« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月31日 (火)

やっぱりね

  何年も  経てどいつでも  子供かな

                 仮装なくても  盛り上がるかな

 今日はハロウィン。
 といって、何かするわけでもないただの火曜日です(笑)。

 でも、お姉さまたちにとっては待ちに待った日だったようで、出勤してさっそく「トリックオアトリート!」という挨拶から始まりました。

 え・・・と、ちょっと引き気味のこねこ。
 臆することなく盛り上がるお姉さまたち。

 朝からお疲れさまです・・・(* ´艸`)

 で、何があったかというと、私に小さな手のひらサイズのバスケットを渡して「ほら、ねこちゃんが言わないと始まらないでしょ」というので「とりっくおあとりぃと~」と半分棒読みのこねこ。

 すると、どこに隠し持っていたのか、大量のお菓子を持っていたバスケットに入れてきました。

 これがやりたかったのよねぇと満足げなお姉さまたち。
 バスケットを持って呆然と立ち尽くすこねこ。

 なんでしょうね。この対照的な構図は。
 でも、お姉さまたちは満足し、私はただでお菓子をもらえたので良しとします(*´∇`*)

2023年10月30日 (月)

とぅな

  唐突に  発音したがる  母を見て

                つられるこねこ  笑いの朝に

 笑いで始まる朝もいいですよね。

 おしまい・・・ってことはなく、ちゃんと説明していきます(笑)。

 今朝、母が朝食にツナをサラダに入れて食べようとしていました。

 私もその余ったのをもらおうと思ってたんですが、お皿に分けてるとき「ツナって英語なんでしょ?」と聞いてきました。

 毎度のことながら、母は突然話し始める傾向があります(笑)。

 その通りであると答えると「じゃあ、正しくはツゥナだよね」と返す母。

 確かにそうなんですけど、何よりも母の言いかたと顔が面白くて(* ´艸`)

 思わずつられ笑いをしてしまいますが、同時にマネもしてみたくなり、同じようにツゥナと言ってみました。

 1秒後、母と二人で笑ってました♪

2023年10月29日 (日)

スン

  可愛さに  惹かれたこねこ  近づくも

                  真顔になれば  違う笑いに

 過去に可愛い赤ちゃんを囲んで幸せ空間・・・ということがありましたが、今回もまた赤ちゃんとの出会いがありました。

 しかし、今回はちょっと笑顔になる意味合いが異なりました。

 もちろん可愛いなという思いが自然と笑顔にさせてくれるんですが、私が見かけて少しすると、それまでキャッキャと笑っていたのに急に(-_-)スン・・・。

 あ、私が何かして笑顔を真顔に変えさせたわけじゃないですよ(笑)。

 ただ、それまで嬉しそうに笑ってたのが急に真顔になったことで、周りの大人はそのギャップに思わずフフッと笑ってしまいました。

 もちろん、こねこもです(* ´艸`)

 赤ちゃんだっていつも上機嫌なわけじゃないですし、何も面白いことがなければ真顔になることもあるでしょう。

 しかし、そのタイミングがあまりにも秀逸でした(笑)。

2023年10月28日 (土)

体現

  自らの  お腹ポンポン  満たされて

                 表す形  オチも見事に

 週末恒例のお散歩に出てると、とある信号待ちにて家族と思われる人たちが後ろから向かってきました。

 その人たちは私も通りかかったファミレスでお昼を食べたと思われるんですが、小学校4年生くらいの男の子が「あ~食った食った!」と満足そうな様子を見せていました。

 それだけでも可愛いなぁと思いますが、さらに「ホラ見て。こんなんだよ」と自らのお腹をポンポンしました。

 しかし、母親は食った食ったの言いかたが下品だと思ったようで「外でそんなこと言わないの」とたしなめました。

 すると男の子もタダでは終わらず「お腹見て見て。お母さんみたい」と笑ってました。

 さすがの返しに母親も「・・・バカっ!」と、半ば呆れたように笑ってました。

 これはもう子供の完全勝利ですね(*´∇`*)

2023年10月27日 (金)

探し当てる

  感覚が  あるもその場所  分からずに

                 探し当てれば  こねこ満足

 皆さんは、体のかゆみを感じながらその場所が分からないということはあるでしょうか?

 この辺りなんだけどな・・・と思いながらも、なかなかピンポイントで当てることができず、少しの間掻く手がさまようこともあります(笑)。

 あれって錯覚なんでしょうか?それとも神経が鈍ってるのでしょうか?

 ともあれ、背中から肩のあたりにかゆみを感じた私は手を伸ばしました。

 しかし、探ってみたはいいもののなかなかたどり着かず、その間もかゆみはあるので早く掻きたいと焦りました。

 ああいうときって、焦るほどかゆみが増すように思えるのも錯覚なのでしょうか(笑)。

 結果として、背中ではなく肩だと思ってたのが実際には腕のつけ根あたりで、やっと掻けたと思ったら一瞬で治まってしまいました。

 なんか、たどり着くまでに時間がかかっただけに、もうちょっと達成感が欲しかったところです(* ´艸`)

2023年10月26日 (木)

扇ぎ合い

  予想より  暑くて扇ぐ  こねこ見て

                さらに扇がれ  まるで嵐に

 昨日もそうでしたが、今日も予想より暑く感じました。

 しかも今日は出勤だったので、動き回ってるとさらに暑さを感じます。

 で、お仕事も終わりを迎え、片付け&帰り支度をしてるとお姉さまたちが寄ってきました。

 なんだなんだ?と思ってると、いろんなものを使って私の顔を扇ぎだしました。

 ますます分からないままでいると、さっきまで暑そうにしてたからという理由で扇いでくれるのはありがたいんですけど、中には手だけで扇ぐ人もいて、逆に暑苦しく感じたのはここだけの話(笑)。

 でも、その気持ちが嬉しかったです(*´∇`*)

2023年10月25日 (水)

さっ!

  朝と昼  気温大きく  差が出れば

               着るもの困り  こねこ悩ます

 先週末に空気が入れ替わったのか、最低気温が今までより2~3℃ほど下がってきました。

 2週間くらいで1℃下がるくらいなら分かりますが、1日で下がり始めたので急に冷え込んだ印象です。

 ただ問題があって、最低気温は下がってますが最高気温はそこまで急激な変化がありません。

 もちろん2週間くらい前のように30℃近い日は少なくなりましたが、それでも最低気温との差が広がってしまいました。

 この数日、平均すると最高23℃前後、最低13℃前後と、1日の中で10℃もの気温差ができるため、着るものに困ります。

 私は暑いのが苦手なので、ほかの人に比べると真冬になるまではわりと薄着とはいえ、ここまでの気温差になるとさすがに悩む日もあります。

 先ほども、天気予報を見ながらいくつか選んだ服を見ては、う~ん・・・と10分くらい迷ってました(笑)。

2023年10月24日 (火)

半陽半月

  見上げれば  入りゆく太陽  出づる月

                  共に見られて  芸術の秋

 お仕事も終わり、外に出たところでふと空を見上げました。

 あまり言ってませんが、気分転換や少し息をつきたいとき、私は空を見上げることがあります。

 で、今回は夕方だったので、だいぶ暗くなるのが早くなったなぁなんて思ってると、視線の先に薄く白い月が見えました。

 しかし、一方ではまだ暮れゆく空を照らす太陽も出ていて、両方見ることができてお得感がありましたし、これぞ芸術の秋だなと勝手に納得してました(*´∇`*)

2023年10月23日 (月)

朝どん!

  一段と  冷える朝には  一杯の

               アレを食べれば  元気出るかな

 今日から新たな週の始まり。
 しかし、昨日から引き続いて冷えた朝を迎えました。

 そんな朝には・・・うどんです♪

 え?と思われますが、一段と冷えた朝にはピッタリです。
 というか、新たな週の朝だからこそしっかり食べて元気を出そうと思ってました。

 具はシンプルに、ほうれん草、ネギ、玉子(月見)にして食べましたが、活力が湧いてきますね(*´∇`*)

 といっても月曜日は在宅勤務なので、頭のほうのエネルギー源として充電された感じです。

2023年10月22日 (日)

大正解

  冬並みで  早くも替えた  効果かな

                寒い朝でも  ぬくぬくこねこ

 予報通りで、それに合わせた衣替えをした効果でしょうか。

 今朝は今までで一番冷えたと言ってもいいくらい、寒い朝を迎えました。

 トイレに行こうと思って起きたら、スーッとした澄んだ空気を感じ、けっこう冷えたんだなと窓を開けて外の空気も感じようとしましたが、思ったより寒かったのですぐに閉じました(笑)。

 でも、それがあったからこそトイレから戻ってきて、もう一度布団の中に入ったときに衣替えした効果を感じました。

 部屋着ですけど、それも衣替えしたので寒さにもしっかり対応できましたし、ちょうどいいときに替えたなと勝手に自画自賛しました(* ´艸`)

2023年10月21日 (土)

仕上げ

  一段と  冷える空気に  備えれば

               衣替えでも  秋の仕様に

 〇〇日和という言葉がありますが、今日はこねこにとって衣替え日和でした♪

 といっても初めからではなく、先日のTくんのお泊りのときに70%くらいしてあったので、今日はその仕上げということです。

 予報によると今夜から明日にかけて急激に冷えるようで、そこから先は最低気温が今までより2℃ほど下がるみたいなので、今日が仕上げ最後のチャンスでした。

 先週末でも良かったんですけど、ご存知のように今週は季節外れの暑さが来ると言われてたので、なんか気分が乗らないというか、暑さが来ると分かってるのに本格的な秋仕様の衣替えというのもね・・・って。

 でも、Tくんも手伝ってくれた衣替えなので、完了したときには心もホッコリしました(*´∇`*)

2023年10月20日 (金)

蔓延

  持ち上げる  声が社内で  流行りだし

                 ついに社長も  使いだすかな

 今日は金曜日ですが、隔週で在宅勤務の日になってます。

 で、自宅でお仕事をしてお昼になり、お姉さまたちがお昼にリモート雑談をしたいというので、私もPCの前にいました。

 すると第一声で「流行ってるのよ」と、ウチの母と同じように主語なしの会話が始まりました(笑)。

 もう慣れてるので「えっと・・・何がですか?」と一応聞いてみると、そのあとはきちんとワケを話してくれました。

 少し前、私がものを持ち上げるときの「ほっ!」という声(言いかた?)がなぜか社内で流行りだしてるようで、ついには今日、社長さんまで言い始めたという報告をしてくれました(笑)。

 わざわざそのためのリモート雑談?と思いましたが、私も別に流行らせようと思ったわけでもないので、いくらでも使ってくれて・・・と思ってました。

 こういう現象って不思議ですよね。
 本人は何も意識してないのに、周りが勝手に騒ぎ出してるっていう・・・。

 そして、その報告を受けても答えに困るっていう・・・(笑)。

2023年10月19日 (木)

血まみれ

  湿り気が  欲しくてアレを  使うなら

                 まさかの事態  大ごとになる

 皆さんは「指ぬらし」というものをご存知でしょうか?

 紙をめくるとき、なかなかめくれないとき湿り気をつけるためのアレです。

 スーパーでも見かけますね。
 袋が開けられない人も多くいると思いますから。

 で、そんな指ぬらしがまさかの大事件に発展するとは・・・。

 それは午後一番のお仕事でのことでした。

 お姉さまの一人が紙の資料をめくるため、指ぬらしを使った・・・と思ったら、急に騒ぎ出しました。

 なんだなんだ?と思ったら、お姉さまの指先が真っ赤になってるじゃないですか!

 何かケガでもしたのか?と思ったのもつかの間、騒ぎから笑い声に変わってました。

 近くにいたんですが、ますますなんだか分からなくなってると、隣にいたお姉さまが丁寧に教えてくれました。

 皆さんもなんとなく想像がついてると思いますが、お姉さまが使ったのは指ぬらしではなく・・・朱肉だったんです(笑)。

 印鑑を押すためのアレですが、色はともかく形状がどことなく似てるじゃないですか。

 お姉さまは手探りで指ぬらしを使ったつもりが朱肉で指を濡らしていたため、しっかりと真っ赤になってたというわけです。

 まずはケガじゃなくて良かったのと、そのまま紙の資料に触れてなくて良かったです(笑)。

2023年10月18日 (水)

夏冬同存

  都心では  夏日も北は  雪模様

                同じ国でも  違う気候に

 昨日、夜のニュースを見てて「え?」となりました。

 都心で25℃を超える夏日になったと言ってて、確かに気温が少し高かったなと思ってました。

 空気がジメっとしてないので25℃と聞いても、そこまで暑いという感覚はなかったです。

 しかしそのあと、今度は北海道では積もるほどの雪が降ったというニュースになり、最初は空耳かな?と思ったくらいです(笑)。

 でも、画面にはしっかりと雪化粧された景色が映し出されてましたし、10月も後半に差し掛かってることを思えば、冬の話題が出ても不思議じゃないですね。

 よく考えれば、南は沖縄、北は北海道で季節が一つズレることなんて珍しくなく、日本は小さい国と言われてても実際にはそうでもないみたいですし、同じ国でも違う気候というのはあり得る話なのかもしれません・・・。

2023年10月17日 (火)

流行語・・・?

  持ち上げる  声にすぐさま  反応し

                  真似が蔓延  なぜか流行りに

 皆さんは、物を持ち上げるときに声が出たりしますか?

 片手で持てるくらいなら何もないでしょうけど、両手で持ち上げる場合だと何かしら出るかもしれないですよね。

 そんな今日、仕事場に事務用品が届いたので私が受け取り、箱に入ってたので持ち上げました。

 そのとき自分では意識してなかったんですが、そのあと雑談タイムになったとき、お姉さまたちが私のものまねを始めました。

 先ほどの持ち上げるときの真似ですが「ほっ!」という声を誇張してるので、恥ずかしいよりその真似自体が客観的に見ることができて笑っちゃいました。

 でも、いくら誇張したとしても基本は変わらないと思うので、私は持ち上げるときにそんな声が出てるんだと思いました。

 ただ、お姉さまたちにとっては流行語のように思ってるようで、その後何かあれば「ほっ!」と言ったりしてて、たかが持ち上げるときの言葉がこんなにも蔓延するとは思いませんでした(笑)。

2023年10月16日 (月)

至福の朝

  肌寒い  朝を迎えて  食べるもの

               寝起きのねこに  パワー与える

 朝からパワーがつく食べ物。
 皆さんなら何を想像しますか?

 パワーという言葉から、どうしても筋肉系のあの人を思い浮かべ、お肉かな?と思うかもしれませんが・・・違います(笑)。

 もちろんお肉などのタンパク質はパワーがつきますが、そういう意味でのパワーではなく、朝から元気になるという意味ですね。

 で、ずっと引っ張ってきましたが、朝からおいしくいただいたのが・・・味噌汁です。

 え?と思うかもしれませんが、冷えた朝にはこれ以上ないメニューです。

 もちろん白いご飯やおかずも食べますが、夏以外の季節では欠かせないのが味噌汁です。

 母と食べてたんですが、飲んだ瞬間に「はぁ~」と息をついた私を見て「そんなに?」と驚く母。

 私はおいしいものを食べれば素直に表情や行動に表れるので、こればかりはどうしようもありません(笑)。

2023年10月15日 (日)

じゃがー

  冷えてくる  時を見込んで  煮込んだら

                 味も染み染み  こねこしみじみ

 今日は朝から雨模様で、気温も上がらぬまま時が過ぎていきました。

 そのため、というか予報を見てすでに決めていたんですが、久しぶりとなる肉じゃがを作りました。

 しかも、よりおいしい状態で食べたいと思い、出来立てではなく昨夜に作っておいて一日寝かしたものを食べました。

 もちろんですが、味も染みてておいしかったですし、冷えた夜には心にも染み入ります(*´∇`*)

 食欲の秋と言いますが、私にとっては夏に劇落ちする食欲を回復する季節にもなります。

 ま、あまり回復させすぎて体重まで増えないようにしないと・・・(笑)。

2023年10月14日 (土)

すー

  お風呂から  上がるもすぐに  汗が引き

                   爽快感は  さらに増すかな

 早くも10月になって半ばを迎えました。

 一度涼しくなったら暑さがぶり返すことがほとんどなく、こんなにもすんなり秋になったのはいつ以来だろうか・・・なんて考えをめぐらすこともあります。

 そんな昨夜、お風呂から上がったときに秋を強く感じました、

 皆さんも同じだと思いますけど、暑い時期のお風呂上りってなかなか汗が引かないですよね。

 むしろ、入る前より汗だくになるなんてことも・・・(笑)。

 しかし、涼しくなるとそれがなく、出てからもまとわりつく暑さがない代わりに、スーッと汗が引いていく感覚が大好きです。

 さすがに真冬になるとスーッと引くどころか、体温が奪われかねないことになるので、今のうちにこの爽快感を楽しみたいと思います♪

 

2023年10月13日 (金)

がっ!!

  階段の  隅に落ちてる  枯れ葉かな

                よくよく見れば  こねこパニック

 秋になり、あれだけうるさかったセミもすっかり声が聞こえなくなりました。

 例年だと、まだ諦めきれないのが独演会を開いてることもありますが、今年は一斉に店じまいしたようですね(笑)。

 で、セミもいなくなれば夏の虫の脅威から解放されますが、ほかの虫はまだ冬になるまでいますよね。

 そんな今日、お仕事の帰りに自宅マンションまで戻ってきたところで、階段を上ってると隅のほうに大きめの葉っぱを1つ見つけました。

 風の強い時間もあったと思うので、階段のほうまで舞ってきたのかなと思ってましたが、野生の勘がピーンと働き、その葉っぱをよ~く確認しようと思いました。

 その途中で葉っぱが動き出しました。
 もちろんこねこは軽くパニックです(笑)。

 それは葉っぱでなく・・・蛾だったんです。

 私が近づいたことで危機を感じたのか、羽ばたいて移動したので心臓が飛び出そうでした。

 というか、喉まで出かかってたかもしれません(笑)。

 しかも蛾って、わりとスピードが遅めなので、すぐに飛び去ってくれないのもイヤなポイントです。

 幸い、ゆっくりながらも離れていくように飛んで行ったので、その隙に私は自宅の玄関まで足早に去りました。

 玄関を閉めるときも、部屋の中に入ってないことを確認しながらでした。せっかく自宅にたどり着いたのに、そこに蛾がいたら意味がないですからね(笑)。

2023年10月12日 (木)

帳尻

  一つずつ  うまくいかない  積み重ね

                 最後の最後  なぜかまとまる

 今日の午前中、なぜかお仕事がうまく回りませんでした。

 全く進まないわけではなく、こちらが想定してる工程の1つずつ遅れてるというものでした。

 私はお姉さまたちと連携して進めることが多いため、そこで遅れが生じてるのも把握してました。

 あ、でもこれはお姉さまたちが悪いわけではなく、このくらいは想定内でした。

 でも、来週に1日だけお姉さまの一人がお休みでメンバーが欠けるので、その分も想定して進めておきたかったということです。

 で、お昼前になってこのままだと遅れが広がるばかり・・・と思い、お姉さまたちには仮眠をとると言って、お昼休みの時間に午後の割り振りを考えていました。

 メモ用紙に書いては、あーでもないこーでもないと考えをめぐらしてると、いつの間にか休み時間終了(笑)。

 それはそれでいいとして、熟考した割り振りを改めてお姉さまたちに伝え、なんとか遅れを取り戻しつつだんだんと時間も迫ってくると、なぜかすんなりと定時前には私が昨日まで描いていた理想のところまで終わってました。

 あれ?これっていわゆる結果オーライってやつ?と思いながら、もしかしたら仮眠とウソをついて休み時間中に何やらやってたのを、お姉さまたちは見たか気づいてて、ピッチを上げて終わらせてくれたのかな・・・なんて。

 そのあたりはあまり詮索してもあれなので、素直にありがとうございましたと伝えましたが、どこかお姉さまたちの笑顔が暖かく感じられたのは気のせいでしょうか。

 ま、このあたりもこれ以上言及は避けましょう(*´∇`*)

2023年10月11日 (水)

言い間違い

  別の意味  異なる言葉  つなげれば

                また別の意味  言葉生まれる

 人間、誰しも間違いはありますよね。
 一度もないという人に出会ったことはありません。

 例外なく私も何かしらやらかしますが、お姉さまたちに比べればまだ・・・(笑)。

 というわけで、今日のお昼の雑談でのことです。

 私はリモートでの参加でしたが、すでに向こう(仕事場)では何やら盛り上がっていたところでつながったので、こちらとあちらのテンション差がハッキリしてました(笑)。

 たまにこういうことはあるので、少し様子を見ながら話に入っていきましたが、つながる前の話に戻してくれました。

 そこでテンション差につながるワケを知ることになるんですが、季節の話になっていて、涼しくなると私が喜ぶという話と同時に進んでたようです。

 そこで一人のお姉さまが「ねこちゃんが・・・寒いよね」と発言し「え?違うでしょ」と別のお姉さまが訂正し、その直後に私が参加したというわけです。

 ホントは、最近すっかり寒くなってきたというのと、涼しくなると私が喜ぶというのを正しい文章として言いたかったんですが、どうやら混ざってしまって別の意味になりました(笑)。

 なので、私が何かやらかしたのか?という空気になりそうなところで訂正してくれたので良かったです。

 日本語って普段は何気なく使ってますが、こうやってちょっとした間違いがあると全く別の意味になってしまうんですよね。

 ま、別の意味になったとしても、今回は面白おかしく終わりそうだったので良かったですが(* ´艸`)

2023年10月10日 (火)

変わりすぎ

  炎夏過ぎ  ガラリと変わる  季節なら

                  暑いあの日々  遠い過去かな

 例年の今ごろって、こんなんでしたっけ?

 というのも、少し前に言いましたけど夏から秋への変化が激しすぎませんか?

 お彼岸を境に変化を感じられるのは分かってますが、今年ほどガラリと変わるという表現がピッタリなことも珍しいのではないでしょうか。

 これもその前から言ってますけど、今シーズンの夏があまりにも異常だったことで、通常の変化をしてるのにガラリと感じてしまうのかもしれませんが・・・。

 夏と秋で一番違いを感じるのは?と言われたら、やはり湿度ですよね。

 また、同じ気温(’例えば25℃)でも、湿度が違えば別の季節に感じますから。

 ちょっと振り返ろうと思っても、あの暑い夏の日々が遠い過去のように思えてしまいます(笑)。

2023年10月 9日 (月)

しっとりまったり

  最終日  お出かけよりも  まったりと

                 お祝いすれば  それもまた良し

 今日でTくんの誕生日お泊りも最終日。

 晴れていればどこかお出かけを・・・と考えてましたが、朝から雨も降ってましたし、何よりも秋になってから一番冷えたこともあり、ウチでゆっくりとお祝いでもいいよねとなりました。

 ケーキはすでに昨日買ってあったので、彼のリクエストでもある鶏の唐揚げを食べた後にケーキもいただきました。

 え、カロリーが凄いことになってるって?
 たまにしかないことですし、こういうときは気にしないのです(笑)。

 今年は夏の暑さが長引くと思われたのが一転して、お彼岸からわずかな時間で秋に変わり、もっと先だと思われてた人肌のぬくもりも早く堪能できましたし、また次のお泊りまでパワーを充填できました♪

2023年10月 8日 (日)

このために

  ぬくもりで  肌寒い朝  気にならず

                起きても再度  寄り添うこねこ

 夏があまりにも長かったせいで、秋になってからの肌寒さに慣れないというか、また暑さが戻ってくるのでは?という猜疑心が起こってしまいます(笑)。

 しかし、さすがにTくんのお泊り中はその気持ちも薄れます。
 その理由とは・・・人肌のぬくもりです。

 今朝も16℃くらいとかなり気温も下がっていて、人肌のぬくもりを堪能するにはいいタイミングです。

 というか、よくぞこの連休に合わせて冷えてくれたと思いました。

 例年だと、暑くはないけど寒さを感じる夜にはまだ届かないので、11月くらいまで待たないとぬくもりは感じられないかなと思ってましたから。

 で、今日の朝も隣にTくんがいる寝起きで迎えましたが、トイレに行って戻ってからもう一度潜り込みました。

 すでにそのときTくんは上半身を起こしてましたが、私が潜り込むときにグイっと引っ張って、もう一度寄り添ってもらいました。

 二度寝ならぬ、二度ぬくもりですね(*´∇`*)エヘ

2023年10月 7日 (土)

最高の始まり

  乾いても  心の潤い  キープして

               迎える準備  すべて整う

 今日から3連休。
 9月にできなかったTくんのお泊りもスタートです♪

 しかも今回はTくんのお誕生日(9日)にも当たるので、ちょっとだけ特別案がある・・・と勝手に思ってます(照笑)。

 で、そんな連休も昨夜にほとんどの準備を終えていて、今日のお昼にTくんが来たときには万全の状態でお出迎えしました。

 といっても、部屋の掃除や片づけをちゃちゃっと済ませるだけなんですけど。

 ただ、暑い時期も終えて、むしろ秋の深まりが早くなってるのはお泊りにはちょうどいい環境ですし、人肌のぬくもりを堪能するのもちょうどいいわけで(*´∇`*)エヘヘ

 近頃は秋が短くなってると言われ続けてるので、短いなら短いなりにその分、甘えられるときに濃厚なものにしたいですね☆

2023年10月 6日 (金)

急速乾燥

  10分間  わずかな時で  急速な

                 乾き具合で  秋を感じる

 昨夜、お仕事から帰宅して部屋の窓を開けました。

 いくら秋になったとはいえ、お仕事からの帰宅で少し暑かったので。

 で、駅から帰ってくるときに感じてましたが、まるで真冬のように乾燥し始めていて、帰宅したら温度計&湿度計で確認してみようと思ってました。

 ちなみに部屋に入ったときの湿度が50%でした。
 これでも乾いてるほうに入りかけてますが、10分ほどでもう一度確認すると・・・40%を切ってました!

 わずか10分で10%以上も湿度が下がったのは、確実に秋が進んでる証拠ですね。

 今年は暑さが異常で長引いたので、現状が例年の環境なのかもしれませんが、あまりのギャップに急な季節の変化に感じてしまいます。

2023年10月 5日 (木)

わめく

  無視された  突然わめく  お姉さま

                 覚えなければ  キョトンのこねこ

 う~ん、お姉さまたちといると何かしら起こります。

 特に私がいるといじりへと発展する場合もあるので、気が抜けません(笑)。

 で、今日はお昼前にちょっとしたひと騒動が・・・。

 といっても、結果だけ見ればなんでそうなるのよということなんですが、まぁ順を追って説明しましょうか。

 お弁当を持ってきた組と、コンビニで購入組に分かれて行動することになりましたが、私はお弁当を持ってきてたこともあり、お姉さまたちのお茶も入れなければという気持ちがあり、早めに行動しようと思ってました。

 しかし、それが仇になりました。

 直前に一人のお姉さまが、私がどちらの組になるのか聞いてきたみたいなんですけど、私はすでに行動に移していたため話が聞こえてませんでした。

 それがまるで無視したみたいな形にとられてしまい「ねこちゃんに無視されたぁ」とわめき始めました(笑)。

 すでにその場所を離れようとしてた私にしてみれば、なんだなんだ?と振り返ると、まるで駄々っ子みたいにわめき散らすお姉さま。

 すぐに戻って事実確認すると原因が私である模様。
 全くそのつもりではなかったため、なぜか私が釈明して事なきを得ました。

 というか、ここまで来てプチどっきりみたいだったと知り、ホントにわめき散らしたわけじゃなかったと知って安心しました(* ´艸`)

2023年10月 4日 (水)

まどろみ

  肌寒い  朝から気温  上がらずに

               食事のあとは  すぐにねむねむ

 涼しいは正義 by こねこ

 ・・・なんちって(笑)。

 今朝、都心では今シーズンの最低気温(17.3℃)を記録したそうで、どおりで肌寒い朝を迎えたなと思いました。

 昨夜の時点でかなり涼しかったんですが、そこからさらに下がったということですね。

 で、今日は在宅の日だったので、朝ご飯を食べ終えてからお仕事の時間に入りましたが、肌寒いくらいが私にとってはちょうどいい気温のため、とても眠くなってきます(笑)。

 もちろん寝ることはないんですけど、かなり気を張ってないとカクンと落ちそうになるので、春や秋は気温的にちょうどいいと言いつつもこういう危険性もあるということですね。

 私の場合、途中経過がなくてホントに気づいたらカクンと落ちるので、まるで赤ちゃんや仔ネコが寝落ちするみたいになります(*´∇`*)

2023年10月 3日 (火)

ガッチガチ

  商品を  詰める台にて  ガチガチに

                固めるテープ  音だけ響く

 今日の帰り、ちょっとした買い出しのためにスーパーへ寄りました。

 普通に買うものを買い、レジを通って商品を詰める台に向かいました。

 私はエコバッグを持ってるので、空いてるところで詰めようとしていたときでした。

 隣にいたおばあちゃんくらいの人が、何やら懸命にセロハンテープを使ってるのが見えました。というか聞こえました。

 初めは不安定な詰め方をしてて、レジ袋からはみ出ないように固定しようとテープで留めてるのかなと思いました。

 なので、特に気にすることなく私は私でバッグに詰めてたんですが、その人はどんどんヒートアップするかのようにテープを張り続けました。

 さすがに気になったので、まだバッグに入れるフリをしながらチラッと見たら、納豆や豆腐のパック、小さな総菜のパックなど、そのまま袋に入れると確かに不安定になりそうなものをとにかくテープでぐるぐる巻きにして、ガッチガチに固めてました。

 初めて見る光景ですが、この人はどうやって帰るんだろう。自転車かバイクなどで来たから安定させたかったのだろうか・・・などと想像しながら、すでにバッグに入れ終わってしまったのでその場を去りました。

 ぐるぐる巻きはまだいいとしても、なんか巻いてるときの不気味さが私をその場から離れさせた要因かもしれません(笑)。

2023年10月 2日 (月)

爽やかスタート

  月替わり  新たな週も  気持ちよく

                始められたら  うまくいきそう

 スッキリ、爽やか・・・こんな月曜日の朝を迎える人が、いったいどのくらいいることでしょう(笑)。

 なんて言ってしまうと元も子もないですね。

 昨日は涼しいけどムシムシすると言いましたが、今日は涼しさよりもカラっとした印象でした。

 これは予報通りだったので、安心と安堵が混ざった感情になりました。

 というのも、今まで予報でぬか喜びさせられたことがあっただけに、今日の予報も心のどこかでは、そんなこと言ってホントは・・・?と疑いの気持ちもわずかにありました(笑)。

 でも、疑ってごめんなさい状態で、明日からもどんどん秋が進むようで、週末には一段階涼しさが増すようです。

 空気が乾くと過ごしやすい反面、風邪も引きやすくなるので皆さんもお気をつけて・・・。

2023年10月 1日 (日)

すずむし③

  予想より  上がらぬ気温  喜ぶも

                 湿度高めで  軽く疲れる

 今日は予想より気温が高くならず、時折涼しい風も吹いていました。

 これだけ見れば、さぞ過ごしやすかったんだろうなと思われますが、実際には動くとムシっとしてました。

 そう、湿度が70%を超えてたので、涼しいんだけどムシムシするという、いわゆる「すずむし」状態でした。

 あ、すずむし状態というのは私が勝手に名づけただけですけど(笑)。

 ただ、明日から空気の質も入れ替わって、秋らしい乾いたものになるみたいなので、10月にもなったことで本格的な秋へと進みそうですね♪

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »