« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月31日 (木)

落として蹴ったり

  驚くと  手に持つものを  落としたら

              つかむところで  蹴り飛ばすかな

 タイミングが悪いことが重なるってありませんか?

 いきなり始まってしまいましたが、今日のこねこの出来事です。

 お仕事中、メモ用紙とボールペンを手に持っていました。
 そのあとすぐ、男性社員さんとちょっとした打ち合わせがあるためです。

 で、そろそろ席を立とうかと思ってたときでした。
 お姉さまに声を掛けられるのと同時に、肩をポンと叩かれたことに驚いてしまい、メモ用紙とボールペンを手放してしまいました。

 それだけならまだ良かったんですが、拾おうとして足が先に触れてしまい、蹴り飛ばしてしまいました(笑)。

 メモ用紙はまだ軽いのでその場でとどまってくれましたが、ボールペンのほうはかなり飛んでしまい、これは本当に偶然の結果ながら、打合せする男性社員さんの足元まで転がっていったので、そのままメモ用紙を拾い上げてボールペンを受け取りながら打ち合わせに臨みました。

 よく踏んだり蹴ったりという言葉がありますけど、この場合は落として蹴ったり・・・ですね(笑)。

2022年3月30日 (水)

ごちゃまぜ天気

  曇り空  合間に見える  青空に

             寒暖の差も  分からず困る

 今日はなんだかいろいろ微妙な1日でした。
 といっても、お仕事で何かミスをしたとか、納得いかないことがあったというわけではありません。

 では何かというと・・・天気です。

 朝から晴れ間もありながら7割くらいは曇りといった感じで、完全な曇りというわけでもありませんでした。

 さらに気温ですが、動かなければ暑くもなく寒くもなく、いかにも今の時期らしい感じでしたが、ちょっと外の空気を浴びようとしたら、急に冷たい風が吹き込んできたかと思ったら、止むとほんわかとした春の空気が戻ってきて、体が対応しきれません(苦笑)。

 なので、空を見れば晴れでも曇りでもなく、気温もちょうどいいのかと思うと風は冷たいけど空気そのものはぽわん。

 夏から秋に変わるときは、やっと暑さから解放される喜びでいっぱいですが、冬から春は何とも言えない微妙な天気や気温が続きますね。

 また、日によって冬と春がクッキリと分かれることもあり、昨日は春だったけど今日は冬・・・みたいなことがあり、体調管理も難しくなりそうです。

2022年3月29日 (火)

言うだけタダ

  まだ寒い  日々が来るなら  食べたいと

               思う分だけ  話すも無料

 食べたいものを気にせず食べる。
 でも、食べたら太る。

 このジレンマに悩まされるのは、私だけではないはずです。

 しかし、お姉さまたちにはカロリーゼロで満足する術があるようで、私も巻き込まれました(笑)。

 桜が咲いたとはいえ寒い日も訪れるので、食べたいもの(特にお鍋系)を話し始めました。

 ときどきあることなので、私も巻き込まれたとはいえ普通に話に参加してました。

 すると、お鍋など暖かいものを寄せ集めて、みんなで食べたいねと言い出し、もし食べきれなかったらねこちゃんが食べてくれるから・・・なんてことも言いました。

 え?私って大食いキャラだっけ?と思いながらも、それだけおいしいものが並んだら体も暖まるだろうなと思いました。

 と同時に、想像するだけならカロリーゼロというお姉さまたちの理論は、正しかったことになりますね(笑)。

2022年3月28日 (月)

浸る

  手つなぎの  歩くお花見  翌日も

               余韻楽しみ  仕事捗る

 昨日のお花見・・・余韻に浸ってます(照笑)。

 もちろんお仕事があるので、作業中は集中してますが、お昼休みの時間になって握った手の感触が思い出されて、思わずニヤニヤしてました。

 在宅だからこそできるわけで、こんなの仕事場でやったらお姉さまたちにいじられます(笑)。

 姿や声を見聞きするだけでもいいですが、やっぱり触れ合いがあると余韻に浸れますよね。

 これでGWまでは会えないかもしれませんが、それまでは触れ合いの余韻で持ちそう・・・かな?(*´∇`*)

2022年3月27日 (日)

お花見スルー

  滞在が  無理でも見つつ  通り過ぎ

              お手手つなげば  気温上昇

 昨日言ってたとあるイベントに行ってきました。
 といっても、見方によればただのデートなんですけど(照笑)。

 久しぶりにTくんに会うんですが、ちょうどタイミング的にもお花見がいいだろうということになりました。

 しかし、今の状況からシートを広げてお弁当を・・・というのも難しいので、ドライブスルーならぬお花見スルーとして、歩きながら見て回ることにしました。

 そして、どこか人が少ないところでベンチなどがあれば、そこでお弁当をということにしました。

 で、心配だったのは肝心の桜ですね。

 昨日はまさに春の嵐で、雨風ともに強かったので満開を前に散ってしまうのもあるかもしれないと思ってましたが大丈夫でした。

 その後、桜を見ながら歩いていい感じのベンチも見つけたので、そこでお弁当タイム♪

 いつもなら食後に膝枕タイムもあるんですが、今回は桜を見るときに手をつなぎながらだったので、それで満足です。

 ちなみに昨日より気温が上がりましたが、私たちのせい・・・じゃないですよね?(*´∇`*)エヘ

2022年3月26日 (土)

わぎゃぁ~

  今までに  ない感覚の  叫びでも

             人前ならば  こらえるこねこ

 今日は、明日のとあるイベントに備えて、ちょっとした買い出しに行ってきました。

 しかし、まだ雨が降らない時間を選んで外出したものの、穏やかだと思ってるところでの急な突風に、心の中で「わぎゃぁ~!」という変な叫びが出てしまいました。

 もちろん実際に声には出してません。人がいるところでしたから(笑)。

 今まで「わぎゃぁ~!」なんて言ったこともないですが、突風と同じく唐突な表現に思わず笑いそうになりました。

 というか、春の嵐は今までが穏やかだったからか、ほかの季節の変わり目よりも激しい印象ですね。

 もう一度言いますが、明日はとあるイベントがあるので穏やかになってほしいです。

2022年3月25日 (金)

旅立ちのエール

  卒業生  共に見かける  研修生

             新たな旅へ  交差するかな

 今日は在宅の日だったんですが、午後にお仕事の関係で郵便局へ向かいました。

 その帰り、今日が卒業式だったのか、着飾った女子大生と思われる数人を見かけました。

 懐かしいなぁ。私もはるか昔に(笑)・・・なんて思いながら目で追ってましたが、今度はその先に真新しいスーツに身を包んだ数人の女の子たちが見えて、もしかしたらもう新社会人の研修としてスタートしてるのかもと思いました。

 卒業と次のステージが始まってる子たちを見て、心の中でエールを送りました。

 と同時に、そんなフレッシュな場面に出くわすと、私まで少し若返って新鮮な気分になりました。

 え、これ以上若返ってどうするのって?(笑)

2022年3月24日 (木)

ごかいにん

  暖かさ  続くと言えど  まだ冷える

              時もあるなら  注意喚起を

 お姉さまたちは、ちょっとしたことですぐに話が盛り上がったり・・・誤解します(笑)。

 今日の朝、出勤してすぐのことでした。

 ここ数日は春らしい日が続いてますが、まだ朝は肌寒いときもあるので、お腹を冷やさないようにねという話になってました。

 すると私のお腹に手を当て「ねこちゃんもお腹冷やさないようにね」と言って、さすり始めました。

 あとから話に加わったお姉さまがそんな場面を見たら誤解をするわけで「え、オメデタ!?」と言い始め、急に沸き立ちました(笑)。

 いや、そんな話一つもしてないんだけど・・・と思いましたが、先ほどのお腹さすりで完全に誤解したようですね。

 皇族や有名人に対して「ご懐妊」という言葉を使いますが、今回の場合は「誤解人」ですね(* ´艸`)

2022年3月23日 (水)

楽しむ

  非常時に  向けた節電  母とねこ

             身を寄り添えば  暖房いらず

 昨夜、首都圏を中心に大規模停電の可能性が出てました。

 要因は先日に起こった地震によって、電力供給に難が生じたためですが、そこへさらに真冬並みの寒さになったことで暖房も多く使いますし、一気に使用率も上がってたようです。

 危険水準になりそうだということで、国のほうから強力な節電要請があり、昨日の帰宅後ウチの中はほとんど電気をつけませんでした。

 母にはすでにお昼ごろにメールで伝えてあったので、帰宅したときに暗い部屋になってるのを見て安心しました。

 と、部屋の電気を極力つけないくらいなら大丈夫ですが、問題は寒さ対策ですよね。

 私は自分の部屋ではほとんど暖房は使わず、毛布などで乗り切ってるので大丈夫なんですが、寒がりな母にとっては大変なようでした。

 しかし、そこは3.11の停電時の経験が活きてるからか、私の部屋に母が来て毛布2枚(1枚は母持参)に掛布団を足した状態に2人で入り、お互いの体温で温まる方法をとりました。これはマルコ(飼いネコ)の経験も活きてるかもしれません。

 マルコがいたときも、あまり暖房を使ってガンガンに暖めてた記憶がなく、マルコも寒ければ毛布の中に入ったり、私の膝の上に乗ったりしてましたし、私も寝るときはマルコが必ず懐にいたので、天然湯たんぽの役割を果たしてくれましたし(笑)。

 で、ただ一緒の毛布に入ってるだけでは暇なので、PCだけはつけて動画サイトで可愛いネコちゃんを見まくってました。

 ちなみに、そのまま一緒に寝れば暖かいまま夜を過ごせましたが、そこはお互いにゆっくり寝たいということでいつもどおりに寝ました(笑)。

2022年3月22日 (火)

ソワソワニコニコ

  降雪の  予報が出れば  ソワソワで

              窓の外見て  降るとニコニコ

 降りました・・・降りました・・・降りました!(笑)

 今日はとても寒い一日で、予報通り雪も降りました。

 初めは「そんなこと言っても、どうせ空振りでしょ」と思ってましたが、そうは言ってもそんな予報を出されたら、窓の外を見てソワソワしてしまいます。

 そんな様子をお姉さまたちはしっかり見ていて「降るかなぁ。降るといいねぇ」と、まるで子供に言う感じでした(笑)。

 もちろんお仕事そっちのけで外を見てたわけじゃないですが、何かあればチラチラ見てしまいます。

 そして、お昼過ぎだったでしょうか。
 ん?と思って窓に顔を近づけてみると・・・粉雪が舞い始めていました。

 そのとたん、自覚はしてませんでしたがニコニコしてたそうです。お姉さまたちが教えてくれました(笑)。

 長く降ることはなく、次第に雨へと変わりましたが、桜の咲く時期に雪まで見られるなんて最高です。

 過去にも桜の花びらに雪が積もることもありましたが、1シーズンで1回降るかどうかくらいの地域なので、季節が進むほどその確率も低くなりますし、例えが適切ではないかもしれませんが春のボーナスですね。個人的に(笑)。

2022年3月21日 (月)

咲いた!

  都心での  開花に続き  地元でも

              確認できる  新たな芽吹き

 昨日、東京での桜の開花が発表されましたね。
 ほぼ例年通りみたいですが、毎年同じように咲くとは限りませんからね(笑)。

 となれば自分が住んでるところではどうなのかですが、実は昨日のお散歩中に一輪だけ確認してました。

 それ以上のことがあったので今日に書いてますが、昨日の一輪からさらに増えてるのを確認しました。

 桜は開花し始めるとそのスピードは速く、一日のうちに知らない景色に変わってることもあります。

 さすがにまだ開花したばかりなので、今日見た桜がそこまで変化を遂げてたわけじゃないですけど、これからですね。

 三寒四温を潜り抜けて満開を迎えると、頑張ったねと自然に拍手を送りたくなります。

 そして、そのあと長く咲くことなく散ってしまう儚さも、桜の魅力の1つなのかもしれませんね。

2022年3月20日 (日)

せざるを得ない

  ふと気づく  こねこに送る  熱視線

               あいさつされて  断りきれず

 子供って純粋ですよね。
 え、お前も子供やないかい!って?(笑)

 今日、お散歩の途中で幼い子に声を掛けられました。

 正確には、信号待ちで足を止めてる私に熱い視線を送る子供に気づき、その子供が声をかけてきたというものです。

 でも、声をかけてきたといっても挨拶をされただけでした。

 目が合いましたが知らない子でしたし、信号も気になっていたので一度視線を外しました。

 しかし「こんにちは!」ともう一度言われ、再び顔を向けると明らかに私に言ってるので、無視するわけにもいかず挨拶を返しました。

 その後、信号が変わって歩きだしてもその子はその場にいたので、私は挨拶は良かったけど、何だったんだろう・・・という思いのまま去っていきました。

 ホントに何だったんでしょうね。
 挨拶することはいいことなので、別にいいんですけど(笑)。

2022年3月19日 (土)

谷あり山あり

  寒い日が  あれば翌日  暖かさ

             戻るその幅  並々ならぬ

 昨日の東京都心は、お昼で5℃だったそうです。
 そりゃ吐く息も白くなるってもんです。

 で、今日は18℃・・・その差は13℃もあったんですね。
 そりゃ頭もボーっとなるってもんです(笑)。

 この時期は冬から春へと移るので、どの季節でもそうですけど変わり目は気温の変化も激しいですよね。

 というか、これからはもっと激しくなり、1日の中で10℃以上の変化も珍しくなくなってきます。

 また、三寒四温という言葉もあるように、昨日は寒かったけど今日は暖かく、また数日経って寒い日が来て、またまた暖かく・・・というのを繰り返すので、ある意味冬より風邪に気をつけなければいけないかもしれません。

 皆さんもどうかお気をつけくださいません(*_ _)ペコリ

2022年3月18日 (金)

逆行

  前日の  春の陽気は  どこへやら

              吐く息白い  寒さに戻る

 今日って1月でしたっけ?(笑)

 と思ってしまうほど、昨日までの暖かさが一気に真冬へと戻りました。

 最高気温も10℃に満たず、お昼休みに窓を開けて外の空気を吸おうとしたら、吐く息が白かったです。

 もちろん3月でも真冬のような寒さになることもありますが、すでに下旬へなろうかという今になってこの寒さは体もビックリです。

 ただ、逆手にとればポカポカできるおいしいものが食べられるので、母も食べようと思ってたという鍋焼きうどんをお昼に作りました。

 在宅勤務だと孤独な戦いですが、こういうのは仕事場では食べられないので、寒い日が今日で良かったなと思いました(*´∇`*)

2022年3月17日 (木)

うたたねぐら~ん

  眠気来て  本格的に  寝ようかと

             思うところで  激しく揺れる

 昨夜、東北地方で震度6強の大きな地震がありました。
 一夜明けて、かなり被害の様子も伝えてますが、皆さんの地域は大丈夫でしょうか。

 ウチのほうは震度4でしたが、特にこれといった被害はなかったので大丈夫です。

 しかし、そのとき私はまだ寝てなくて、PCの前で眠気が来て軽くコックリしていたところでした。

 そろそろ寝なきゃ・・・と思ったところでの揺れだったので、心理的には震度以上の揺れに感じてしまいました(苦笑)。

 慌てることはなく、すぐに立て直して避難モードに切り替わりましたが、以前から自然災害はどんな状況でも起こり得ると言ってたように、今回もまさにそんな感じでしたね。

 たまたま3.11からすぐの地震でしたが、大きな地震があった日だから意識するのではなく、普段からの物理的、心理的な備えが必要ということを再認識させられました。

2022年3月16日 (水)

ぽけー②

  今日こそは  気合い入れての  お仕事も

                お昼休みに  軽くウトウト

 昨日は仕事場でボーっとする時間ができてしまいましたが、今日はそんなことないようにと気合を入れてました。

 しかし在宅勤務日なので、ともすれば自分を甘やかして・・・という危惧もありました。

 もちろん、30秒ほどボーっとするくらいなら誰も見てないですし、そのくらいはいいかなと思いますが、それが積み重なってがっつり寝てしまったりというのが怖いです(笑)。

 なので、お仕事中はしっかり気合いを入れて、ボーっとする時間も作りませんでした。

 ところが反動というのか、お昼休みになって昼食後の数分間、強烈な眠気が襲ってきました。

 今日も過ごしやすい気温で、こんな日は休日のようにお散歩してお昼寝して・・・と思いましたが、さすがにそれはできないので、ただただ眠気に抗うのみでした。

 え、仮眠すればいいじゃないの?と思うかもしれませんが、今日はちょうどお昼前後に母が外出していて、目覚ましをかけても起きれるか心配だったのでウトウトを繰り返しながら起きてました。

 ただ、軽くでもウトウトしたことで仮眠の代わりになったのか、午後のお仕事は意外とシャキッとしてました。

 ホントに寝てませんからね?(笑)

2022年3月15日 (火)

ぽけー

  連日の  春の陽気に  誘われて

             わずかな間  時止まるねこ

 今日も20℃を超えたようで、すっかり春の陽気です。

 そろそろ桜の開花の話題も出始めてるので、暖かな空気も違和感なしです。

 と、そんな空気は人に与える影響も大きいわけで、今日のお仕事中、わずかな時間ですけどボーっとしてしまうことがありました。

 幸いお姉さまたちには見られませんでしたが、明らかに自分の中で今ボーっとしてるなという自覚はありました(笑)。

 春の陽気がそうさせるんだよ・・・なんて言い訳は通用しないので、我に返ってすぐ、顔を洗って出直しました。

 明日はまた在宅勤務ですが、自宅だからといってボーっとしてお仕事が進まない・・・なんてことのないよう気をつけます。

2022年3月14日 (月)

暑くて熱い

  白い日も  夏日手前で  暑くなり

             返す気持ちも  熱くなるかな

 ほぼ毎年、バレンタインデーとホワイトデーは同じ曜日になることが多いですよね。

 2月が28日しかないことで、どうしても7の倍数で同じになってしまいます。

 なので、今年もホワイトデーはバレンタインと同じく月曜日になりました。

 毎週月・水は在宅勤務なので、今回もお姉さまたちや社長さん、男性社員さんたちのお返しの気持ちをリモートで聞くことになりました。

 そして、これまた同じように皆さんの熱い気持ちに、自然と涙がポロリのこねこ。

 ちなみに今日は東京でも24℃まで上がったそうで、外気の暑さは皆さんの熱い気持ちも手伝っていたのではないでしょうか(*´∇`*)

2022年3月13日 (日)

一気に落ちる

  寒暖の  バランス良くて  誘われる

              眠気強くて  ストンと落ちる

 私は毎日のように可愛いネコちゃんの動画を見てますが、よくあるのが眠気に勝てず、前触れもなく眠りに落ちてしまうシーンがあります。

 人間でも、赤ちゃんなど幼い子だと見かけますが、まさかそれが自分にも訪れるなんて・・・。

 昨日より少しだけ気温は下がったものの、とても過ごしやすくて、こんな気温が一年続けばいいのにと思ってしまいます。

 と、そんなちょうど良さが眠気を誘うわけで、もともとお昼寝するつもりで横になってましたが、ウトウトという工程をすっ飛ばして、あっという間に眠りに落ちてしまいました。

 例えが悪いかもしれませんが、クロロホルムを嗅がされて意識を失うのと同じ感じでした(笑)。

 これも毎年言ってますが、こんなにも気持ちがいい季節なのに、花粉さえなければ・・・という恨み節が出てしまいます(-_-)

2022年3月12日 (土)

汗ばむ

  ポカポカと  冷たい風の  混在も

              歩けば暑さ  上回るかな

 3月になって約2週間ほどですが、冬日から一気に春の陽気に変わりました。

 2月から急に変わるわけはないので、3月になってすぐはまだまだ寒い日もありましたが、何といっても桜の咲く季節でもあるので、日を追うごとに暖かさも増してくるんでしょうね。

 それが季節の変わり目ともなれば急激な変化に思えるわけで、今日なんかも20℃を超えたのでお散歩に出ても汗をかきました。

 しかし、風は冷たく乾いてるので、暑さと涼しさが混在してて不思議な感じがしました。

 これもまた季節の変わり目ならではのことなんでしょうね。
 そして、こういうときに風邪をひきやすいので気をつけねば・・・。

2022年3月11日 (金)

あの日と同じ

  あのときと  同じ状況  迎えたら

              同じ時間に  祈り捧げる

 今日は3月11日。
 東日本大震災から11年が経ちました。

 しかも、あの日と同じく金曜日、そして仕事場で同じ時間を迎えるということで、事前に午後2時46分を迎えたら黙祷をしようと決めていました。

 もちろん私だけではなく、出勤組の皆さんに伝えてあったので、1分間は静寂に包まれました。

 で、その静寂の間、私はあの日体験したこと、同じ時間にもっと悲惨な状況に置かれた人々のことを思い出し、自然と涙が頬を伝っていました。

 黙祷を終えると、私の涙を見て男性社員さんも涙。
 知人で被災した方がいて、しばらく会えずにいたところコロナ禍になって、会えないまま昨年お亡くなりなったそうで、私と同じくいろんな思いが巡ったようです。

 そんな話を聞いたら私の涙も止まるはずはなく、しばらくティッシュとお友達でした(;^_^A

 今年の3月11日、午後2時46分は何事もなく過ぎましたが、何年経っても仕事場で被災したあの日のことは忘れないと思います。

 そのあと、本当なら無理に帰宅せず会社で過ごせばよかったんでしょうけど、あまりにも母が心配で約4時間の道のりを、電気も止まった暗い街中を抜けて歩いて帰ったことも覚えてます。非常時というのはまさにこのことと思いましたし。

 自然災害はいつ起こるか分かりません。
 特に日本は災害とは切り離せない環境下にありますから、これからも皆さんがそれぞれに体験したことを後世に伝え続けていきましょう。

2022年3月10日 (木)

団結力

  少しでも  兆し見えれば  喜んで

             いじり群がり  つついて遊ぶ

 すっかり花粉の季節になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか(どんな挨拶よ:笑)。

 私はもう花粉症歴が長く、仕事場のお姉さまたちも知ってるので、今さらどうこう言われることもないんですが、男性社員さんの一人がどうやら発症し始めた?という話を聞きつけると群がり始めました。

 ・・・こわっ!(笑)

 私は引いて見てましたが、別の意味でも引いてました(* ´艸`)

 そんなに新たな花粉症の人が増えるのが嬉しいのか?と思いますが、ただ単にいじりたいんでしょうね。

 そう、私にいつもしてるように(笑)。

2022年3月 9日 (水)

かりべこさらぽて

  定番に  チョイ足しすれば  アクセント

              ついて味良し  インパクトあり

 タイトルを見て、何かの呪文か?と思うかもしれません。

 しかし、これだけでは何が何だか・・・ですよね。
 ちゃんと説明していくのでご安心を(笑)。

 今日は夕食にポテトサラダを作る予定にしていて、ウチでは定番のつくり方のほかに、ベーコンを軽く焼いてカリカリにしたものを混ぜることもあります。

 一般的なポテトサラダではハムを使うと思いますが、カリカリベーコンのほうが母も私も好んでます。

 で、今回はちょっとお試しということで、ベーコンのかわりに「サラミ」を使ってみようと母の提案があり、私もそれは面白そうと乗っかってみました。

 ベーコンよりは塩気が強いので、和えるマヨネーズをちょっと少なめにするとか、ひと工夫してみました。

 そして、いざ実食!(笑)
 すでに味見しちゃってましたが、改めて食べてみると・・・美味!(*´∇`*)

 ベーコンとは違う、サラミ独特の風味はありますが、同じように少し焼いてカリカリにしたので、これもアリだなと思いました。

2022年3月 8日 (火)

シャリ

  明け方に  音で気づいて  目覚めるも

              正体分かれば  眠気吹き飛ぶ

 今日はここ数日とは違って、とても冷えました。
 最低気温は真冬ほどではないものの、まるで冬のような朝を迎えました。

 今日は出勤日だったので、早く起きなければ・・・という思いがあって、いつもより早く起きてしまいました。

 実際には、トイレに行こうと思って明け方に目が覚めたんですけど(笑)。

 と、そのとき雨が降ってるような音が聞こえて、あぁやっぱり降ってるんだと思って窓を開けると・・・シャリ・・・シャリシャリ・・・シャリ・・・。

 ん?何の音だ?と思い、目を凝らしてよぉ~く観察すると・・・みぞれの音でした。

 トイレで目が覚めたとはいえ、少し睡眠時間を損したなぁと思ってたのに、そんなのどうでもよくなりました(笑)。

 目を凝らしたのもありますが、みぞれだと分かった途端にお目目パッチリでした(*´∇`*)

2022年3月 7日 (月)

痛い目覚め

  寝起きにて  伸びをしたまま  危険だと

                サイン感じて  固まるこねこ

 運動不足なのでしょうか。
 それとも寒さのせいなのでしょうか。

 今朝、いつもの時間に目が覚め、体を起こしてから伸びをしようと思ったときでした。

 ・・・!!!

 これ以上伸びたらまずい、というより息を吸ったらヤバい感覚に襲われました。

 そうです。
 ギックリ腰寸前でした。

 実際にギックリ腰になったことはないんですが、母に経験があって、私の状況を伝えるとそれは寸前なのよと言われたことがあります。

 なので、毎回この寸前状態になると固まってしまいます。

 一気に息を吸ってギックリしてしまったら仕方ないですが、今回のようなときは無理せず一時停止するようにしてます。

 母は事情を知ってるので、私が固まっててもそこまで心配しないですが、これが仕事場だったらと思うと・・・ギックリ腰と同じくらい怖いですね(笑)。

2022年3月 6日 (日)

つられそう

  春風に  顔を向けての  大あくび

             見てるこねこも  つられそうかな

 寒かった季節も終わりを告げようとしています。
 徐々に気温にも表れてきて、天気予報の数値でもそれが分かります。

 個人的には花粉症もあるので、春=いい季節とは思えないんですが(笑)そうじゃない人には気持ちが良さそうです。

 あ、人だけじゃないみたいですが・・・。

 お散歩中、野良ネコちゃんを見かけると、足を止めて観察するこねこ。

 すると涼しい風が吹いてきて、そのほうを向いて目を細めるネコちゃんが大あくびをし始めました。

 思わずふふっと笑ってしまったこねこですが、そのあくびにつられて私もしそうになりました(笑)。

2022年3月 5日 (土)

南から北から

  南風  吹けばポカポカ  そのあとに

              北風吹けば  季節は戻る

 昨日は久しぶりに「寒い!」と感じる1日でしたが、今日は再びポカポカ陽気になりました。

 しかもただのポカポカではなく、春一番が吹いたそうです。
 昨年より1か月遅かったようで、今シーズンはやはり寒かったのかなと思ってます。

 で、南風が吹くと気温は上昇します。
 だからこそポカポカだったわけですが、それで1日が終わったわけではありません。

 午後になっても強い風は吹いてましたが、今度はその質に変化が・・・。

 ほんわりと暖かかったのが、キンキンに冷えた北風に変わり、1日で2つの季節が訪れました。

 こういうときに風邪をひきやすいですが、今のご時世ではそれ以上のものが漂ってるので、十分すぎるほどの感染予防でいいですね。

2022年3月 4日 (金)

春雨

  雨降れば  乾いた地面  潤して

             外気も軽く  命の芽吹き

 最近、短い時間ですけど雨が降る日が増えてるようです。

 ザーザー降りというより、にわか雨でサッと降っておしまいみたいな感じですね。

 でも、これからは冬から春へと変わる時期ですから、季節の変わり目には雨がつきものですし、そのたびに新たな自然の命に恵みの雨となっていそうです。

 最近までは乾燥注意報が毎日のように出ていて、今でもまだ乾燥はしてますけど、雨の日があるだけで季節そのものが変わった感覚になります。

 実際、首都圏では冬に雨が降るのは珍しく、それだけに火事も多いのが特徴ですね。

 まだまだ一日の中で乾燥する時間も多いですけど、少しずつ湿度の高い時間も増えることで、生命の誕生にもつながりそうです。

 ま、春に新しい命が増えると言ったら・・・虫なんですけど(笑)。

2022年3月 3日 (木)

語呂合わ・・・ない日

  3並び  語呂はいくつも  ある中で

              合うか合わずか  特に気にせず

 今日は3月3日で「お・す・し」の日ですね。

 ・・・え、どこがぁ!?(笑)

 本来は3月3日=ひな祭りですが、ウチではちらし寿司の日として捉えてます♪

 そのため、こねこ家も例年通りちらし寿司が夕食でした☆

 というか、今日はもう朝から決まってたので、出勤日でしたけどモチベーションになってました(笑)。

 ちなみに、お昼の雑談でお姉さまたちにも聞かれましたが、ちらし寿司だと答えるとみんなで押しかけようという流れになりました。

 もちろん冗談で言ってますが、お姉さまたちが言うと冗談に聞こえなくなるわけで・・・(* ´艸`)

 なにはともあれ、帰宅してから母が作ってくれたちらし寿司を食べましたが、やっぱりおいしいですね。

 食べ慣れた味だからというのもありますが、お仕事終わりの体に染み込む旨さです♪

2022年3月 2日 (水)

二度見と二度見

  何気なく  通りかかるも  母の手に

             あるもの見れば  二度見のこねこ

 暑いのが苦手なのをここでも何度か言ってますが、だからといって冬日から一気に春の陽気になって、急に冷たいものを欲しがるということはありません。さすがにアイスなんて、まだ先のことですし・・・。

 なんて言ってると、身近で見てしまうものなんですねぇ。

 え?と思うかもしれませんが、母がアイスを食べていました。
 今日は外出の用事があったらしく、帰宅してからごそごそしてるなと思ったら、いつの間にかアイスを手に持ってたようです。

 私は紅茶を飲もうとキッチンへ向かったときに気づきましたが、最初は幻でも見てるのかと思ってスルーしそうになりました。

 しかし、あり得ない光景にもう一度確認のため、母の姿を見直すことに。

 すると、二度見したこねこを母も二度見(笑)。

 ん?何か?とでも言いたげな顔をしてるので、思わず笑いそうになりました。

 もともとこの時期らしからぬ高い気温だったこと、その中で外から帰ってきたのでアイスでも食べたくなったのでしょう。

 それにしても、客観的に私たち母娘の姿を思うと、お互いに違う意味での二度見の応酬をしてて面白いですね(*´∇`*)

2022年3月 1日 (火)

ぽかぽ

  3月に  なれば寒暖  底上げで

             春の訪れ  さらに身近へ

 先月の終わりごろから暖かくなってましたが、3月で同じ気温を聞くと、また違った感覚で受け止める気がします。

 それは3月=春というイメージが強いからでしょうね。
 私にとっては3月は春ではなく、花粉の季節ですけど(笑)。

 今日、東京では18℃まで上がり、ついこないだまでは8~9℃くらいだったことを思うと、一気に倍になりました。

 また、最低気温も0~1℃とキンキンに冷えた朝を迎えてましたが、今日は5℃くらいだったそうで、全体的に寒さも暖かさも底上げされた感じです。

 ここまで来るともう雪は期待できないかなと思ってしまいますが、毎年言ってるように過去に4月の中旬に降ったデータがあるだけに、まだまだ諦めませんよぉ~(*´∇`*)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »