« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月31日 (日)

家騒パーティー

  衣替え  兼ねた遊びで  仮装して

             簡易的でも  ハロウィンになる

 コロナじゃなくても、相変わらず渋谷でのバカ騒ぎが話題になってしまうハロウィンですが、こねこ家では衣替えも兼ねたもので楽しみました。

 ん?衣替えも兼ねてってどういうこと?と思うかもしれませんが、簡単に言えば服を整理しながら、その過程で組み合わせによって火葬をしてみたということですね。

 ちなみにTくんは男性ですが、今回は私たちの服でも着られるものが一部あるので、それを利用して仮装してくれました。

 まぁ、スカートやパンツ系はウエストの問題もあるので、ほとんどがカーディガンなどのゆったりと着られるものに限られますが・・・。

 で、カーディガンなどを腰に巻いてスカートのように見せ、上にアウターを着込んで後ろから見ると、なんとなく女らしく見えたりも(笑)。

 それが目的ではなかったんですが、なんだかんだ選んでたらそうなりました。そしてこねこは・・・いろいろやってたら園児になりました(* ´艸`)

 なんでそうなった?と思いますよね。
 私にも分かりません(笑)。

 考えられるのは服装は別にして、肩掛けポーチとベレー帽に近い丸い帽子をかぶったことで園児の出来上がりです♪

 あ、分かってますよ。
 服はもちろん、着てる人が子供だからしっくりくるんでしょってことは。

 それともう一つ・・・衣替えはどうなった?
 ちゃんと終わりましたので安心してください(*´∇`*)

2021年10月30日 (土)

食べる秋

  スイーツも  届けば役者  勢ぞろい

               心身ともに  満たされるかな

 おいしいものを食べられるから?
 Tくんのお泊りだから?

 ・・・両方です(照笑)。

 予定通りTくんがお泊りに来て、パンプキンケーキを買ってきてくれました。

 母も嬉しかったのか、事前に自慢のスイートポテトを作って待ってました(笑)。

 で、夜になってこれまた予定通りの豚汁を作ると、Tくんも食器を出してくれたりして、すっかりいつものお泊りの光景です。

 少しだけおかずも作りましたが、やはり豚汁自体が半分おかずのようなものなので、冷える夜にはそれだけでも十分です♪

 その後、ケーキとスイートポテトの両方を食べ、お腹いっぱいのぽんぽこりんになりました。 

 あ、少し食べすぎたという意味です(笑)。

 まだ安心できる状況ではないですが、少しずつでもコロナ前にできてたことが増えると、以前は当たり前だったものがありがたくなりますね。

2021年10月29日 (金)

トントン拍子

  お泊りで  食べたいものの  話すなら

              トントン拍子で  決められるかな

 いよいよ明日になりました。
 あ、ハロウィンで渋谷に行くわけじゃないですよ(笑)。

 Tくんのお泊りがあり、食べたいものを電話で話してました。

 その中でいろいろ上がり、話はトントン拍子にまとまりました。
 夜の冷え込みが共通のキーワードで出てきたのが・・・豚汁です。

 そう、豚汁だけにトントン拍子に、というのは偶然です(笑)。

 最初は、先日も食べたすき焼きを今度は3人でと思ってましたが、それよりは豚汁のほうがもっと暖まるということで、母の了解も得たので決定です☆

2021年10月28日 (木)

色もいろいろ

  唐突に  みんなで話す  秋の色

            五感も絡み  意見いろいろ

 突然ですが、秋の色と言われて皆さんは何を思い浮かべますか?

 ほかの季節も同じですが、いろいろあり過ぎてこれといった一色に絞るのは難しいですよね。

 一応、ざっくりとしたイメージで、冬は寒いから寒色系、夏は暑いから暖色系などがありますけどね。

 で、そんな秋の色ですが、お姉さまたちが唐突に色のイメージの話を始めました。

 でも、聞いてると皆さん違っていて、それはそれで意見はいろいろなのでいいんですけど、共通してるのは「五感」です。

 夏と違って涼しくなるから、冬に近くなって青だったり、サツマイモがおいしい季節だから紫。

 かと思えば、紅葉が綺麗だから赤、またはオレンジ、黄色などなど。

 目で見たり肌で感じ、食べて感じたものの色をイメージしたり、聞いてるとなかなか面白いですよね。

 ちなみに私は、晩秋のイメージが強いですが、マジックアワーと呼ばれる日が暮れるときに見られるものですね。

 以前ここでも「空の虹色」と表現しましたが、暮れるわずかな時間で青や紫、オレンジに黄色と、綺麗なグラデーションを見せてくれます。

 あ、お姉さまたちにも言われましたよ。
 何色もあるのは反則だって。

 でも、一色だけとは言ってないのでいいですよね(笑)。

2021年10月27日 (水)

爆上がり

  黙々と  こなす中での  メールにて

              静かにはしゃぐ  在宅のねこ

 今月の初旬にTくんの誕生日があり、その少し前に緊急事態宣言も解除されていたため会うことができました。

 久しぶりで嬉しかったので、今でもまだそばにいるような余韻が・・・(照笑)。

 そんな今日、在宅でお仕事中に一通のメールが。
 ・・・Tくんからでした。

 って、なんだか深刻な雰囲気になってますが、全くの逆です。

 あれから感染状況が改善されていたら、今度はお泊りで・・・と言ってたのを実現したいというもので、今週末は選挙がありますが、同時にハロウィンでもあり、カボチャのスイーツでも買っていくよと書いてありました。

 こんなメールを見て平常心でいられるはずがありません。
 部屋には一人でしたが、駆けずり回りたいくらいでした(*´∇`*)

 最近はちょっとお仕事のほうで立て込んでいたので、いいタイミングでモチベーション爆上がりになりました♪

2021年10月26日 (火)

咳で咳き込む

  心配も  過ぎればさらに  起爆剤

              驚くこねこ  咳が止まらず

 ケホン・・・ケホン・・・。

 まだ冬ではないですが、だんだんと空気も乾燥が進んできます。

 マスクをしてるので、ダイレクトに喉が乾燥を感じるわけじゃないですが、なぜか2回ほど咳が出る時間がありました。

 でも、風邪をひいてるわけではないので、ちょっと喉が渇いただけかなと思ってました。

 ところが・・・って、もうこのあとの展開はなんとなく分かりますよね(笑)。

 わずかな咳でも聞き逃さないお姉さまたちにより「どうしたの!?」「ねこちゃん、風邪!?」「つらかったら帰っていいからね」と立て続けに言われ、しかもみんなで詰め寄ってきたことで驚いてしまい、止まったはずの咳が再び。

 ケホンケホンしながら「いや、違うんです・・・」と言いたかったですが、まずは落ち着くことが先決だと思い、手で大丈夫であることを示してから給湯室へ行って水を飲んできました。

 で、戻ろうとして仕事場のドアを開けると、ずらりと横並びのお姉さまたち(笑)。

 今度は落ち着いて説明して、その場はなんとか収まりました。

 こういうのって何て言うんですかね。
 ・・・驚き咳?(笑)

2021年10月25日 (月)

ピンはね

  ヘアピンを  つける場所から  跳ねる髪

                見事いじられ  話も弾む

 なんだか物騒なタイトルですが、冒頭の言葉を見れば雰囲気が違うことを察すると思います(笑)。

 髪が伸びてきたので、視界にかかる部分をヘアピンでとめていました。

 しかし、その合間から数本の髪がピーンと出てることに気づかず、リモート雑談で画面に映ってしまいました。

 一人のお姉さまが「ん?」と画面に顔を近づけてるのが見え、別のお姉さまも同じようなことをしてるのでなんだろうと思ってたら、最初のお姉さまが「ねこちゃん、ピーンしてるよ」と頭を指さして言いました。

 それでもまだピンと来なくて(シャレじゃないです:笑)すぐに反応できずにいると「わざと?」といじられました。

 そこでやっと理解して手鏡で見てみると、髪をとめるためのヘアピンなのに、合間から見事にはみ出してました(笑)。

 ちなみに「ねこちゃんだから許されるのよ。私がやってたら、何やってんの?って言われちゃうもん」と言ってました。

 イヤイヤそんなことないですよ・・・と思いましたが、私もわざとやってたわけじゃないので、気づかずに外に出てたらあの人どうしたんだろう・・・と思われてたかもしれません(* ´艸`)

2021年10月24日 (日)

消費デー②

  運動の  次は着るもの  替えるため

              部屋の中でも  動き回れば

 昨日はハード気味な運動でカロリーを消費しましたが、今日はさすがに疲れを残したくないので、衣替えで消費しました。

 ほかのこともそうですけど、家事って意外と消費カロリーが多いんですよね。

 ま、普段の家事でそんなこと考えてやってないですけど(笑)。

 今回も消費のことは後付けで、ここへ来て急激に寒くなってきたことで衣替えをしました。

 私は寒いほうには強いので、ある程度組み合わせによって防寒はできますが、それでもさすがに朝の寒さは冬を思わせるものになってきてますからね。今は簡単に風邪を引けない状況でもあるので、防寒するに越したことはないですね。

 ちなみに昨日とは違うものの、やはり動けばお腹は空きます。
 しかし、連日である程度の量で終わらせた食事量によって、おそらくチャラになったのではないか・・・と勝手に思ってます(笑)。

2021年10月23日 (土)

消費デー

  食べたなら  その分カロリー  消費して

                汗をかくけど  またお腹空く

 昨日、おとといとおいしいものを食べたこねこですが、さすがにそのままで太ってしまうので、今日は天気も回復したことで自転車でお出かけしてきました。

 朝から見事な青空でしたし、洗濯物だけが気持ちいい思いをしてるなんてもったいないですよね(笑)。

 しかも自転車なので、お散歩とは違う風を感じましたが、快晴と同時に北風も少し強かったので、時折煽られそうにもなりました(;^_^A

 でも、やっぱりいいですね。
 少し前までは30℃という日もありましたが、同じ10月でもすっかり冬の気配も顔をのぞかせるまでになりましたし、乾いた空気なのでぐったりすることもないですし。

 ちなみに、最初は多摩川の土手にあるサイクリングコースへ行こうと思いましたが、今日の風を見てやめました。普通の天気でも川沿いは風が強くて、煽られるというレベルではないので(笑)。

 で、いくら乾燥してる空気とはいえ、長く乗ってれば汗もかきます。
 と同時にお腹も空いてきます(* ´艸`)

 一応、連日でおいしいものを食べたので今日のお昼は軽めにしましたが、そのせいか今もまだお腹が空いてます。

 何かつまみたくなりますが・・・ガマンガマン!(笑)

2021年10月22日 (金)

冬の入り口

  本格化  する前からの  冬模様

            アレの出番で  ポカポカこねこ

 11℃・・・今はまだ秋です。
 しかし、気温は冬でした。

 予報でも今日は寒くなるでしょうと言われてたので、お仕事へ行くにもこの時期らしからぬ防寒態勢で向かいました。

 まぁ、暑さ以外は全然問題がない私にとっては、この寒さはむしろご褒美でしたけど(笑)。

 で、そんな寒い一日でも昨日から決めていたものが待ってると思うと、十分なモチベーションになりました。

 それは・・・すき焼きです♪

 母も明日(今日)の寒さを予想して暖かいものをと言ってて、二人で話し合った結果がすき焼きでした。

 私はお肉がなくても、豆腐、たまねぎ、しらたきがあれば満足しますが、この寒さにはお肉も必要になりますね(笑)。

 そんな一日も終え、帰宅すると早くもいい匂いが。
 たまにメニュー変更することもあるので、予定通りで安心しました☆

 そして、待ちに待った甲斐があるというもので、ひと口食べるともう箸が止まりません(笑)。

 白いご飯との相性も良く、母に言って豆腐を多めに入れてもらったのも良かったです。味が染み込んでて、お肉よりも多く食べました。

 明日はまた秋に戻るみたいですが、10月にして早くも冬の顔をのぞかせてくると、こうやっておいしいもので暖まることができるのでいいですね(*´∇`*)

2021年10月21日 (木)

じゃんじゃんじゃん

  ふと気づく  この時期食べる  アレのこと

               母に伝えて  じゃんじゃん作る

 例年、春秋のお彼岸では横浜にあるお墓参りをして、その帰り道にある中華街ランチが定番になってます。

 しかし、コロナの世の中になってからは行くことも控えていて、当然ですが中華街もしばらく行ってません。

 毎回ではないですけど、私は麻婆豆腐を注文することが多く、その食欲をお彼岸で満たしていました。もちろんそれ以外の季節でも普通に食べますけど(笑)。

 で、しばらく行ってないとなると食べることも忘れがちになりますが、なぜか今回は一か月も過ぎてから気づいたので、母に言って作ることにしました。

 母もそれには承諾しましたが、さらに辛くしたいなら追い醤(じゃん)してねと言われました(豆板醤を個人的に追加すること)。

 初めて聞く言葉でしたが、この流れからしてすぐに理解できたのは母娘だから・・・というだけではないと思います(笑)。

 出来上がりは見事に赤みが増して、見るからに辛そうでしたが、それもまた良しでした。

 ちなみに豆板醬を少しだけ足したこねこですが、思ってたより辛かったのでむせてしまいました。

 というか、うまく混ざりきってなかったのを飲み込んだから・・・でしょうね(笑)。

2021年10月20日 (水)

寒暖混在

  ひと休み  するため外の  風受けて

              日差しとの差に  感覚ズレる

 今日はとてもいいお天気で、お仕事じゃなければ思いっきりお散歩したいところでした。

 一応、今日は在宅の日なのでやろうと思えばできますが、それができないのが私です(笑)。

 でも、お仕事の合間にベランダへ出て、外の空気を吸うくらいのことはできるので、5分くらいのひと休みとして出てみました。

 すると予報通り風が強めで、木枯らし1号になるかもしれないと言われてました。

 で、それは予報を聞いてたので想像はついてましたが、予想外だったのは日差しでした。

 快晴だったので日差しがあって当たり前ですが、暑いとは言わないまでも鋭い光でポカポカする一方、風が冷たくて体が寒暖のどちらを感じてるのか分からなくなります(笑)。

 これが秋の特徴のひとつなのかもしれませんね。
 季節が落ち着けば分かりやすい天気が続くと思いますが、こういう季節の変わり目は混在するので、それはそれでまた面白かったりします。

 なかなかないですからね。
 暖かさを感じながら肌寒さも同時に感じるって。

 あ、分かる人には分かると思いますが、先日のコロナワクチンの副反応で、熱が出て暑いはずなのに激しい悪寒で寒さも同時に感じてたのと同じ・・・って、例えが微妙ですね(笑)。

2021年10月19日 (火)

天井の景色

  なぜ急に  夢に出たのか  今も謎

              見つめる天井  何を示唆する

 夢を見ました。
 しかも、目が覚めたらとある場所の天井を見つめていた・・・というものです。

 夢なのに目が覚めたらという内容がまず不思議ですが、もっと不思議だったのはその天井に見覚えがあったことです。

 その天井とは・・・病院で入院していたときのものでした。

 なんでそんな夢を見たのか今でも分かりませんし、その夢が示唆するものとは・・・やっぱり謎です。

 夢を記憶の整理とも言われますけど、なぜ今になって?というのも謎ですね(笑)。

2021年10月18日 (月)

ひえ~る

  期待して  窓を開けたら  目も覚める

             ほどの寒さで  身も引き締まる

 いよいよやってきましたねぇ。
 ・・・この寒さ!!(笑)

 今朝、都心では予想より下がって、9℃台の最低気温を記録しました。

 そこまで下がってるとは知らずに、寝起きで窓を開けてみました。

 最初は、これこれ!この寒さよ!と思ってましたが、予想以上に冷えてたため、体の芯まで届くくらいに寒さを感じてしまいました。

 そして、寝起きのお目目もパッチリです(笑)。

 昨日が秋の入り口だとすれば、今朝は冬の顔もチラリ・・・といった感じだったでしょうか。

2021年10月17日 (日)

秋の入り口

  ヒンヤリの  度合が増して  ご満悦

              日ごと深まる  秋の入り口

 うぇ~い\(^o^)/

 あ、失礼しました。
 朝からの肌寒さに、喜びを隠しきれませんでした(笑)。

 今日は天気予報通り、朝からぐずついた天気で雨も交えた空でした。

 しかし私の心は晴れやかでした。
 その理由は冒頭の通りです(笑)。

 で、そんな雨模様ですが、これまた予報によればこの雨を境に本格的な秋へと進むようです。

 気温の予想でも、まだ夏日に近い最高気温が出る日もあるみたいですが、問題は最低気温の変化です。

 今までは下がっても17~18℃程度でしたが、一気に10℃台前半まで下がるようで、朝の通勤では寒さ対策も必要になりそうです。

 日中が20℃を超える日もあるため、1日の寒暖差も大きくなり、風邪の対策も同時進行しなければなりません。

 幸いというか、まだまだコロナの世の中なので皆さんマスクを着用してますし、誰かからうつされるというよりは自身で発症しないことを心掛けたいですね。

2021年10月16日 (土)

談義

  ふと話す  母と娘の  ネコ談義

            マルコ通じて  絆深まる

 またまたマルコの登場です(笑)。

 といってもすでに亡くなってるので、母との会話の中に出てきたということですね。

 二人で朝食を摂ってるときでした。
 外からネコの声が聞こえてきました。

 少し前の記事でも言いましたが、私はマルコの声をまだ覚えてるので、その声が少し似てるなと思って「マルコみたい」と母に言いました。

 母はもう声は覚えてないみたいですけど、それでも共通してるのは在りし日の姿であり思い出です♪

 食後にお茶を飲んでるときも、あんなこともあったね、などなど可愛さを話し合ってました。

 特に私に懐いていたので、まだ学生時代などは登校時に「行かないでぇ~」という鳴き声がドアの外まで聞こえてきて、後ろ髪惹かれる思いで通っていたのを覚えてます。

 そのときの母視点の感想として、玄関のドアの前で座り込んでしばらく鳴いてたというのを当時も聞いてましたが、その姿だけは見ることができなかっただけに、一度見てみたかったという思いもあります。私以外にそこまで鳴くというのはなかったので。

 ちなみに帰宅時はどうだったのか。
 さすがに今から帰るよという連絡はできないので、その時々の対応になりますが、ほぼ100%お出迎えに来てました☆

 気配を感じて(靴音?)玄関先で待ち構えてるときもあれば、私のベッドで寝てて出遅れたときは、奥のほうからチリリン♪と首輪の鈴を鳴らしながら走ってきてお出迎え。

 嬉しさが高まり過ぎると、玄関先でコロンコロンが始まります。たまに激しすぎて頭を床にぶつけてましたが(笑)。

 あと、よく覚えてるのはドアポスト越しのおかえりとただいまですね。
 玄関でドアを開ける前に、すでに鈴の音がして向こうにマルコがいるのが分かったときは、ドアポストを開けて「マルコ~」と呼ぶと、向こう側でフガフガしながらゴロニャ~ンと鳴いたり、これまた嬉しすぎて頭をぶつけたりしてました(笑)。

 長くなっちゃいましたが、実際に母と話してるときも長くなってしまい「そうだ、洗濯しなきゃいけないんだった!」となって切り上げました(*´∇`*)

2021年10月15日 (金)

やきとりランチ

  残り物  入れたおべんと  食べ始め

             興味を引けば  トリ合いになる

 仕事場に持っていくお弁当って、前日の残り物などを入れるパターンはよくありますよね。

 で、そんなお弁当に何を入れたかと言えば・・・焼き鳥です。

 え、串付きで?
 いいえ、さすがにちゃんと外してます(笑)。

 と、そんなお弁当ですが、珍しさもあってかお姉さまたちに見つかりました。

 しかも、私が何も言ってないのに焼き鳥のトリ合いが勝手に進んでいて、いつのまにかジャンケンで勝ったお姉さまに1つ差し上げることになりました(笑)。

 でも、買ってきた焼き鳥の残りを入れてるだけなので、そこまで欲しがってのが何だか申し訳なくなってきます(;^_^A

 まぁ、お姉さまたちが楽しんでいたので、おかずの1つくらい失っても問題ありません♪

2021年10月14日 (木)

ど忘れフリーズ

  ど忘れで  時が止まれば  心配も

              顔見て笑い  上回るかな

 なんでしょうね。
 もう年なのでしょうか。

 まだそんな心配をする年齢でもないですが、なぜか今日、お姉さまたちにお仕事のことで説明しようと思ったら、急にど忘れしちゃいました。

 しかも、そのことで軽くパニックになり、思い出そうとするほど言葉は出なくなるもので、私だけ時が凍りついたように止まってしまいました(笑)。

 そんな状況が目の前で起これば、お姉さまたちも心配するのは当然ですが、私も私で心配されることよりなんで思い出せないんだろうというのがだんだん面白くなって、マスク越しですが半笑いになってしまいました。

 お姉さまたちも心配はしつつも、ヘンな病気などではないと思って安心したのか、私の半笑いにつられて笑い始めました。

 それがさらなる呼び水になって、私は完全に面白くなって笑ってしまい、さらにさらにお姉さまたちも被せるように笑いだしました。

 なんか、こうやって書いてると危ない集団のように思われてしまいますが、このあとすぐに事情を説明して事なきを得ました。

 ただ、ど忘れで時が止まったかと思ったら今度は笑い出すという、なんとも不思議な空間を思い出して、みんなで再び笑ってしまいました。

 とりあえず笑いで終われてよかったですが、究極に心配のほうへ集中していたら、笑いでは済まなかったかもしれませんね・・・。

2021年10月13日 (水)

もふ曜日

  ヒンヤリの  朝にマルコの  ぬくもりを

                欲しがるほどに  記憶鮮明

 昨夜から冷えてきましたが、今朝起きたときもヒンヤリしてました。

 個人的にはとても嬉しくて、もしできることなら窓を開けて大声で叫びたいくらいでした(笑)。

 で、そんな朝を迎えましたが、寝起きでヒンヤリしてることに気づいたとき、ふとマルコのことを思い出しました。

 まだ冬ではないので、そこまで暖かくして寝てるわけではないものの、こんなときマルコがいたらぬくぬくだろうなと思いました。

 少し前にも回想で書きましたが、今でもマルコの声はもちろん、毛並みの手触りや一緒に寝たときのぬくもりも覚えてます。

 天然の湯たんぽとウチの家族もみんな言ってましたが、まさにその通りです。

 特に私は一年365日のうち366日(笑)は一緒に寝てたので、感覚や記憶に染み込んでいたんでしょうね。

 ネコを飼っていて、一緒に寝てたことがある人なら分かると思いますが、あの独特のぬくもりは何にも勝るものがあります♪

 しかも、ただのぬくもりではなく可愛いですからね(*´∇`*)

2021年10月12日 (火)

文脈

  対面で  話すもなぜか  聞き間違い

             文脈無視も  笑い生み出す

 以前に「リモートワーク」と「妹ワーク」という聞き間違いがあったことを書きましたが、再び聞き間違いによる笑いが生まれました☆

 しかし今回は、なぜそう聞こえた!?というものでした(* ´艸`)

 それは仕事終わりに差し掛かった頃でした。
 確認でお姉さまたちと軽い打ち合わせをしてると「じゃあ、火曜日に・・・」と私が言葉を発したとき「作業着?」と聞き返してくる一人のお姉さま。

 突然の作業着発言に「???」の私でしたが、ピンと来ました。

 もしかしたら、火曜日と作業着を聞き間違え?・・・と。

 分かってますよ。
 この流れで作業着という言葉が出てくる不自然さ(笑)。

 でも、このままだと止まった時を動かすことはできないと思い、素直に聞いてみたらやはりそうでした。

 私は一拍置いて考えることができましたが、ほかのお姉さまたちは唐突の作業着に大笑い。

 私たちのお仕事に作業着は関わらないので、余計に謎感が増して面白かったんでしょうね。

 ちなみに、なんでピンと来たかというと、火曜日と作業着という「音」が似てる気がしたので。

 もちろん全然違う言葉ですけど、音が似てるだけで聞き間違えることもあり得ますし、お仕事でもこういうことがあるかもしれないと思った私は真面目過ぎますかね(*´∇`*)エヘヘ

2021年10月11日 (月)

切り替え

  在宅も  気持ち切り替え  厳しめな

              気配で逆に  怪しむ視線

 何ごともちょうどよく・・・というのは難しいものですね。

 いきなり始まってしまいましたが、今日からまた新しい週になってお仕事も始まりました。

 私は在宅ですが、昨日までのどこかフワフワした状態を悟られてはならないと、朝から気合いを入れてリモート朝礼に臨みました。

 しかし、ちょうどいいところを探すの難しいため「ねこちゃん、どうしたの?」「怒ってるの?」と、逆に怪しまれてしまいました(笑)。

 ワケを話せないため、月曜日だから気合いを入れましたと適当に言っておきました。

 さすがに怒ってると思われたのは想定外だったので、そこは申し訳なかったと思ってます。

 もちろん怒ってるはずもなく、そんな理由も全くないので、明日は何とか普通の状態に思われるよう努めたいと思います。

2021年10月10日 (日)

加速

  前日の  デートを切り替え  お散歩に

              出るもその足  早い歩みへ

 昨日の久しぶりのデートから一夜明け、多少の余韻に浸りながらもいつものお散歩に出かけました。

 もちろんですが、余韻に浸り過ぎてると事故に遭うので(笑)そこはきちんと切り替えました。

 で、歩いてて少し経ったころ気づいたことがあります。

 それは、いつの間にか歩くスピードが上がってることです。

 余韻に浸り過ぎてると・・・なんて言ってましたが、どこかでまだフワフワしてたのかもしれません(照笑)。

 とりあえず無事に帰宅しましたが、こんなんで明日からのお仕事大丈夫かな?と思ったり。

 月曜日は在宅なのでいいですが、あさっての出勤日でお姉さまたちにいじられないように、今度こそしっかりと切り替えたいと思います(笑)。

2021年10月 9日 (土)

オアシス

  外ならば  安心できる  デートかな

              わずかな時も  濃密になる

 今日はTくんの誕生日です。
 例年なら近い週末でお泊りに来ますが、コロナのこともあって会うことすら難しい時期が続いてます。

 しかし、緊急事態宣言が解除されたことで、外で会うという限定ではありますがデートができました☆

 今日は快晴とはいかないまでも、外でお弁当を食べるにはちょうど良かったので、二人の好物であるから揚げもしっかり詰めて、とある公園で会うことになりました。

 あ、実際にはその公園まで向かうのに、途中の駅で待ち合わせたんですけど(笑)。

 なので駅で姿を見かけたときは、自分でも分かるくらい体温が上がったと思います(照)。

 ちなみに、Tくんもワクチンの2回目を接種済みだそうで、これからも新規感染者が減り続けるようならどこかの週末でお泊りを・・・と言ってくれたので、いつになるかまだ分かりませんけど、それまでの毎日のモチベーションになりそうです(*´∇`*)エヘヘ

 もう1つちなみに、お弁当もおいしくいただきました。
 人が少ない公園を選んでいたので、から揚げをア~ン♪できたのも良かったです💕

2021年10月 8日 (金)

軋む列島②

  警戒を  強める中の  強い揺れ

           続くときには  続くものかな

 まさか、おとといの記事で言ってたことが現実になるなんて・・・。

 昨夜、10時半を過ぎた頃でしょうか。
 そろそろ眠くなってきたなと思ってると、足裏に小刻みな振動を感じました。

 もしや・・・と思いながら、ケータイの緊急地震速報が鳴るのと同じく、避難モードに移っていました。

 前日の記事で、明日はどこだ?なんて言ってましたが、その翌日ですからね。

 そのときも言いましたが、自然災害なので人間の都合は考えてくれませんし、今回は内陸の深い震源とはいえ、熊本地震のようにこのあとが本震ということもあり得ますから、引き続き警戒を強めたいと思います。

 できることなら、この記事も新たなフラグにならないよう祈るばかりです(苦笑)。

2021年10月 7日 (木)

戻るもの戻すもの

  感染者  低下傾向  喜ぶも

          通勤ラッシュは  増加傾向

 10月になって緊急事態宣言も解除になり、それまでの国民の努力もあって、急激に新規感染者の数も減ってきました。

 それはそれでいいことですが、気になることがあります。

 私は今のところ火曜・木曜(金曜は隔週)が出勤、月曜・水曜はリモートの業務体系になってます。

 何度か緊急事態宣言になったり解除になったりしましたが、今の業務体系は以前のように戻してません。

 社長さんと話し合って決めたことで、ワクチンがいつでも打てるようになることや、何よりも対応する薬が出るまでは今のままで・・・ということにしました。

 で、気になったのは出勤する日には依然と同じように電車に乗っていきますが、緊急事態宣言が解除されてから少しずつ乗客が増えてきてることです。

 増えてるというより、コロナの前に戻りつつあるという感じでしょうか。

 まだまだピークに比べれば少ないですけど、私が乗る路線は関東でも上位に入る地獄のラッシュで知られてますから、そもそもの込み具合が違うんですよね(苦笑)。

 でも、これってテレワークはやってたけど、解除になって普通の出勤に戻したという可能性が高いですよね。

 もちろんそれぞれの事情がありますから、以前のように戻すのが悪いとは言いませんが、まだ早くないですか?と思ったりします。

 なので、また緊急事態宣言の状態に戻るのか、もう少しだけみんなで頑張って、以前のような楽しめる社会を取り戻すのか、どうなっていくんでしょうね・・・。

2021年10月 6日 (水)

軋む列島

  あちこちで  大きな揺れが  目立つなら

                次はどこかと  警戒強める

 今日は九州南部でしたか・・・。

 昨日は青森、その前には能登半島や日本海で大きな地震(揺れたのは太平洋側)がありました。

 しばらく大きな地震がなかっただけに、ここ最近の頻発に警戒感が強まります。

 しかも、比較的地震が起きやすい地域から意外なところまで、日本各地で起こってるだけに、自分が住んでる地域じゃないから・・・という意識は改めたほうがいいでしょうね。

 青森で大きく揺れた翌日、まさかの九州南部で緊急地震速報が出たくらいですから・・・。

 不謹慎な表現になってしまいますが、こうなると明日はどこだ?と思ってしまうのは私だけでしょうか(苦笑)。

 ま、あくまでもそれは冗談として、それでも冗談では済まないのが自然災害ですから、どこでも起こると思うようにしたいものです。

2021年10月 5日 (火)

頼み方

  頼み事  急に出てきて  悩むねこ

            ピンとひらめき  丸く収まる

 私は今、役職に就いてお姉さまたちの上司という形になってますけど、それはあくまでも形式的なものとしか見てません。

 なので、作業の割り振りで一人一人にお願いするときも普通に敬語です。

 まぁ、当たり前ですよね。
 いくら上司でも、急に口調が変わるものじゃないですから(笑)。

 で、そんな今日は急に誰かへ作業を振らなくてはいけなくなりました。

 そして、私なりに2人のお姉さまのうち、少し作業的に余裕があるほうへと話を持っていきました。

 すると「えぇ~」と拒否模様(笑)。
 でも、これはお姉さまがあえて言ってるので気にしないでください。

 そこで引くわけにはいかないので、何とかお願いしようと「〇〇さんじゃないとできない仕事なので・・・」と言うと「あ、そうなの?」とあっさりOKが出ました(笑)。

 同じ頼むにしても、やっぱりやってもらう人が気持ちよく作業できるほうがいいですからね。

 というか、お姉さまの場合はよほどのことがなければ、私がお願いしても断らないから今回のことが成り立ってるんですけど(* ´艸`)

2021年10月 4日 (月)

若さの証明

  副反応  重い軽いで  症状が

            如実に出れば  歳の差分かる

 先週後半はワクチン接種の副反応によって、出勤日もお休みすることになりました。

 お姉さまたちはとても心配してたようで、リモート朝礼の今朝も皆さんに「大丈夫?」と声を掛けられました。

 すでに金曜日のお昼の時点で回復したことを伝えてあったんですが、顔を見るまでは心配だったんでしょうね。

 その後、お昼のリモート雑談では副反応のことで盛り上がりました。

 副反応で盛り上がったというより、それ自体が出たかどうかの話になりました。

 そして、予想はしてましたが「やっぱりねこちゃんは若いからね・・・」といういじりを(笑)。

 年齢が上がっても副反応が出る人はいるみたいですが、下がれば下がるほど確率は高まるので、私も例にもれず・・・といった感じでした。

 で、お姉さまたちの中でも年齢層があるので、私みたいにがっつり副反応が出たと聞くと、効果があるって証拠だから羨ましいと言ってましたが、実際になった身になるとそれも良し悪しかなと思ったり。

 あ、副反応がなくてもワクチンの効果には関係がないみたいなので、そこはお姉さまたちも理解してると言ってましたけどね。

2021年10月 3日 (日)

白夜雷光

  雷で  夜空も白く  染め上げて

            地面も雨で  白くなりゆく

 いやぁ、日本で白夜が見られるんですね・・・って、実際のものではなく、雷の影響で空が白くなりました。

 昨夜7時半を過ぎたあたりだったでしょうか。
 かすかに遠くでゴロゴロゴロと聞こえ始め、もしかしてこれから天気が荒れるのかなと思いました。

 それからわずか2~3分ほどで、豪雨という表現が甘く聞こえるほどの「超豪雨」が突然降り始め、後を追うようにゴロゴロドッカーン!!の連発。

 それも合間がないほどの頻発雷鳴で、夜空を白く染め上げました。
 とにかくずっと光ってるって感じでした。しかも雷は光るだけではないので、3回光るうち1回が落雷になって、かなり近いところにドカンドカン落ちまくってました。

 雨模様は30分くらい続きましたが、雷鳴、雷光、落雷はそのうちの10分ほどがピークだったでしょうか。

 それにしても空は雷光で白くなり、地面は超豪雨によって雨の跳ね返りで白く見え、急激な景色の変化に頭が追いつきませんでした(苦笑)・・・。

2021年10月 2日 (土)

明けたら・・・夏

  回復し  元気戻るも  そこに待つ

             空気の質に  別のぐったり

 明けたらそこは夏でした・・・なんて始まりましたが、梅雨明けのことではありません。

 では、明けとはなんでしょう。
 それはワクチンの副反応明けのことです(笑)。

 完全に個人的な明けですが、それでも昨日は涼しくて、今日はどうかなと思ってたところに夏がやってきました。

 10月だというのに30℃を記録し、アイスでも食べちゃおうかと思ったくらいです。

 というか、お散歩から汗かいて帰ってきたので、食べちゃえばよかったですね(笑)。

2021年10月 1日 (金)

ぐったり・・・からの~?

  未知のもの  慣れるまでには  時かかり

               何もできずに  横になるまま

 なんだか、以前に手術して入院してたときを思い出してしまいました。

 昨日に引き続いて、今日のお昼前までワクチン接種の副反応によってぐったりしてました。

 若い人ほど出やすいと言われて、さらには異物に対する体の正常な免疫反応というのも知ってたので、ただただ耐えるしかないんだなと思ってました。

 手術のときにも発熱しますが、あれも体が動かせない中でただひたすら時が過ぎるのを待つだけでしたし、ほかの人に比べると似たような経験をしてるので、世間で言われるネガティブな意見ほどつらいとは思いませんでした。

 それでも、昨日なんかは気温が30℃近くまで上がったのに、強い悪寒によって寒さを感じるので服を着こむんですが、そうすると今度は暑くなるという、暑さと寒さを同時に感じる不思議なものになりました。

 しかも、なるべく解熱剤を飲む回数を増やしたくないので、ギリギリまで我慢して服用するんですが、下がっても0.5度くらいでしばらくするとまたそれまで以上まで上がるのがきつかったですね。風邪で熱が出たときは大きく下がって快方に向かうものですけど、こういう経験は初めてですから。

 とりあえず、ほぼ想定通りに副反応も治まってくれて、今はもう元通りの体調に戻ってます。

 落ちまくってた食欲も戻ってきたので、またおいしいものを食べたいと思います♪

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »