« 雨でも晴れ♪ | トップページ | 二人の幼児 »

2022年7月17日 (日)

お得意の

  緊迫の  シーンになれば  母の声

                漏れるもなぜか  笑いも生まれ

 昨夜、久しぶりに母、Tくん、こねこの3人で映画を見ました。

 初めから一緒に見ようと思ったわけではなく、自分の部屋にいたTくんと私でしたが、麦茶を飲もうと思ってTくんの分も取りに行ったときでした。

 キッチンの隣がリビングになっていて、そこで母が映画を見ていました。
 今日は何をやってるんだろうと思ったらバッ〇トゥザ〇ューチャーの3で、好きな作品でもあり、思わず足を止めて見てしまいました。

 序盤の盛り上がってるところで戻るに戻れず、そのまま母の隣でコップを2つ置いたまま座ってしまいました(笑)。

 そのうち、戻ってこないのを不審に思ったのか、Tくんがキッチンへ・・・というところで、母と私の姿に気づきました。

 ミイラ取りがミイラに・・・と笑いながら言ってたTくんですが、そのまま一緒に映画を見ることになりました(笑)。

 と、映画を見る経緯はここまでとして、問題はこのあとです。
 何度も見てる作品ですが、主人公が何かに追われてるシーンになると母の得意技が出ます。

 早く早く・・・早く・・・早く!

 皆さんも緊迫したシーンでは思わず声が漏れそうになりますよね。
 でも、実際には心の中で思うくらいですよね。中には母と同じような人もいると思いますけど。

 で、私は母の得意技を知ってるので「あ、また出た」とこちらも思わず声が漏れました。こういうところで母娘って似るもんですね(笑)。

 Tくんは知らなかったので説明すると、そのあとにまた早く早くの声が出たとき、緊迫してるのに笑いも生まれるというシーンになりました(*´∇`*)

« 雨でも晴れ♪ | トップページ | 二人の幼児 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨でも晴れ♪ | トップページ | 二人の幼児 »