« ガラリと | トップページ | 締めの音色 »

2021年9月20日 (月)

モフモフの気配

  うつぶせで  読書するねこ  その横に

                白いモフモフ  気配感じる

 いつもは机に向かって本を読みますが、腰が痛くなることもあり、ベッドにうつ伏せで読みます。

 枕に本を置くとちょうどいい感じになるので、机とベッドで半々の割合で使い分けてます。

 で、そんな読書中、誰もいないはずの部屋に気配を感じました。

 え、もう夏は終わるのに怪談話ですか?(笑)

 そういうことではなく、もっとかわいい気配のほうです♪

 ウチではマルコというネコを飼ってましたが、そのころも同じようにベッドで本を読むことがあり、遊んでほしいとき、甘えたいときにベッドに乗ってそばに来るということがありました。

 そのとき、乗ってくる前から気配がします。
 で、その気配がどことなく暖かくてフワフワした感じがあり、今でもその感覚が残ってます。

 物理的に、気配に暖かさなんてないと思いますけど、マルコの存在がそのまま気配になった感じですね(*´∇`*)

 もちろん今回感じた気配は錯覚だったんですが、もしかしたら違う世界にいても寂しくて会いに来たのかもしれません。

« ガラリと | トップページ | 締めの音色 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラリと | トップページ | 締めの音色 »