平成になってもそういう子は居続けたんだと思いますが、何しろ私が虫が苦手なので、見かける機会もあまりなかったのが今回の感想につながったのかなと思いました。

2021年8月28日 (土)

光が見える

  週間の  予報を見れば  この先に

            希望という名の  光も見える

 先ほど、ニュースの中で天気予報を見ました。

 予報そのものを見るつもりで見てたわけじゃないんですが、週間予報をやってたので注目することに。

 この先もまだまだ暑いんだろうな・・・(゚д゚)エッ!?

 ちょうど9月になったタイミングで、昼夜の暑さが少し落ち着いてるではありませんか。

 最高気温はまだ30℃になる日もあるみたいですが、熱帯夜じゃない日もあったりして、これよこれこれ!と心の中でバンザイしてました(笑)。

 関東の場合、その位置からして太平洋高気圧の影響を受けやすいところではありますが、少しでもその勢力が衰え、北からのオホーツク高気圧の影響が出ると、急に涼しくなったりします。

 今回のも太平洋高気圧が南下することで、ちょっとだけ暑さが落ち着くみたいですし、できることならもう来年まで戻ってこなくてもいいかな・・・なんて(*´∇`*)

2021年8月27日 (金)

合言葉

  蒸し暑い  中で出勤  第一声

          あいさつよりも  先に出てくる

 今日も出勤日でしたが、連日で蒸し暑い朝を迎えました。

 暑いことはもう慣れてるので、今日もお仕事頑張るぞという気持ちで仕事場に入りました。

 するとそこへお姉さまご出勤。
 いつもなら朝の挨拶をしますが「シャワー!!」という第一声に、ほかのお姉さまたちも納得の様子。

 しかし、こねこだけはポカンとしてました。
 そりゃそうですよね。おはようございますと来るのかなと思ったら「シャワー!!」ですから(笑)。

 このままだと謎で終わってしまうので続けて聞いてみると、どうやら朝から蒸し暑くてシャワーを浴びてからお仕事がしたかったそうです。

 そりゃ、会社の中のそういう施設があれば利用したいですが、私の場合はまったりしてしまいそうなので悩ましいところです。

 サッパリはしたいけどまったりは困る・・・みたいな(笑)。

2021年8月26日 (木)

ヒートエア

  息吸えば  肺まで届く  熱さかな

           アイスで冷まし  プラスマイナス

 あぢぃ・・・_| ̄|○

 再び夏が戻ってきました。
 というか、暑すぎませんか?(苦笑)

 今日は都心で35℃を超えました。
 出勤だった私は、これはもうアイスを買わないと割に合わないと思い、お昼休みにお姉さまたちと買いに行くことに。

 ところが外に出て1秒後、息を吸った瞬間むせるところでした。

 もちろん風邪はありませんが、あまりの空気の熱さに気管から肺にかけて、ビックリしちゃったんでしょうね。

 それまでがエアコンの効いた室内にいたこともあり、空気の質に違いがあり過ぎて咳き込んでしまったんだと思います。

 でも、そんな状態もアイスを食べれば回復です♪

 ま、外へ行かずにアイスを食べられれば良かったんですけどね。
 あの熱い空気を体内に入れてしまい、アイスを食べてクールダウンなので、実質プラスマイナスゼロですし(笑)。

2021年8月25日 (水)

撮影会

  ぎこちなく  ポーズ決めるも  喜ばれ

             夢の中では  アイドルこねこ

 何でこんな夢を見たんでしょうね。

 今朝、目が覚める直前まで見ていた夢ですが、とあるスタジオにて撮影会が行われていました。

 その主役はなんと・・・こねこです(笑)。

 一斉にカメラを向けられ、リクエストに応えてポーズ。
 しかし、そのリクエストをしてるカメラマンはなぜかお姉さまたち。

 お着替えタイムになり、鏡の前で別の服を着た自分の姿を見て、思わず笑っちゃいました。

 そこにいるのは・・・赤ちゃんの姿をしたこねこでした♪

 そうです。お姉さまたちは、赤ちゃんの服装をした私の撮影会をしていたのです。

 笑ってるところで目覚めてしまいましたが、寝起きですぐ思ったのは・・・あり得るなって(笑)。

2021年8月24日 (火)

ボウシ率

  ニイニイが  去ればミンミン  アブラゼミ

               そのあとアレの  率が高まる

 今年の夏はお盆のころに暑さの中休みがあり、セミたちも一時休業してました。

 しかし、そんなことで今年の営業を終える彼らではありません。
 暑さが戻ってからは再び2トップ(ミンミンゼミとアブラゼミ)の大活躍。

 朝から晩まで、なんなら晩から朝まで24時間営業のアブラゼミもいました(笑)。

 そんな二大勢力にも、第3の存在が高まりつつあります。

 それは・・・ツクツクボウシです。

 毎年お盆を過ぎたころから聞こえ始め、夏の終わりにかけて存在感が増してきます。

 今年もそのパターンで、だんだんとツクツクボウシ率が高くなってきました。

 そして、この声は夏の終わりを告げるものでもあるので、個人的にはもう少しだがんばれ!というセミからのエールにもとれます(笑)。

2021年8月23日 (月)

二連式②

  足止める  ねこに反応  鳴きだして

             さらに鳴きだし  カオス状態

 先日も、ひっくり返って死んだフリをしてるセミを連続で見つけてしまったことがありましたが、今日も再び遭遇でした。

 ただ少し違うのは、私が見かけたときに死んだフリをしてたのが二匹いたってことです。

 しかも、わりと近い位置にいて、私が足を止めて警戒したとき、一匹目が反応してジジジジジ!!と鳴きだしました。

 もうそれだけで私の心拍数は急上昇ですけど、その声に二匹目が反応してしまい、ダブルでジジジジジ!!

 互いに協力して私を驚かそうと思ったのか、一匹目の声にビックリして鳴いたのか、おそらく後者の可能性が高いと思いますが、私にとっては前者の説だと思ってます(笑)。

2021年8月22日 (日)

第三の選択

  選択肢  提示されるも  第三の

             答えが出れば  返事に困る

 夕方前に買い出しに行くと、父親と子供2人が買い物に来ていました。

 2人ともまだ幼く、小学生になってるかどうか・・・くらいの子たちでした。

 私も店内を回ってる途中でその親子に出会ったんですが、父親が「プリンとヨーグルト、どっちがいい?」と子供たちに聞いてるのを見かけました。

 どちらも子供たちの好きなものなんだろうと思いながら、2人がどちらを選ぶのか興味があったので、商品を見るフリをして耳をそばだててました(笑)。

 すると子供の1人が「どっちも!」と言い出し、まさかの返答に父親も一瞬言葉に詰まっていました。

 どうなるんだろうと思ってると「どっちがいい?」と再び聞く父親。
 あまりの展開に主語も抜けちゃったようです。

 と、先ほど答えた子供が「どっちもがいい。2つ選んでもダメって言ってないでしょ」と痛快なカウンター(笑)。

 さぁ父親はなんて答える!?と思ったら「じゃあ、2つ買って今日と明日で食べよう」と言い「それでいい」と子供も納得。

 カウンターを返した子供もビックリですが、その親もさすがの受け答え。
 やっぱりこういう親だからこその子供なのかなと思ってしまいました(* ´艸`)

2021年8月21日 (土)

マボロシボウシ

  うたた寝で  かすかに聞くも  夢の中

             寝起きも聞けば  どちらがリアル

 今日も蒸し暑く、少し前のような高温とまではいかなかったので、セミたちも大活躍の条件がそろいました。

 さすがのセミも、暑すぎるのはダメのようですね(笑)。

 で、そんなセミたちの大合唱の中、私は眠気が襲ってきてうたた寝状態でした。

 そこでかすかな記憶に聞こえてきたのは・・・ツクツクボウシの声でした。

 あれ?幻聴かな?・・・( ˘ω˘)スヤァ

 そのまま寝てしまいました(笑)。

 お昼寝ほどガッツリ寝たわけじゃないので、20分ほどで目が覚めました。

 眠気は取れてスッキリしましたが、スッキリしないのはツクツクボウシの声は現実だったのかってことです。

 目が覚めたときには聞こえなかったので、ウトウトしてるときに聞こえた幻聴だったのかなと思い始めました・・・が、遠くのほうで小さくあの独特の鳴き声が聞こえました。

 まだ寝起きだったので、この声は幻か?と思いましたが、自分の頬をパンパンして痛かったので現実だと思います(笑)。

2021年8月20日 (金)

幽霊のため息

  この時期は  暑さ対策  怪談も

             実現したら  体温下がらず

 私は持ってないんですけど、携帯用の扇風機はご存知ですか?

 2021年】携帯扇風機のおすすめ人気ランキング16選【徹底比較】 | mybest

 ↑ こんな感じのです。

 最初にこれを紹介すると、このあとの展開の完全なるネタバレになってしまいますが、あえてそうしてます(笑)。

 昨日からお仕事再開で、その初日は出勤でした。
 で、お昼前まで普通に作業してると、隣のお姉さまが午前の作業を終えてました。

 私はどうしてもキリが悪かったので続けてると、何とも言えない微風が襟元に吹いてきました。

 最初はエアコンかな?と思いましたが、私のところには直接当たらないので謎は深まるばかり。

 かといって作業も終わらせないとお昼も食べられないので、特に気に留めることなく続け、キリにいいところで終わらせました。

 その後、お姉さまたちと昼食を終えて雑談してると、先ほどの隣のお姉さまが「ここって幽霊とか出るのかな?」と話しだしました。

 いきなりなんだろうと思いながらも、夏だから怪談話につなげたいのかなと思いました(笑)。

 すると「さっきもね、幽霊がフゥ~ってしたみたいな風が流れてきてね」と言いながら、上記の携帯用扇風機を見せびらかせてました。

 なるほど、さっきのは少し離れたところから私に向けてたのね(笑)。

 ちなみに、間近で風に当てさせてもらいましたが、意外と強くて前髪がふわ~っと上がってしまい、おでこ丸出しになりました。

 でも、そのくらい強くないと、外の暑い中でも使うと想定すれば納得ですね。

2021年8月19日 (木)

で~っかい〇〇

  早起きは  徳になるとは  言われるも

               自然のギフト  空に描かれ

 夏休みも終わり、今日からお仕事でした。
 どうしても長い休みのあとは早く起きてしまいがちです。

 心配性なのでしょうか(笑)。

 と、そんな今朝も例にもれず早起きになってしまい、予報では晴れと言われてても一応確認のために、窓を開けて空を見上げました。

 ・・・!!!

 私の目に映る空に、でっかい虹が見えました。
 私の部屋からは空全体を見られないですが、それでも見える範囲にピッタリなサイズで見えて、改めてベランダに出てもう一度見たら、幅の広い虹の根元がハッキリと見えました。

 調べてみたら、関東各地で見られたようで、場所によっては弧を描く形だったり、さらにはダブルレインボーだったり、虹は角度も大事な要素ですから、私のところはたまたま根元だったということですね。

 それにしても、久しぶりに虹を近くで見ました。
 一般的には、遠目に綺麗な弧を描いた形で見ることが多いですが、間近で幅の広い虹の根元だけというのはある意味貴重かもしれません。

 早起きはなんとやらと言いますが、これもその一つなのでしょうか(笑)。

2021年8月18日 (水)

あっという間

  涼しさの  中で過ぎゆく  夏休み

           何もないまま  終わる虚しさ

 はぁ・・・今日で夏休みが終わってしまいます。

 明日からはまたお仕事です。
 って、別にイヤなわけではないんですけど(笑)。

 昨年よりコロナの状況が悪く、Tくんのお泊りもなければ、私自身がどこかへお出かけすることもなく(お散歩や買い出し以外)ただただ日が過ぎただけでしたね。

 それでも唯一救われたのは、言うまでもなく涼しかったことです(笑)。

 夏休みの間だけというのがもったいないくらいですが、それでも例年の24時間暑さ地獄の日々に比べたらずっと良かったので、9月のお彼岸までの後半戦、頑張れそうな気がします♪

 ・・・たぶん、すぐにへこたれそうですけど(* ´艸`)

2021年8月17日 (火)

焦り鳴き②

  数日も  続く涼しさ  危機感が

           出れば鳴きだす  合唱軍団

 今日も夏らしくない1日でしたが、唯一現実を思い起こす存在がいました。

 ・・・セミです(笑)。

 ここ数日は急に肌寒くなり、セミたちも「あれ?夏終わった?」と思って鳴くのを中断してたようです。ホントに声を聞かなかったですから。

 しかし、それはさすがに危機感を覚えたのか、今日もまだ鳴く環境が完全とは言えなかったですが、一部の合唱軍団は声を上げてました。

 いつもなら外全体で鳴き声がしますが、今回は一部だったのでなんだか不思議な感覚でした。

 人間以外は文字を読むこともできなければ、理解することもないので、そのときの環境に合わせるしかないんですよね。

 天気予報が分かれば、もう少し待ったら十分に鳴けるよ?と教えたくなりますが・・・(笑)。

2021年8月16日 (月)

くるまる

  いつもなら  お腹出しての  睡眠も

             涼しすぎたら  毛布くるまる

 個人的にはとても嬉しいこのところの涼しさですが、改めてカレンダーを見ると8月なんですよね。

 しかも今、私は夏休み中です。
 それなのに、今朝はあまりにも寒くて毛布にくるまってました(笑)。

 1枚では足りず、厚手と薄手を組み合わせてちょうど良くなりました。

 寝てる環境だけ見れば、まるで秋ですよね。
 何度も言ってますが、もうこのままで・・・(* ´艸`)

 ちなみに今日のお昼に、賞味期限が迫ってきたウインナーを使ってポトフを作りました。

 野菜も同時にとれますが、あまり8月に食べるイメージがないものですよね。

 もう少しでまた暑さが戻ってくるようですが、この肌寒さの反動で40℃になったりしないですよね?(笑)

2021年8月15日 (日)

まんまる

  8月と  思えぬ寒さ  おうどんで

            明るい時間も  まんまるお月

 (*´∇`*)

 あ、いきなりの笑顔でスミマセン(笑)。

 今日は予報通り、昨日より気温が下がりました。
 思わずカレンダーを見て、今・・・8月だよね?と確認してしまいます。

 そんな中、お昼の明るい時間にもかかわらず、お月見をしました。
 といっても、昨日も言ったように月見うどんのことですけど(笑)。

 8月で温かいうどんを食べることは皆無に等しいですが、この肌寒さにはちょうどいいですね。

 というか、35℃近くが続いてたのが急に20℃そこそこになったら、温かいものを食べたくなりますよね。

 そのうちお鍋なんて・・・と思ってしまいそうです(笑)。

2021年8月14日 (土)

スヤスヤ

  熱帯夜  一時回避で  睡眠も

          深くなるなら  こねこスヤスヤ

 ( ˘ω˘)スヤァ

 ( ˘ω˘)スヤァ

 ・・・( ゚д゚)ハッ!

 今日から夏休みですが、昨日の記事でも触れたように暑さがどこかへ行ってしまったので、あまり夏休みって感じがしません。

 ちなみに冒頭の三段活用(?)は今日の私です(笑)。

 普通に土曜日だからというのもありますが、やはり涼しさが戻ってきたことで眠気が誘発されやすかったのかもしれません。

 このまま夏が終わるとは到底思えませんが、個人的にはもうこれで・・・という思いはあります(笑)。

 もう1つちなみに、食欲も少し戻ってきました。
 暑い時期だけ、どうしても落ちちゃいますからね。

 聞くところによると、明日はさらに涼しくなるみたいなので、温かいうどんでも食べようかなと思ってます。

 もちろん卵を落としてお月見で♪

2021年8月13日 (金)

季節戻り

  厳しくて  つらい残暑は  どこへやら

               雨が続けば  戻る季節に

 まさかとは思いますが、これから夏が本番を迎えるなんてことはないですよね?

 あ、いきなり始まってしまいましたが、今日は湿度こそ高いものの、少し前の焼けつくような暑さはどこへやら。

 ムシムシしてるので動けば暑さは感じますが、それは夏とは違うものです。

 そう、まるで梅雨のような・・・って思ってたら、天気予報でも梅雨の末期のような雨が続くでしょう、なんて言ってました。

 なので冒頭で言ったように、梅雨の末期のあとには夏が控えてるわけで、この長雨が終わったら夏のリセット、何てことならないだろうなと思ってしまいます(笑)。

 夏が好きな人にはいいかもしれませんが、個人的には一年に二度も地獄を味わうのは勘弁してほしいです┐(´д`)┌

2021年8月12日 (木)

切り替え

  泣きじゃくる  子供の心  解きほぐす

             魔法の言葉に  みんなホッコリ

 帰りの電車内、可愛さとホッコリの場面を同時に見ることになりました。

 母親に抱っこされる幼い子、母親の友人と思われる女性の3人で乗っていましたが、友人の女性が途中で下りることになったようです。

 ずっと楽しそうに話してた幼子もまさかと思ったのか、突然のお別れに泣きじゃくってしまいました。

 もともとその友人はその駅が最寄で下りたのかもしれませんが、子供にとっては突然に感じたかもしれませんね。

 ドアが開き、友人が降りてホームで手を振る間もずっと泣いてました。
 そりゃそうだよね・・・とそばで見ていた私は思いました。

 すぐにベルが鳴り、ドアが閉まって発車しても泣き止まず。
 さすがに母親もどうしたものかと思ってると、ふと何かを思い出した様子。

 何やら声をかけてて「ほら、おうち帰ったらたい焼きがあるじゃない!」と言ってました。

 まさかそんなことで泣き止むはずはないと思ってたら、あっさりと笑顔に♪

 え、さっきのこの世の終わりみたいに泣いてたのはいったい?

 友人もこの場面を見たら、どう思ったんでしょうね。
 私はたい焼きに負けたのか・・・って(笑)。

2021年8月11日 (水)

二連式

  ゴミ出しの  こねこの足を  二度止める

              アレのトラップ  苦しめられて

 先日、セミによって人生終わりかけました。
 そして今朝、再びやられそうになりました(笑)。

 しかも今度は二匹連続で襲われて、こんなにもついてない朝があるのかと思いました。

 ただゴミ出しに行こうと思ってただけなのに・・・(´Д⊂グスン

 ま、実際には泣くどころか、向こうが鳴いたんですけどね(笑)。

 まず、玄関を出てすぐ、通路にお腹を見せてひっくり返ってる一匹目を発見。

 すぐに足を止めて様子を伺ってると、ジジジジジ!!と鳴いて、外へ飛んでって行きました。

 やれやれと思いながら再び足を進めると、今度は階段で同じように転がってる二匹目を発見。

 一匹目で安心したところでの二匹目。
 彼らはどこかで連絡でも取ってるのでしょうか。

 そう思いたくなるほどの連携の良さでした。

2021年8月10日 (火)

ふえ~ん

  山越えて  下りゆく風  熱い気で

           街を覆えば  まるでレンジに

 36.8℃・・・体温?いえ、気温です。

 今日の都心の気温ですが、ちょっとした風邪気味の体温と言われても分からないですよね(笑)。

 関東はその位置からして西日本ほど高温にはならないですが、今回は台風の影響が大きかったといえましょう。

 台風そのものというより、日本海側を過ぎていった台風からの風が日本の背骨とも言える山脈を超え、関東に到達することによる「フェーン現象」によるものですね。

 詳しくは検索していただければと思いますが、強い風が山を越えるとき、その風は乾燥して温度が高くなるそうです。

 でも、気温が異常に高くなるともう関係ないというか、その熱い空気の中にいるとまるでレンジの中にいる気分でした。

 さすがにチンされたらアウトなので(笑)明日も同じくらい暑くなるみたいですし、対策をきちんとしておかなければいけませんね。

2021年8月 9日 (月)

轟音

  目覚めると  嵐の音が  轟いて

            窓を開ければ  風に押される

 もう過ぎたかなと思ってた台風ですが、今朝はまだその一端が残ってたようです。

 目が覚めたとき、外の音に気づきました。
 ひゅ~~~とも、ごぉ~~~とも言える音で、とりあえず様子を見ようと窓を開けました。

 ・・・ヒィ~~~!!

 直撃の台風ほどではないものの、かなりの風が部屋に舞い込んできました。
 それまで部屋の中が静かだっただけに、圧に押されました(笑)。

 今日は振り替え休日で、二度寝しようかなと思ってましたが、完全に目が覚めました(* ´艸`)

2021年8月 8日 (日)

ジレンマ

  涼風も  雨が同時に  舞い込めば

            締め切る窓で  暑さ増すかな

 台風が通るコースの影響か、昨夜から少しずつ涼しい風が舞い込んできました。

 ずっと熱帯夜が続いていたので、これでぐっすり寝られる・・・と思いましたが、台風の影響ということを忘れてはいけません。

 タダで済むはずがないんです(笑)。

 涼しい風と同時に、雨粒も部屋に舞い込んできたので窓を閉めることにしました。

 結果として、それまでよりも蒸し暑さが増すことに・・・。

 仕方ないこととはいえ、雨で室内がびしょびしょになるのを考えると、ね(笑)。

2021年8月 7日 (土)

増すだけ

  蒸すだけの  雨が降るなら  おことわり

              期待するけど  やはり降らずに

 昨日の夕方、雨が降りそうな雲でもしかしたら涼しくなるかもしれないと思いました。

 それまでが高温多湿で、雨という天然の打ち水で涼しくしてくれないかなと期待してましたが・・・降りませんでした。

 それどころか、降りそうで降らない雲がさらに湿度を上げたように感じて、余計なことしてくれたなと思ってしまいました(笑)。

 かなり黒い雲で、今にも降りそうな感じだったんですけどねぇ。

 そういえば今日が立秋みたいですが、毎年のことながら外れすぎてる旧暦を取り上げるのは控えたほうがいいのでは、と思ったりします。

 というか、立秋だけなんですよね。旧暦とはいえ明らかにズレてるのは(笑)。

2021年8月 6日 (金)

ひらき

  一年に  一度必ず  食べる日に

            思い起こすと  笑顔になれる

 今日は8月6日。
 世間一般では、広島に原爆が落とされた日・・・という認識が強いと思います。

 しかしウチでは、飼いネコだったマルコの誕生日としてのイメージが強く、毎年この日はアジの開きを食べることにしています。

 マルコの大好物だったこともあり、今は同じ世界にいないですけど、思い出す記念日として食べることにしています。

 ま、こんなことしなくても、いつでも思い出せるんですけどね。
 ふとしたとき、部屋のどこかに気配を感じたりして、写真を見ればそこから声が聞こえてくるように感じます。

 アジを焼いてるときも、振り返ればそこにマルコがいて「早くちょうだい!」という顔が待ってるんじゃないかと思ったりします(笑)。

 実際に食べるのは母と私ですが、写真の前にほぐしたアジを入れた小皿を置き、3人で食べました。

 きっとマルコも、ハフハフとして食べてたかもしれません(*´∇`*)

2021年8月 5日 (木)

緑と赤

  暑くても  緑と赤の  アレ食べて

             感じる旨さ  ひと時の涼

 夏、緑と赤、そして涼むというキーワードから連想されるのは・・・そう、スイカです🍉

 間違っても「緑のた〇き」「赤いき〇ね」のほうではありませんからね(笑)。

 毎年食べるってほどじゃないですが、今年はいただいたものがあったので、母と二人で食べました。

 夏になってから、暑さが和らいだ日ってほとんどなかったので、アイスもいいけどスイカもね・・・って感じです。

 ま、いただいてなかったら食べる機会がなかったかもしれませんが(笑)。

 で、夏以外で食べることもないので毎回久しぶりって感じですが、それでもやっぱりおいしいですね。

 基本的に夏は苦手ですが、こういうもので少しでも凌いでいきたいものです。

2021年8月 4日 (水)

ぐでる

  少しでも  外に出るなら  照り焼きに

             帰宅後すぐに  倒れこむかな

 あぢぃ・・・(-_-;)

 相変わらずの暑さですが、今日はさらに気温が上がりました。

 予報では35℃の猛暑日にもと言われてましたが、実際に34.5℃、四捨五入して35℃ですね(笑)。

 在宅の日だったので、夕方まではそこまで暑さにやられることもなかったですが、買い出しで外出しました。

 ウチを出た瞬間、重い空気が襲ってきました。
 さらに日向に出ると、焼けちぬんじゃないかと思いました(笑)。

 毎年のことですけど、都心では夕方どころか夜になっても熱がこもるため、買い出しから帰ってきたら・・・ぐで~んとなりました。

 冒頭で倒れこむと言ってますが、実際には買ったものをテーブルに置いてから、そのテーブルに手をついたという感じです。

 でも、気持ち的には四つん這いでへたり込んだ感じです(苦笑)。

2021年8月 3日 (火)

アターック!

  遠目でも  分かる迷いと  警戒感

             強めたねこに  狙い定めて

 今年もアレに悩まされるときがやってきました。

 それは・・・セミアタックです(笑)。

 ちなみに、そのアタックにはいくつかの種類があり、一番イヤなのは死んだフリですね。

 これは誰もがイヤだと思いますけど、もう1つイヤなのは迷いながら飛んでて、こっちに来てほしくないなぁと思ってると向かってくるというものです。

 死んだフリよりは確率は低いですが、たまにあるんですよねぇ。
 そして、そんな出来事に襲われました・・・。

 所用で外出してると、遠目でも分かるくらいセミが迷いながら飛んでて、警戒心を強めた私は足を止めました。

 少し距離ができたので、恐る恐る歩くのを再開すると、遠くにいたはずのセミが私に向かって飛んでくるではないですか!

 私が勝手に思ってるだけですが、何か私に狙いを定めて飛んできたようにも見えました(笑)。

 ちなみに、カラスの急襲をかわしたこともあり、セミアタックも見事にかわしました。

 そのまま私の近くにあった壁にぶつかって地面に落ち、そのまま力尽きたようです。

 でも、これは死んだフリの準備かもしれません(笑)。

2021年8月 2日 (月)

厚み

  替わるなら  めくる感触  その厚さ

              残りの月も  少なくなれば

 昨日、8月になったこともあり、カレンダーをめくりました。

 私が使ってるのはひと月ごとに切り離していくタイプなので、7月分をベリベリベリっとしてから再び持ったとき、その厚さに月日が過ぎたことを実感しました。

 切り離すということは、年末になればなるほど枚数も少なくなり、薄くなっていきます。

 一年を通して見ればまだ半年を少し過ぎたところですけど、わずか1枚分でも薄くなると実感します。

 ま、私にとっては夏の暑さという大きな山を乗り越えることが重要なので、早くあと2枚ほどめくりたいものです(笑)。

2021年8月 1日 (日)

オモチャよりも

  爆睡も  アレの鳴き声  聞こえたら

            食いつき方が  オモチャより上

 昨夜、眠りにつこうとしたとき、玄関の外からセミの声がしました。

 声がしたといっても、舞い込んできてジジジジジ!!!という感じでした。

 羽音も混ぜた声を聞いて、眠気が吹き飛んだのと同時にあることを思い出しました。

 まだマルコがいたころも同じようなことがあり、私の足元で寝ていたのに飛び起きて玄関までダッシュしてました。

 最初はワケが分からず、何が起きたのかと思ってましたが、どうやらセミの羽ばたく音に反応してたようです。

 それこそどんなオモチャよりも反応が良く、その食いつき方といったら、焼き魚を待つ時のようでした(笑)。

 で、そのときはマルコの楽しそうな様子をこちらも嬉しく思ってみてましたが、2回目以降は寝かしつけるのが大変でした。

 どんなに爆睡してても飛び起き、玄関やベランダまでダッシュしてましたから、何がそこまでかき立てるのか分かりませんけど、よほど楽しかったんでしょうね。今でも私の記憶にハッキリ残ってるくらいですから♪

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »