« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月31日 (月)

早くないかい?

  風邪なのか  花粉の影響  出てきたか

              鼻のすすりで  不意に気づいて

 まだ1月ですが、鼻水をすすってる自分に気づきました。

 風邪なのでは?と思うかもしれませんが、確かに可能性はあります。

 しかし鼻水以外の症状は全くなく、例の感染症の可能性も低いと思われます。

 しかも、頻発するほどじゃないにしてもクシャミがたまに出るので、鼻水との関係性からも花粉症かなと思います。

 でも・・・例年でも2月の終わりごろから出始める症状なので、1か月も早いのは予想外です。

 実際に花粉症が早めに出たのかは状況的判断に過ぎませんが、もしそうだとしたら鼻炎薬も早めにそろえておかないといけませんね。

 あ、マスクは感染症予防でたくさん持ってるので(笑)。

2022年1月30日 (日)

ダイブ&リクエスト

  干しあがる  布団にダイブ  させたあと

                おねだりすれば  何度も遊ぶ

 薄曇りの中でしたが、布団を干してフカフカになりました。

 と、ほぼ毎回取り込むときにマルコのことを思い出します。

 まだ生きてる頃、取り込んだ布団をベッドメイクしてると乗りたそうに見上げるので、安全な高さからマルコを布団に向かって放り投げました。

 もちろん普通に着地するんですが、なぜかすぐに降りて、また見上げてきます。

 そう、放り投げが気に入ってリクエストしてるんです(笑)。

 いつもならフカフカの布団で暖を取るところですけど、なぜかこの放り投げはお気に入りのようでした。

 今日もベッドメイクしてるときに、ふとそんな記憶がよみがえってきましたとさ♪

2022年1月29日 (土)

黒のせんりつ

  寒くても  空を舞う舞う  黒きアレ

              間近で鳴けば  ダブルせんりつ

 カラスって、年中鳴くんでしょうかね?
 あ、いきなりネタバレしちゃいました(笑)。

 今日のお散歩中、あまりにも寒くて自販機でミルクティーを買うことにしました。

 お金をチャリンチャリンと入れてると、近くにあった電柱の一番高いところからカラスの鳴き声が聞こえてきました。

 今までの経験上、あまり長居するのは危険と判断し、買ってすぐ移動しようとしました。

 すると、どこにいたのか先ほどの自販機の裏から別のカラスが姿を現し、私に向かって鳴き始めました。

 上から背後から鳴かれ、普通の人なら怖がってしまうところですが、私はあえて強気に振る舞うことで弱みを見せないことにしました。ちょっとでも隙を見せると襲ってきますからね。

 ただ、心境的には怖いですよ(笑)。
 たった二羽ですけど上空と背後を取られ、さらにはそこから鳴いてくるんですから、姿の戦慄と鳴き声の旋律のダブルの恐怖でした・・・。

2022年1月28日 (金)

落とし物と入れ物

  目の前で  落ちるスマホに  すぐ反応

               拾い上げるも  入れ場所困る

 今日は私がお仕事で外出していました。

 と、信号待ちをしてるとき、目の前の男性のポケットからスマホが落ちました。

 すぐに気づいた私は拾い上げ、その男性に声をかけて渡そうとしました。

 しかし・・・男性は両手に荷物を持ち、スマホを受け取れる状態ではありませんでした。

 そう、その男性は配達業者の人でした。
 かといって私がそのまま持ってるわけにもいかないので、入ってたであろう服のポケットに入れてあげることにしました。

 あ、これはその男性がお願いしてきたからです。
 そして、ポケットへ手を突っ込んで入れてたんですが、これって周りから見たらどう思われてたんでしょうね。

 私が堂々とスリをしてるように見えるのか、新手の痴漢に見えたのか・・・(笑)。

 幸い、ポケットにファスナーがついていて、私が入れてすぐに閉めたので、すぐに事は終わりました。

 あのまま誰も気づかず落としたままだったら・・・と思うと、ちょっとくらいヘンな人に思われても大丈夫です♪

2022年1月27日 (木)

ぴーぷーぎゅっぎゅ

  寒くても  こねこを見れば  暖まり

              心のハグで  さらにポカポカ

 今日は北風が強く、お仕事で外出していたお姉さまが戻ってくると、手をさすりながら寒そうにしていました。

 でも、仕事場はエアコンが効いてて暖かく、戻ってきたのを見て私がすぐにお茶を出してあげたので、飲んでひと息ついて暖かくなったようです。

 ところが、そんな私の気遣いに心が温まると言ってくださり、こんな状況じゃなければ抱きしめてあげたいと言ってました。

 その言葉は嬉しいですが、ただのハグでは済まないことを知ってるので、ちょっと複雑な心境でした(笑)。

 ま、そう言われるのは愛されてる・・・と思っていいんですよね(*´∇`*)

2022年1月26日 (水)

話題だけでも

  空振りも  喉に優しい  朝になり

              湿度があれば  寒さ和らぐ

 昨日、さんざん雪の可能性が・・・なんて言いましたが、結局見れませんでした(笑)。

 もしかしたら降ったのかもしれませんけど、私が起きたときには雨すら上がっていました。

 でも、地面が濡れていたこと、湿度も上がっていたことはこの時期にしては良かったかなと思います。

 関東は冬になると雨があまり降らないことで知られていて、それが毎年の火事のニュースにもつながっています。

 もちろんそのほかの地域でも同じですけど、特に東京を中心として乾燥した冷たい風が吹き続けるので、今回は雪になり損ねた低気圧によってもたらされた湿度はとても貴重です。

 ま、雪が見られなかった悔しさも少し混じってますけど(笑)。

2022年1月25日 (火)

今度こそ・・・?

  数日間  雪の予報と  向き合えば

              夢と現実  どちらになるか

 先日、週明けに雪の予報が・・・なんて書きましたが、天気予報では毎日のようにそのことに触れながら、現実には全く気配もなく時だけが過ぎました。

 一度でも積雪があったので、あれだけでも満足ですが、おかわりが欲しくなるじゃないですか(笑)。

 で、この数日、降るかもしれないと言われながら空振り続きだったので、まぁしょうがないかと思い始めてました。

 ところが、今度こそホントに降るかもしれない予報が出ていて、再びテンションが上がり始めるこねこ。

 ただ残念なのが、降る時間が夜中から朝にかけてなんですよね。
 そんなに雪が好きで見たいなら、ずっと起きてればいいじゃんと言われそうですが、明日が休日ならそうするんですけどね。

 いくら在宅勤務の日と言えども、さすがに寝るわけにはいかないので(笑)。

2022年1月24日 (月)

寝ぼけの寝ぼけ

  慌てたら  夢とうつつの  境なく

              目覚めるこねこ  なぜかフリーズ

 以前にもありましたが、またもやってしまいました。

 今日は月曜日ですが、在宅勤務なのでそこまで慌てて起きなくても大丈夫ですが、あまり出勤日との差を作りたくないので、いつも同じ時間で起きるようにしてます。

 しかし、なぜか明け方に寝坊した夢を見たのか、慌てて目を覚ましました。

 普通、寝坊だと気づいたら会社のほうへ連絡したり慌てるものですが、私は慌てて起き上がったもののフリーズしてしまいました。

 おそらく、まだ周りが暗いのと夢だと気づいたことで、一度落ち着いてしまったんだと思われます。

 ただ、心情的にはとても慌ててましたよ。
 まず現状を把握することに全神経を集中させてましたから(笑)。

2022年1月23日 (日)

おつかれパパ

  ベンチにて  買い物待ちで  お疲れに

                コクリコクリと  陸で船漕ぎ

 新しい年になって3週間ほど過ぎ、疲れを感じる人もいると思います。

 最初の2週間、一周目は新年ということでフレッシュな状態で、二周目は通常勤務のリズムに慣れてきます。

 しかし三週目、フレッシュもなくなり慣れも出てくると・・・疲れを自覚します。

 そして、そんな人を見かけました(笑)。

 駅近くの大型商業施設へ足を運び、用事を済ませて帰ろうとしたとき、近くにあったベンチに座る男性がいました。

 いかにも家族の買い物に付き合わされてる感じがあり、座りながら待ってるんでしょうけど、早くもコックリコックリ・・・(-_-)zzz

 そばを通りながら、お疲れさまです・・・と心の中で声をかけていきましたが、そう言う私も帰宅してお昼寝したので、似たようなものですね(笑)。

2022年1月22日 (土)

きなこもね♪

  つぶあんの  次はきなこで  まぶしたら

               気づかぬうちに  粉まみれかな

 先日、おしるこでお餅を食べましたが、また食べたくて今回はきなこにしました。

 私にとってはつぶあんと双璧を成すくらい好きで、今日もいっぱい食べてしまいました(*´∇`*)エヘヘ

 さすがに食べすぎは良くないので、予めお餅は小さめにして数も決めておきましたが、通常サイズだったら何個食べてたんでしょうね(笑)。

 で、普通に砂糖と合わせたきなこにまぶして食べましたが、もう・・・無限に口へ運んでしまいそうです。

 ちなみに母も一緒に食べてましたが、初めに数を決めておかないと危険極まりないと言ってました(笑)。

2022年1月21日 (金)

予定と未定

  予報見て  個人的には  予定かな

             自然相手で  未定になるか

 来週、都心では再び雪の予報が出ました。

 今週も一時的に雪が降るかも?というのを天気予報で聞きましたが、結果的には全くその気配もなく・・・。

 で、来週の予報は大当たりか大ハズレのようで、前者なら大雪、後者ならただの寒い日ということになりそうです(笑)。

 あ、大当たりとか言ってるのは個人的なことなので、雪で困るという人にとっては当たりとハズレは逆かもしれません(* ´艸`)

 ただ、先日の積雪も予想以上に積もりましたし、予報が外れたらそれはそれで何事もないわけで、最悪の状況を想定しておくことが大切ですね。

2022年1月20日 (木)

モシャモシャタイム

  静けさで  もぐもぐ食べる  咀嚼音

             聞こえてくれば  笑いも起こる

 変異型のコロナウイルス(オミクロン)が猛威を振るってるので、感染予防を怠ることなく対応しています。

 お姉さまたちとお昼ご飯を食べるときはなるべくしゃべらない「黙食」は継続しています。雑談のときはしっかりマスクしてますけど。

 で、いつもどおりにお昼ご飯を静かな中で食べてましたが、私の咀嚼音で笑いが起こってしまいました。

 お弁当に葉野菜があり、それを食べてたんですが・・・モシャモシャ・・・モシャモシャ・・・という音が聞こえ、それがまるで小動物が葉っぱを食べてるみたいに思えたようでお姉さまたちが笑い始めました。

 私は何が何だか分からなかったんですが、口に手を当てながら「だって、ねこちゃんの食べる音がさ・・・」と半分笑いながら教えてくれました(笑)。

 とりあえず食べることに集中し、雑談のときに詳しく教えてもらい、まさかそんなことで笑ってるなんて・・・と恥ずかしくなりました。

 でも、言われてみれば静かな中でモシャモシャ聞こえてきたら、私だって笑っちゃうかもしれません(* ´艸`)

2022年1月19日 (水)

週の真ん中

  水曜日  思うも口から  出る言葉

            聞けばみんなで  笑いが起こる

 今日は水曜日です。
 週の真ん中、水曜日です。

 いつものお昼の雑談でのことですが、一人のお姉さまが「週の真ん中だね」と言い出したあと、ほかのお姉さまが「そうだね。もう金曜日だもん」と続けました。

 ・・・え?(笑)

 一瞬の間をおいてみんなで爆笑。
 なんで週の真ん中と言ったあとに金曜日なのよ!というツッコミが殺到しました。

 しかし、金曜日と言ってしまったお姉さまは、気づいたらもう水曜日=時が過ぎるのが早い=もう週末・・・という感覚でつい発してしまったようです。

 ま、その気持ちも分からなくはないですが、口から発せられた時点でおしまいですよね(笑)。

2022年1月18日 (火)

愛包

  寒くても  愛という名の  マフラーで

               心身ともに  ポカポカこねこ

 寒い季節にはやっぱりマフラーですよね。
 カイロもいいですけど、そういうのとは別の暖かさがあります。

 しかも、私が持ってるマフラーの半分くらいはTくんからもらったものなので、別の暖かさのまた別の暖かさがあります(照笑)。

 で、お姉さまたちもマフラーに気づき「Tくんからもらったもの?」と聞いてきて、私がハイと答えると争奪戦がスタート(笑)。

 直前まで私が巻いてたから暖かいんですが「Tくんのぬくもりもあるんだよね」と、なぜかトークが展開し始めました。

 え、よく分からないんだけど・・・と思っても、一度回り始めた歯車は止められません。

 その後、私のマフラーが返ってきたのは10分経ってからでした(笑)。

 ま、お姉さまたちが楽しんだならそれでいいんですけど♪

2022年1月17日 (月)

地球民②

  同じ星  住めば大きな  災害も

              起これば明日は  我が身と思う

 27年前の今日、阪神淡路大震災がありました。

 明け方の大地震に見舞われた神戸の街は、無残な姿に変わりました。

 当時、私はテレビの前でその様子を見ていましたが、言葉もなく呆然としていた記憶があります。

 画面越しなので、余計に実感が湧かなかったのかもしれませんね。

 その後、さまざまな災害を経験しましたが、私にとってはやはり3.11の影響が大きいですね。 

 しかし、世界に目を向ければいろんな地域で大きな地震があり、それが別の地震域を刺激して、地球全体がいつもどこかで揺れてる感覚に陥ってしまいます。

 トンガの火山噴火による津波も、地震のものとは違うとはいえ環太平洋地域のほとんどに影響を及ぼしましたし、日本も火山大国でもありますから人ごとではないですよね。

 地震、火山、さらには台風なども含めて、遠くの地域で起こるものは同じ地球という星にいれば、どこかで同じことが起こると思わないといけませんね。

 日本は特に災害とは切り離せない地域ですから・・・。

2022年1月16日 (日)

地球民

  進歩する  科学技術も  及ばざる

              未知な部分も  多い星かな

 昨夜から今日まで、しばらく津波に関する情報が続いてました。

 日本近海で地震が起きたわけではないですが、警報まで出る状況になったのは、南太平洋のトンガ付近で起こった海底火山の噴火委による津波ということでした。

 日本と同じように地震頻発地帯でもある、南米のチリで津波が発生しても日本への被害も起こるくらいですから、広いと思われる地球でも同じ星の中に住んでいれば何かしらの影響があるってことですね。

 特に南米から日本を直線で結ぶところにはほとんど海しかないですから、津波が届くのも分かる気がします。

 今や津波=TSUNAMIとして、世界でも日本語がそのまま使われるくらいですから、遠くで起こった自然現象が日本でも影響するのも頷けると思います。

2022年1月15日 (土)

二桁のぬくもり

  わずかでも  上がる気温で  ぬくもりを

                感じるほどに  大きな差かも

 今日はなんだかポカポカしませんでしたか?

 あ、晴れの地域ばかりじゃないので、ウチのほうは雪しか見えないよと言う人もいるかもしれませんが(笑)。

 でも、こちらではここ数日一ケタの気温ばかりが続いていて、北風も吹きこんでいたので気温以上に寒さを感じてました。

 ところが今日は最高気温も10℃を超えたことで、わずかな気温上昇ですがポカポカにつながったんでしょうね。

 実際、外出してても日差しが暖かく、これが二ケタのチカラか・・・と思いました(笑)。

 ただ、このあと再び一ケタに戻るみたいですし、何よりも一年で一番寒い時期ですから、ちょっとポカポカしたくらいで喜ばないように・・・え、どの口が言うのって?(* ´艸`)

2022年1月14日 (金)

とんとんとーん!

  真冬道  続けばアレの  出番かな

             豚のチカラも  借りて寄り道

 相変わらずこちらは寒い日が続いてます。
 なんてこと言ったら、大雪で困ってる地域から怒られそうですが(;^_^A

 それでも都心部ではビル風などもあって、気温以上に寒さを感じるんですよね。

 そんなときには・・・豚汁ですよ!(誰に言ってる?:笑)

 今日も北風が吹いていて、窓を閉めててもスースーするときもあるくらいです。

 となれば、そんな寒気も吹き飛ばすほどホットなものを食べたくなるじゃないですか。

 それが豚汁となれば、食べるみそ汁とも言われるくらいなので、おかずいらずにもなります。

 あ、甘い玉子焼きだけ追加しましたけど(笑)。

 ジャガイモ、ニンジン、たまねぎに豚肉はもちろんのこと、こんにゃくとゴボウも入れました。

 さらには、ショウガのすりおろし汁もちょこっと入れてあるので、その意味でもポカポカしてきますね♪

 で、いっぱい食べれば・・・眠くなってきます。
 やっぱりまだ子供なんでしょうか(笑)。

2022年1月13日 (木)

くるりんぱ

  不器用な  手先もなぜか  例外が

             あれば見られて  アンコールかな

 私は昔から手先が不器用です。
 折り紙でも鶴は辛うじて作れますが、小さいものになると難易度が上がります。

 逆に父がとても器用で、そのDNAが完全に弟へと振り分けられた感じです(笑)。

 と、そんな不器用な私でも、何度も繰り返してるとできるものがあったりします。

 指先の細かいものは何度繰り返しても難しいですが、手全体を使うことであれば多少は・・・って感じです。

 そして今日のお仕事中、小さいハサミ(刃の部分は鞘に収まってる)を使うことがありました。
 で、終わったので、ペンや定規などが入ってる缶(筒状に開いてる)へ軽くくるっと回してから入れました。

 その様子を・・・お姉さまたちに見られました(笑)。

 ちなみに、近い動作で言うとガンプレイ(拳銃を回す動作)がありますが、私はやったことありません。
 だけど、なぜかこの動作だけはできるので、クセになってる感じですね。

 普通に入れればいいものを、わざわざ回してるんですから、お姉さまたちがいじらないわけがありません。

 アンコールまで出ますし、それに応じるこねこ。
 もう一度入れると拍手。

 ただ回して入れただけでこんなことになるんですね(笑)。

2022年1月12日 (水)

雪ん子②

  リモートの  画面に映る  こねこ見て

                防寒するも  まるで雪ん子

 今日は在宅の日ですが、今年も相変わらずお昼の雑談では画面の前に集まります(笑)。

 で、私は防寒も兼ねて、部屋にいながらパーカーを着こんでいました。

 どうせ顔付近しか映らないだろうから、なんて思ってたら案の定お姉さまたちに気づかれてしまいました(* ´艸`)

 今、自宅だよね?外から中継してるの?北海道?などなど。
 最後のは逆にツッコミどころですが、それよりも私の姿が「雪ん子」のようだと言い出す始末。

 ちなみに雪ん子の姿とはこんな感じです ↓

 雪ん子ダイブファクトリー (@yukinkodive) / Twitter

 確かにパーカーのフードを被って、イヤホンをつけて皆さんの声を聞いてたので、客観的にはそう見えても不思議じゃないかもしれません。

 もちろん狙ってないですよ。
 部屋の中がスースーするから被っただけなんですけどね(笑)。

2022年1月11日 (火)

はちまる

  大きくて  黄色と黒の  しましまが

               襲うも謎の  お手手が救う

 なんであんな夢を見てしまったのでしょうか。
 悪夢でもあり、後半は嬉しくもあり・・・なんだか複雑な夢でした。

 始まりは突然です。
 お散歩してる設定で、とある場所を歩いてると巨大なスズメバチが現れました。

 どのくらい巨大なの?
 怪獣くらいと思っていただければ(笑)。

 あの「THE・危険」という色合いが、空を覆うほどの大きさで襲ってくるんですから、悪夢以外の何物でもありません。

 怖いのと気持ち悪いので声も出せずに困ってると、これまた巨大な「手」が出てきてスズメバチを追い払ってくれました。

 でも、その手はどこか見覚えのあるもので、全体が白い毛に覆われていて、手のひらの代わりに肉球が見えました。

 そうです。その手とはマルコのものでした(*´∇`*)

 え、なんで手だけで分かるの?
 そのあと姿を現したからです(笑)。

 というか、マルコも巨大なのも不思議ですが、むしろ私だけ小さくなったのでは?・・・なんて疑問も浮かんでしまいました。

 ま、そんなこともマルコの姿を見たら吹っ飛んでしまいます。

 まさか夢で会えるとも思ってなかったので、スズメバチから救ってくれたのと相まって、最後は嬉しい夢で終わりました♪

 ・・・ただ、最初があまりにも強烈すぎて(;´Д`)

2022年1月10日 (月)

もう大人だもん

  見た目だけ  子供のままの  こねこでも

                大人の中身  備えているか

 所用で外出しようとして、マンションの敷地内で母の知人に出会いました。

 同じところに住んでても、社会人とそうじゃない人では会う機会も限られますよね。

 なので、久しぶりだったこともあって向こうから話しかけてきました。

 するとその会話の中で「あれ?今日は成人式だけど、行かなくていいの?」と言われました。

 もはや持ちネタとも言えるくらいのフレーズですが、向こうも久しぶりで時の感覚がおかしくなってるんだろうと、すでに成人はだいぶ前に過ぎてることを伝えて、その場の会話は終わりました。

 所用を終え帰宅したら「式に行ってきたの?」と、母まで似たようなことを言う始末。この場合、分かってて言ってるんですけど(笑)。

 ま、いくら見た目がお子ちゃまでも、中身が大人であればいいですよね。

 ・・・と自分に言い聞かせてみる(笑)。

2022年1月 9日 (日)

甘もちのび

  鏡餅  下げればアレの  出番かな

             甘くモチモチ  のび~るうまさ

 年が明け、早くも一週間が過ぎました。

 年末も早いですが、新年もあっという間に過ぎますよね。
 って、そんなこと言ってると「年取ったのよ」というお姉さまたちの声が聞こえてきそうです(* ´艸`)

 と、そんな過ぎ去る日も楽しみの一つとして、お餅を食べることがあります。

 お正月はおせちで甘いものが多いのでお雑煮として食べますが、毎回というわけではないので、実際には一週間ほど過ぎて鏡餅を下げたタイミングで食べるおしるこのほうがメインになってます。

 やっぱりお餅を食べるなら甘いほうがいいので♪

 で、これも毎年書いてる気がしますが、ウチで飼ってたマルコ(ネコ・♂)はなぜか小豆が大好きで、おしるこを作るとき少しだけ小皿に分けてあげてました。

 とうもろこしも好きだったので、あのつぶつぶ感が好きだったのかもしれません。

 その後、亡くなってからはアジやとうもろこしなど、好物だったものを食べるときは小皿に入れて、写真の前に置くことにしてます。

 住む世界は変わっても、ずっと家族ですからね(*´∇`*)

2022年1月 8日 (土)

カメラ目線

  何気なく  回すチャンネル  そのひとつ

                 目線感じて  思わず笑う

 テレビを見ていて、チャンネルのボタンを押しっぱなしにして回してました。

 特に面白いものがなければニュースにしておくか、消そうと思ってた・・・そのときでした。

 私が住んでる地域限定のケーブルテレビのチャンネルの1つで、高速道路や河川の様子を映し続けてるものがあります。

 ただただ、さまざまな箇所の様子を繰り返し映してるだけのチャンネルなんですが、私が見たときちょうど多摩川の河川の様子を映したカメラに切り替わり、そこに映ってるものを見て思わず笑ってしまいました。

 カメラは川のそばにある何かの施設に設置されてるようで、その一部にハトがいました。

 それまで道路や川の様子が淡々と流れてたので、ハトがいるわと思ってると・・・ふと、こちらを向いてカメラ目線。

 変わりばえのしなかった映像からの急展開に、思わず声を出して笑ってしまいました((´∀`*))ヶラヶラ

 ハトにしても、よく分からないものが見えて「???」だったんでしょうけど、人間は意味が分かるので、こちらを見てるだけで笑いが生まれます。

 その後すぐ飛び立ってしまいましたが、また戻ってくるんじゃないかとしばらく見てしまいました。

 あのチャンネルをここまで見てる人って、私だけじゃないだろうか・・・なんて思ってしまいます(笑)。

2022年1月 7日 (金)

おさわりおかわり

  事実上  仕事始めで  集まれば

           おさわりおかわり  やりたい放題

 おとといが仕事始めでしたが、初日は在宅勤務日だったので、昨日が事実上の仕事始めになりますね。

 で・・・予想はしてましたが、私が出勤するとお姉さまたちが群がってきました(笑)。

 上着を脱ごうとすると「はいはい、腕伸ばして」と言って脱がしてくれました。

 さらには、脱いだあとの服を「これ暖かそうだねぇ」と軽く引っ張ったり、それにかこつけて私に触りたがるお姉さまたち。

 いつものことなので私はただボーっと立ってるだけですけど、終わるかなぁと思ったところからのおかわり。

 あ、まだ続くのね・・・と思いながら立ち続けてましたが、今度は頭をポンポンし始めたり、もう・・・いろいろです(笑)。

 でも、それだけお互いの信頼関係があるって証拠ですね(*´∇`*)

2022年1月 6日 (木)

白静夜

  予想より  さらに降るなら  シンシンと

                 静かな夜も  白く染め上げ

 やりましたね。
 えぇ、やりましたね。

 ・・・あ、心の声が漏れてたようです(笑)。

 今日は出勤日による仕事始めで、お姉さまたちといろいろあったんですけど、雪の話題が大きすぎるので明日の記事にしますね。

 で、雪ですが・・・しっかり降りました。
 というか予想以上の降りでこねこ大歓喜というのは、皆さんの予想通りだと思います(笑)。

 お昼前から降り始めたことと、意外と降り方が強くなっていたことで夕方前に帰るようにしました。

 そして夕方くらいにウチの最寄り駅に着くと、外はすっかり白い世界に。

 帰宅するまでの道のりも新雪の部分も多くて、ザクザクという踏み心地が好きなので、あえて積もってる雪のほうを歩いていきました。

 ウチに着いてから少しして、さらに積もったかなと窓を開けると、いつもと違って静かな夜がそこにはありました。

 これも雪の日の特徴ですけど、積もるほどの状況になると夜が静かになりますよね。新雪と同じく好きな光景の1つです。

 と、ここまではいいとして、問題は明日の朝ですね。
 明日も出勤日ですけど、果たして無事に駅までたどり着くことができるかどうか。

 何ごともなかったら、先ほども述べたようにお姉さまたちとのことを書きます(笑)。

2022年1月 5日 (水)

増減

  休み明け  互いの顔を  見合うなら

             増えるの減るの  話し合うかも

 今日から仕事始めですが、水曜日は在宅勤務なので明日が実質の仕事始めになりますね。

 だからって、今日がまだ年始休みの延長だなんて思ってませんからね(笑)。

 と、そんな1日ですが、お姉さまたちとは朝礼のリモートで年始のあいさつを交わしました。

 その後、お昼の雑談でもう一度顔を合わせましたが、こちらではいつものようにゆるいトークが展開するので、年末年始で太ったの痩せたので話が盛り上がりました。

 これまたいつものことですが、最初はみんなの顔を見て増えた減ったと話してましたが、いつしかターゲットはこねこへ・・・(笑)。

 私は一応、仕事納めの日と昨日のそれぞれで体重を量って、プラスマイナスがほとんどないのを確認してます。

 しかし、お姉さまたちにとってそんなことはどうでもよく、お餅やおせちをいっぱい食べたからふっくらしてると言ったりしてて、まぁそれで話題として盛り上がるなら・・・と普通に聞いてました(笑)。

 まぁ、もともと幼児体型の童顔なので、いっぱい食べて・・・のイメージがついても分かる気がしますけどね(* ´艸`)

2022年1月 4日 (火)

ネコ年

  2が並ぶ  暦と干支が  合わされば

              トラよりネコが  似合う年かな

 今年の干支は寅年です。
 そして西暦では2022年です。

 2が並ぶと言いたくなるのは、ニャンが並んでネコ?ですよね。

 そしてトラはネコ科なので、今年は寅年ならぬネコ年でもいいのでは?と思った方もいらっしゃるかと思います。

 ・・・え、私だけ?(笑)

 2000年代はどこかでニャンのタイミングが来ますが、最初の2002年は過ぎたので、次はと考えると2202年、その次が2222年となり、私が生きてる限り出会うのは今年だけになります。いくらなんでも、あと180年~200年も生きられないですからね。

 あ、分かってますよ。
 その頃になってもネコ年はないだろうってことは(笑)。

2022年1月 3日 (月)

つながり②

  寒くても  二人で歩く  お散歩で

              再びつなぐ  お手手ポカポカ

 お泊り初めも、一泊のため今日で最後です。

 でも、当初はないと思ってたところだったので、来てくれただけでも私にとってはお年玉のようなものです(笑)。

 そして今日も例によってお散歩に出かけ、前回同様コートのポケットの中で手をつないで、反省点として片方の手しか暖まらないため、ときどき位置を変えて両方の手が均等に暖まるようにしました。

 しかも道中、信号待ちしてるときにニギニギしてきて、ん?何だろうと思ってると、こちらを見ずに再びニギニギ。

 外で堂々とイチャイチャできるのが握ってる手だなぁと思い、私もお返しのニギニギ。

 すると今度はこちらを見てニコっとするTくん。
 さっきはそっけなかったので、そのギャップが嬉しすぎてぎゅ~っと握っちゃいました(*ノωノ)

 普通に手を握るだけでもポカポカしますが、ニギニギは格別ですね(*´∇`*)

2022年1月 2日 (日)

お泊り初め

  年明けて  再び彼の  お泊りで

             幸先良しと  ひそかに思う

 昨年末にTくんのお泊りがあり、そのときは年始ももしかしたら・・・と言われてました。

 まだ不確定だったんですが、大晦日の夜に確定したので嬉しい年越しになりました☆

 で、1日おいて今日(2日)から一泊ですけど、年明け早々いい年になりそうな予感です(照笑)。

 ちなみに、私と一緒に出迎えた母と玄関先で年始の挨拶をしようとしたTくんですが「そんな堅苦しいのいいから、入って入って」と、母の言葉によりいつもどおりのお泊りと同じ感じになりました(笑)。

 でも、そのほうがお互いに気楽になれますし、母なりの気遣いなのかもしれません♪

 前回はクリスマスだったこともあり、チキン(といっても鶏のから揚げ)メインのおかずでしたが、今回はこねこ家お得意の「肉団子スープ」を作りました。半分お鍋、半分おかずといった感じで、ウチでは重宝してます。

 実はTくんにもレシピを渡してあり、いつでも作れるようにしてますが、やはりウチに来て私が作ったのを楽しみにしてたようです。

 そんなこと聞いたら、張り切って作るに決まってるじゃないですか!・・・ねぇ?(照笑)

 で、私がメインで作ったスープを母も交えて3人で食べ始めましたが「やっぱり作ってもらうとおいしいなぁ」と絶賛のTくん。

 今さらながら照れる娘を、母も嬉しそうに見つめてました。

 肉団子スープは食べごたえもあって暖まりますが、何よりもTくんの言葉で心も暖まりました(*´∇`*)エヘヘ

2022年1月 1日 (土)

新春家族

  会えずとも  つながる心  確かめて

               新たな年も  絆紡いで

 皆さま、あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

 さて、新年一発目ですが、人間は誰もが歳をとります。
 え、いきなりどうした!?(笑)

 私には姪と甥がいますが、二人とも成長して大きくなっていくのは嬉しいことです。

 しかし、今年は姪がお仕事、甥はバイトで会えないお正月になりました。

 でも、年々大きくなっていくとこうなるのは分かってたので、仕方ないことですよね。

 そのかわり、短い時間ではありますが弟夫婦が来たので、お年玉を渡しつつ軽くお昼ご飯を食べることにしました。

 予め子供たちが来ないのは分かってたのと、弟夫婦も作らなくても大丈夫ということだったので、今年はおせちは作りませんでした。

 あ、母と私は伊達巻き、栗きんとんが好きなので、買ったものであとで食べることにしてます(笑)。

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »