« もう一度お願いします | トップページ | 避暑アイテム »

2022年6月16日 (木)

はよ乗れ!

  譲り合い  不要な時も  あるものの

                当事者たちは  未だ気づかず

 電車と譲り合いと聞くと、ほっこりする場面かな?と思われそうですが、全く逆の展開が待っていました。

 といっても、譲られたお年寄りが「まだ若いわい!」とキレたとか、そういうことでもありません(笑)。

 それは帰宅するために乗ってた電車でのことでした。

 隣の渋谷駅で停車すると、いつものことですけど人の乗り降りが激しくなります。降りる人も多く、乗る人はもっと多い感じです。

 と、乗ってくる人の中におばちゃんの集団がいました。5人くらいでしょうか。

 ほかにも乗る人はいて、おばちゃんたちの後ろで並んでいましたが、何を思ったかそのおばちゃんたちは「〇〇さんどうぞ」「いえいえ、△△さんこそお先に・・・」なんて譲り合いを始めました。

 冒頭でも書いたように、車内の席を譲るという意味なら分かりますが、乗るために譲り合うのは全くの不要です。早く乗って車内で譲り合って詰めていくべきですから。まだ後ろにも乗る人が控えてましたし。

 すると案の定というか、おばちゃんたちの後ろにいたおじさんが「はよ乗れや!」と一喝。

 言葉は強いですが、見た目はとても温厚そうなおじさんでした。それだけに、よほどイラっと来てたんでしょうね。私も同じ気持ちでしたから。できることなら車内から腕を引っ張って、一人一人奥へ押し込めてやりたかったので(笑)。

« もう一度お願いします | トップページ | 避暑アイテム »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一度お願いします | トップページ | 避暑アイテム »