« 希望の錯覚 | トップページ | 静夜 »

2022年8月 4日 (木)

例え方

  見上げれば  今にも降りそう  空模様

                  例える言葉  人によるかな

 梅雨はとっくに明けてますが、ここ最近の強い雨を見てると、まるで梅雨の末期のような感覚になります。

 で、そんな強い雨ですが今日も降りました。

 しかも、けっこう短い時間であっという間に空が黒くなり、今にも栓が抜けて天の水瓶から零れ落ちてきそうでした。

 するとそんな空を見たお姉さまの衝撃発言です。

 窓の外を見ながら「なんかさ、膀胱がパンパンになって漏れそうな空だよね」ですって。

 想像力豊かな私には言わんとすることは分かりましたが、それにしたってどんな例え方よ(笑)。

 案の定、ほかのお姉さまたちからはツッコミが殺到。

 降り出したら、おし〇こを浴びないように傘を差すの?・・・と言ってましたが、私も同じ気持ちでした。

 そうこうしてるとすぐに強い雨が窓を叩き「あ~あ、みんなおし〇こ浴びてるよ」と、さっき突っ込んでた側のお姉さまが悪乗りしてました(笑)。

« 希望の錯覚 | トップページ | 静夜 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 希望の錯覚 | トップページ | 静夜 »