« いかなる時も | トップページ | 願望気候 »

2022年4月17日 (日)

おはみ

  花は散り  次の季節へ  移りゆき

             街の景色も  変わりゆくかな

 先週くらいから桜が終わりを迎え、道には儚く散った花びらだけが残されています。

 となれば、今まで見上げていた景色も変わってきて、ピンクからグリーンになります。

 桜が散って葉だけになっても見る人ってあまりいないと思いますが、私は今日のお散歩であえて、お花見ならぬ「お葉見」をしてきました。

 もちろん葉桜を見ても特に美しいとは思わないですが、それでも見てきたのは季節の移ろいを感じたいと思ったからですね。

 桜の花びらが散るのを見ればそれで感じられますが、緑が多くなることで実感したかったというのが本音でしょうか。

 ま、GW頃になれば虫も見かけるようになり、湿度や気温も増して、いやでも季節の変化を感じるんですけど(笑)。

« いかなる時も | トップページ | 願望気候 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いかなる時も | トップページ | 願望気候 »