« 語呂合わ・・・ない日 | トップページ | 南から北から »

2022年3月 4日 (金)

春雨

  雨降れば  乾いた地面  潤して

             外気も軽く  命の芽吹き

 最近、短い時間ですけど雨が降る日が増えてるようです。

 ザーザー降りというより、にわか雨でサッと降っておしまいみたいな感じですね。

 でも、これからは冬から春へと変わる時期ですから、季節の変わり目には雨がつきものですし、そのたびに新たな自然の命に恵みの雨となっていそうです。

 最近までは乾燥注意報が毎日のように出ていて、今でもまだ乾燥はしてますけど、雨の日があるだけで季節そのものが変わった感覚になります。

 実際、首都圏では冬に雨が降るのは珍しく、それだけに火事も多いのが特徴ですね。

 まだまだ一日の中で乾燥する時間も多いですけど、少しずつ湿度の高い時間も増えることで、生命の誕生にもつながりそうです。

 ま、春に新しい命が増えると言ったら・・・虫なんですけど(笑)。

« 語呂合わ・・・ない日 | トップページ | 南から北から »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 語呂合わ・・・ない日 | トップページ | 南から北から »