« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月29日 (木)

一大事

  リモートで  報告受ける  そのさなか

                 何か気づいて  声張り上げる

 え?・・・え?・・・うわぁ~~~!!

 今日の夕方のことです。
 私が在宅の日では、同じく在宅組のお姉さまたちからリモートにて報告を受けることがあります。

 で、報告を受けてるときのことでした。

 一人のお姉さまが突然、声を張り上げたのでビックリしました。

 まさかこの時間でミスが見つかり、取り返しのつかないことになってしまったのかと思いました。

 しかし、よく聞いたら・・・メジャーリーグで活躍している、大谷翔平選手の結婚の速報にショックを受けてた様子でした(笑)。

 おそらくテレビをつけながら報告してたのかなと思い、私も確認のためにつけたら、やはり速報でやってました。

 でも、お仕事の時間中でそこまでショックを受けるなんて、どれだけファンなんだと思いました(笑)。

 ま、母親目線で見てたのかなと思いますし、ショックは受けつつも家庭を持ったことに喜んでるのではないかと思ってます。

2024年2月28日 (水)

スタイルチェンジ②

  整えば  まるで別人  髪型で

               いつも見慣れた  スタイル戻る

 昨日までの強い風も、今日はだいぶ穏やかになりました。

 そうなれば当然ですが、髪の乱れも起こりません(笑)。

 そんな中でお昼に行われたリモート雑談。

 私を含めて昨日の出勤組も画面の前に剃ろうと、なぜか笑いがこみ上げてきました。

 誰かが何か言ったからではないんですが、昨日の髪の乱れを知ってるからか、今日は普通に整ってるのを見て、思わずギャップで笑ってしまったんでしょうね。

 私も、お姉さまたちにつられて笑ってしまいましたが、何も打ち合わせしてないのに気持ちが分かりましたから(笑)。

2024年2月27日 (火)

スタイルチェンジ

  連日で  風が強くて  乱れ髪

               皆がそろえば  笑いの朝に

 今日も強い北風が吹きました。

 しかも今日は出勤日だったので、駅までの自転車でも時折ふわぁ~んと煽られそうになることも。

 で、仕事場に着いて「おはようござ・・・」とあいさつしたところで、その場にいた全員が笑い始めました。こねこも含めて。

 何があったかというと、全員が同じ髪型をしていたからです。
 といっても示し合わせたわけではなく、今日の強風によって髪が乱れたからです。

 それにしても全員が同じように乱れてるのを見て、これまた示し合わせたわけじゃないのに笑うタイミングも同じでした(笑)。

2024年2月26日 (月)

ぶわっ!

  朝起きて  窓を開けるも  風強く

                 顔を背けて  跳ね返される

 昨日の雨は朝には止んでいて、寝起きのこねこは寒さを覚悟で空を見ようと窓を開けました。

 ぶわぁ~!

 ひぃ~~~(;´Д`) 

 あまりの強い北風に、窓を開けた瞬間跳ね返されてしまいました(笑)。

 もう、寒いと感じる前に跳ね返されたので、あとから部屋に北風が吹きこんできて、時間差で「さむっ!」となりました。

 各地で風による被害も出たようで、建物の解体現場の足場が崩れるというのは過去にもありましたね。

 皆さんも風が強い日は周りを見て気をつけたほうがいいかもしれません・・・。

2024年2月25日 (日)

くるくる天気

  初夏のあと  真冬経由し  ポカポカも

                 再度真冬で  ブルブルこねこ

 冬から春は寒暖差が激しくなるものですが、そう分かってても激しすぎる気温差にやられてしまいそうです。

 ま、実際には暑くならなければ耐えられるんですけどね。

 これで、1℃の真冬日から30℃の真夏日になるなら、さすがにぐったりしますけど(笑)。

 でも、このところの気温の変化は激しくて、先日23.7℃になったかと思えば、すぐあとに5℃にも満たない寒さが訪れ、昨日はそれに比べればポカポカしてたものの、今日は再び真冬の寒さ。

 今はまだ体調に変化なしですが、今日マンション内のどこかから激しい咳き込みが聞こえてきたので、皆さんも天気予報なども駆使して体調にお気をつけくださいませ。

2024年2月24日 (土)

穏やか

  寒くても  風も穏やか  春手前

                梅の香りで  季節楽しむ

 2月も後半に差し掛かり、そろそろ春の声も聞こえてくると思います。

 と言いながら、今シーズンは雪が降ったり夏日寸前になったりで、目まぐるしい2月となりました。

 それでも季節は確実に進むもので、気温以外のところで春が近づいてるなと思います。

 今日はまさにお散歩日和と言ってもいいほど穏やかなお天気で、歩いてるときもいつもの冬の気温なのに暖かく感じました。

 と、そんな中でふと梅の香りがしてきて、あぁこれこれと一人で満足してました(笑)。

 ちなみに明日は再び雪予想が出ていて、これもまた2月の顔ってところでしょうか・・・。

2024年2月23日 (金)

戻り冬

  陽気だけ  春の先取り  覗いても

                現実見れば  ただただ真冬

 梅や桜の話題が出始め、春の足音も徐々に近づいてるのかなと思ってました。

 実際、先日は夏日寸前となる23.7℃まで上がりましたし、このまま暖かい日が続けば桜の開花も早いのかなと思いました。

 ところが・・・ところが・・・ですよ(笑)。

 夏日寸前から翌日には一ケタの最高気温になり、今日はあわや再び積雪か?と言われるほど冷えて、5℃にも満たない気温で終始しました。

 ここまで冷えたら積もるくらい降ってほしかったですけどね・・・。

 でも、このあと2回ほど雪の予報があるようで、こんなにも贅沢なシーズンってありますか?(笑)

2024年2月22日 (木)

連れ〇ョン

  聞くことが  あればこねこに  ついてくる

                   あり得ぬとこも  お構いなしに

 アッハハハハ!!

 いきなり大笑いのスタートになりましたが、今日のお姉さまの様子です。

 って、これだけでも分からないと思うので、きちんと説明していきます。

 お仕事中、私はトイレに行こうとしていましたが、その前から一人のお姉さまから聞きたいことがあると、質問を受けていました。

 もちろん内容はお仕事のことで、最初はトイレのあとに答えようと思ったんですが、よく聞いてるとわりとすぐに答えたほうが良さそうなことだったので、トイレに向かいながら聞くことにしました。

 といっても、仕事場からはすぐなので聞きながら答えながらで、すぐ着いてしまいました。

 とここまで来れば、またあとでね・・・となるところが、質問に夢中だったお姉さまは私が個室に入ろうとするところまでついてきました。

 もしかして一緒にする気ですか?(笑)

 やっと気づいたお姉さまは慌てて出ていきましたが、私がトイレから戻ってきたところで冒頭の笑いにつながります。

 私が戻るまで、トイレまでのいきさつをほかのお姉さまたちに話してたそうで、いろいろ話が発展して笑いに変わってたようです。

 私もいい加減に覚えてほしくないので答えてましたし、お姉さまも真剣に聞いてた結果が・・・まぁ、結果オーライってとこですかね(笑)。

2024年2月21日 (水)

初夏のち冬

  一日で  再び冬へ  逆戻り

              気温差大きく  不安な体調

 皆さんは体調を崩してませんか?

 こちらでは昨日が23.7℃という、夏日寸前まで気温が上がりましたが、今日は一転して10℃を切りました。

 実際には9℃にも満たないくらいだったそうで、そうなると前日との気温差は15~16℃ということになります。

 ・・・さむっ!(笑)

 今日は在宅の日だったため、ぬくぬくの中でお仕事をしてましたが、やはり足元に毛布を掛けてないと寒さをやり過ごせませんでした。

 こういうときに欲しいのは、マルコ(元・飼いネコ)のぬくもりですね。

 というか、欲しいと願わなくてもマルコのほうから膝の上に乗ってきましたし(笑)。

 もう、この世で感じることのないぬくもりですが、いつかまた会えたらいいな(*´∇`*)

2024年2月20日 (火)

如月の夏

  3カ月  先の陽気で  狂いだす

               季節感なら  食事も変わる

 23.7℃ですって。
 もう、初夏ってことでいいね?(笑)

 昨日に引き続き、というより昨日よりさらに気温が上がりました。

 今の時期、まだ一ケタの最高気温でも不思議じゃないのに、GW明け頃の気温が出てしまったので、一気に3か月くらい先に進んでしまいました。

 昨日の暖かさがあったのでまだいいですが、それでも2月で夏日寸前というのはどう見ても異常です。

 今日は出勤日だったので、お姉さまたちもさすがに暖かさより暑さを感じてました。

 でも、それは予報で暖かくなると言ってるのに、厚着してきたからですけど(笑)

 ちなみに明日こそは寒さが戻ってくるようです。

 それも最高気温の予想が9℃と出てるので、一気に15℃近くも下がることになりますね。

 2日連続で温かいを体験してると体が慣れてしまうので、こういうときの気温の急降下は危険です・・・。

2024年2月19日 (月)

メリハリなし

  低くなる  はずの気温が  変わらずに

                 朝を迎えて  そのまま暮れる

 今日はなんだか1日を通してメリハリのないものになりました。

 あ、お仕事はちゃんとしてましたし、精神的に何かあったわけでもありません(笑)。

 メリハリのないものは・・・気温です。

 昨夜、いつもなら寝る前に暖かい格好でベッドに入るんですが、その前からあまり寒さを感じなかったので、いつもより薄着で寝ました。

 そのときは確認してなかったんですが、あとで気温を確認したら夜でも15℃くらいあったそうですね。

 例年の今ごろ、寒いときであれば0℃にもなろうかという時期なので、15℃は昼間でも暖かいくらいですし、それが夜に計測されてるんですからいかに暖かいかが分かると思います。

 で、そんな夜から朝を迎えても一向に冷えた様子もなく、かといって日中になって大きく気温が上がったかというと、それもあまり変化なし。

 なので、1日を通して気温の差が2℃くらいしか変わらないというのは珍しいと思いますし、何よりも体のリズムがおかしくなりそうですよね。

 最低でも5~7℃くらいの変化がないと、明るさは別として肌で感じる時間がマヒしてしまいそうです。

 気温が低ければ朝。暖かくなれば昼。再び寒くなれば夜・・・というのは一般的なリズムですよね。

 しかも今日はあいにくの天気。
 雨が降ったりやんだりで空もどんよりしてたので、余計に1日の時間感覚が狂いました(苦笑)。

2024年2月18日 (日)

変わりゆく

  立春を  過ぎて空にも  変化あり

                風も気温も  次の季節へ

 2月に入ってから雪が降った日もあり、先日は4月の陽気になった日もありと、振り幅の大きさが目立ち始めました。

 立春があり、暦上では冬から春へと変わることを指し、実際の季節とズレはあるものの、よく観察すると確かに少しずつ変わり始めてるのが分かります。

 気温が一番分かりやすいですが、それ以外で言うと空の明るさがあるのではないでしょうか。

 冬の間はさすがに厚手のカーテンまで閉めないと寒いので、朝起きてもカーテンを開けない限り、すぐに外の明るさを知るすべはありません。

 でも、いざ開けてみるとその明るさに季節の進み具合を感じますし、長かった寒い季節との別れも迫ってるのかなと、ちょっとだけ寂しい気持ちもあります。

 ちなみにもう少し季節が進むと、明らかに朝の明るさが変わってきて、カーテンを開けた瞬間「遅刻だっ!」と慌ててしまう日もあります(笑)。

2024年2月17日 (土)

これだね!

  ぶり返す  寒さ感じて  食べたいと

                作るスープに  暖められて

 今シーズンの寒さは、昨年末はわりと安定してたものの年明けから雪になったり、季節外れの暖かさになったりして、ふり幅の大きいものになりました。

 これは毎年同じような展開になるんですけど、今年は特に積雪になる日もあっただけに余計にそう感じるのかもしれません。

 そうなれば、20℃を超える日のあとは寒さも強く感じるので、今日は久しぶりに肉団子スープを作りました♪

 こねこ家定番のメニューで、肉団子から手作りすることがほとんどですけど、たまに手を抜いて市販の肉団子を使うときもあります(笑)。

 それ以外には白菜、豆腐、長ネギを入れて、めんつゆで味を調えれば完成というシンプルなものです。

 ときどきそのときの気分によってマロニーを入れたりすることもありますが、いずれにしても白いご飯との相性もいいので、個人的には冬になったら週1~2でも食べたいくらいです。

 今日も昨日の北風の影響からか冷えてましたが、例年に比べると少しだけ高い気温でした。

 それでもやはり20℃を超えた日のあとだと、こういう暖まるものが食べたくなりますね(*´∇`*)

2024年2月16日 (金)

違う世界

  風向きが  一夜でガラリ  変わるなら

                 肌で感じる  寒さも変わる

 昨日は季節外れの暖かさになり、気温も20℃を超えました。

 強い風も吹いてて、完全に南風なので季節がだいぶ進んだ印象でした。

 ところが一夜明け、朝起きて窓を開けたら・・・ひゅ~~~~!

 同じく強い風でも、昨日と違うのは北風に変わっていたことです。

 もともと予報にもあったので想定外ではなかったですが、南風と北風では同じ強さでも感じ方がまるっきり変わります。

 こういうときが一番風邪ひきやすいので、皆さんもお気をつけください・・・って昨日と同じ締めになってますね(笑)。

2024年2月15日 (木)

ナンバーワン!

  南風  2月の空に  吹き荒れて

               季節外れの  春の訪れ

 21.1℃・・・だったそうです。

 ここ数日、2月とは思えないほど暖かい日が続いてましたが、今日はその集大成となる暖かさ、いや春を通り越して初夏にもなろうかという気温でした。

 さらに強い南風が吹いたことで春一番も発表されて、これでますます春に近づくのかなと思ったりします。

 逆に言えば、どんどん雪の可能性が遠ざかることになりますが。

 え、まだ欲しがるの?(笑)

 3月でも20℃を超えることは少ないだけに、一気に季節が2つくらい進んだ感覚になりました。

 ちなみに明日は風向きが逆になり、北風が強く吹くことで気温も急降下するみたいなので、風邪ひかないようにしたいですね。

2024年2月14日 (水)

誰かが見てる

  落としたら  散らばるものを  まとめつつ

                   拾い上げれば  彼に幸あれ

 今日はバレンタインデー当日ですが、私は在宅の日だったのでリモートにて仕事場から感謝の言葉をいただきました。

 それはそれで例年の光景で、私のほうが感謝を込めたチョコを贈ってるのに・・・と思ってます。

 ま、皆さんがハッピーなのでいいんですけどね♪

 で、今回は夕方になって定時を過ぎてから、ちょっとした買い物に出かけたときのことでした。

 とあるコンビニの前まで来たとき、宅配業者の人が店内から出てきて歩き出そうとしたら、抱えてたものを落としてしまいました。

 私はまだ距離があったので見かけただけで何もできないでいると、ふと現れた純朴そうな高校生(中学生?)が風でさらに散らばりそうな落とし物をさっと拾い上げ、しかも綺麗に整えてから業者の人に渡していました。

 何かすごいことをしたわけじゃないんですけど、何も迷うことなくスッと行動に移したその姿に、この子の姿を見てバレンタインチョコを渡す助詞が増えてくれたら・・・なんてお節介なことを思ってしまいました(笑)。

 私が勝手に思ってるだけなので、もしかしたらモテていっぱいもらってる子かもしれませんけど、こういう姿に好意を持ってほしいなぁ・・・なんて。

2024年2月13日 (火)

託す

  暖かな  陽気続くも  チョコだけは

               融けずにいてと  冷やして託す

 バレンタインデーは明日ですが、私は今日が出勤日だったので仕事場にある冷蔵庫に入れてきました。

 もちろん今日の出勤組の方々には直に渡してますけどね。いつものサンクスカードも添えて♪

 毎年言ってますが、私はバレンタインデーというより日頃の感謝を込めたものを形にするため、2月14日というイベントを利用してます。

 今はあまり言わないのかもしれませんが、義理チョコっていう響きよりずっといいと思ってますし(笑)。

 で、問題は今日から2カ月も先の陽気になった暖かさです。

 都心では17℃を超えて、4月上旬の気温だそうです。

 どおりで袖をまくってても涼しさすら感じなかったわけです(笑)。

 ちなみに冷蔵庫に入れたチョコですが、物理的には冷やしてますけど熱い思いを持って託しました(*´∇`*)

2024年2月12日 (月)

しょうひっひ♪

  甘いもの  食べたらカロリー  消費して

                   歩く二人は  今日も健康

 今回の連休はバレンタインお泊りだったので、当然ですがチョコを作って食べました。

 そのままでは摂取カロリー過多で終わってしまうため、いいお天気だったこともあってちょっと長めのお散歩に出かけました。

 あ、ちなみに連休初日に作ったちっちゃな雪だるまですが、融けたのか誰かが壊したのか、全く跡形もありませんでした(笑)。

 で、少し長めに歩くことはあらかじめ決めてましたが、帰り道で「もう少し歩いたほうが消費するんじゃない?」と言うTくん。

 理由はそれだけ?ホントは2人でもう少し歩きたいから?・・・と詮索したくなりましたが「うん」とだけ答えて、再び歩きだしました。

 もちろんお手手つないで(照笑)。

 しかも、つないだ瞬間少しだけきゅっと握ってきたので、きっとそういうことなんだろうと思いながらも、特にそれには触れず歩いたんですが、私の心もきゅっとなりました(*´∇`*)

2024年2月11日 (日)

かがい授業

  安定の  青く広がる  ハマの空

               春の節目を  楽しむ二人

 今回はバレンタインお泊りなんですが、今日はちょっと異なる趣のあるデートになりました。

 Tくんからのリクエストで、横浜の中華街へ行ってきました。

 もうお分かりかと思いますが、タイトルの「かがい」「課外」ではなく「中華街」のほうですね(笑)。

 毎年、母とお墓参りするお彼岸で年に2回は行くんですけど、今回はこの時期に行く理由がありました。

 日本ではメジャーではないですが、旧暦の正月に当たる春節がちょうど今で、主に中国では大きな年間行事の1つになってます。

 そうなれば国内で関係する中華街でも何かイベントがあるのではないか・・・ということで、Tくんが調べてたら見つけたので行くことになりました。

 普段は食事のために寄るだけですが、今日は時間もあるのでいろいろ回ってみることに。

 デートだと、手をつないでただ歩き回るだけでも楽しいのでね(*´∇`*)エヘヘ

 連休中の日曜日ということもあって人も多かったですが、獅子舞のイベントがあると事前に調べていたので行ってみました。

 遠くから、姿はまだ見えずとも独特の銅鑼(どら)や鉦(かね)の音が聞こえてきたのですぐに分かりましたし、爆竹も慣らすので私たちも迷うことなく着きました。

 派手な振る舞いで目、音で耳、爆竹の匂いで鼻と、五感のうち3つも楽しめるものとなりました。

 あ・・・そのあと食事もしたので、食べるときに手も使い舌で味わったので、五感コンプリートですね(笑)。

2024年2月10日 (土)

小さくて大きな

  わずかでも  白くて残る  アレ見たら

                 雪のだるまも  ミニミニサイズ

 今日から3連休ですが、バレンタインデー直前ということもあり、Tくんのお泊りつきです(照笑)。

 そんなTくんですが、駐車場に停めてるときに連絡があり、何かあったのかなと迎えに行きました。

 すると、近くの茂みに先日の雪がわずかに残ってるのを見つけたようで、一緒に雪だるまを作ろうと言ってきました。

 ただ、作ろうといっても残ってる雪はホントにわずかで、こんなんで作れるのかなと思ってましたが、早くもTくんはかき集めたので私も続きました。

 そして出来上がったのは・・・身長10cmほどの超ミニサイズの雪だるまが完成です。

 こういうのも共同作業っていうんですかね?(笑)

2024年2月 9日 (金)

イクラちゃん

  吹かれたら  流れ乱れて  あのキャラに

                 髪型似れば  いじり回され

 先日の雪からお天気は回復し、穏やかな晴れの日が続いてます。

 これが本来の関東の冬って感じで、たった1日雪が積もっただけで懐かしささえ感じてしまいます(笑)。

 と、そんな穏やかな陽気でもときどき風は吹きます。

 これは冬なので仕方なく、この冷たい風が夏まで持ち越せたら・・・と毎年思ってます。

 それはともかく、今朝の出勤時に着いて早々お姉さまたちにいじられました。

 朝から何で?と思うかもしれませんが、原因は私の髪の乱れでした。

 風が吹けば髪は乱れますが、ほとんど直すことなく仕事場に着くと私の髪を見て「あら、イクラちゃんが来たよ」と言われました。

 イクラちゃん?サザエさんの?と思いながらも、返す言葉もないままにいると「ほら、この流れた髪がさ・・・」と言いかけたところで別のお姉さまが「髪もそうだけど、やっぱ顔じゃない?」と言いました。

 つまり、イクラちゃんのように幼い顔と言いたいんですね(笑)。

 ちなみに髪のほうはイクラちゃんというパワーワードの前ですっかり霞んでしまい、いつの間にか顔のほうに話題が変わってました。

 ま、いつものことなんですけどね。
 ウチの母にも同じことが言えますが、最初に話してたことから時間が経つと別の話になってることなんて珍しくないですから(* ´艸`)

2024年2月 8日 (木)

確保!

  話し合う  間を抜ける  ねこを見て

                急な確保で  またもいじりに

 こねこいじりは今日も健在です(笑)。

 今日は出勤で、お仕事中も忙しく動いてました。

 しばらくして少し落ち着いたころ、通路を挟んでお姉さまたちが話をしてるところを通りかかりました。

 すると「確保ぉ!」という声と共に、椅子に座ったお姉さまたちにつかまりました。

 そのはずみで捕まえたお姉さまの膝にちょこんと座るこねこ。

 ここまで何が起きたのか分からずのままだったので、ちょこん&きょとんでした(笑)。

 お姉さまたちは何かしらいじってきますが、今回みたいにあからさまな物理的な行動に出てくると、なぜ捕まえられたのか・・・よりも、次はどうなるのか?と考えてしまいます。

 しかし、捕まえたら逃がすはずもないので、あとは「ねこちゃん、暖かぁ~い」と抱きしめるままにされてました。

 ちなみにこのときもまだ膝の上にいたので、お姉さまの太ももからの暖かさもあって、実は私も暖まってました(*´∇`*)

2024年2月 7日 (水)

朝からドン!

  夢の時間  過ぎた朝には  アレ食べる

                 勢いつけて  お仕事臨む

 2年ぶりとなる積雪は私にとって夢のような時間でした。

 現実に起こってることなんですが、普段とまるで違う景色になるのもそうですし、何が一番好きかって、本格的に積もるような雪になると外の音がほとんどなくなって静かになることです。

 あの世界はホントにいつもとは全く違うものになり、夢の世界と言っても違和感がないくらいです。

 と、そんな雪もすっかり姿は消え、今では日陰や人通りの少ないところにわずか残るばかりになりました。

 それでも日常はいつも通り進むもので、今朝もいつもの冬の寒さだったため、朝から体が暖まるものを食べたいなと思って出した答えが・・・ドン!でした。

 え、朝から丼ものですか?・・・いえ、うどんのほうです(笑)

 ちょうどかまぼこもありましたし、小松菜やネギもあったので、最後に卵を使って月見にもしました♪

 朝なのに月見?というツッコミはナシで・・・(笑)。

 今日は在宅の日なのでうどんも可能でしたが、仮に出勤だったとしても食べたいくらい、まだまだ寒さは残ってるので皆さんも風邪にはお気をつけくださいませ。

2024年2月 6日 (火)

雪ん子③

  モフモフで  すき間ないほど  防寒の

                   姿見せれば  ねこに群がる

 昨日の雪から一夜明け、今日は出勤だったのでいろいろ準備をして出かけました。

 まず、雨が降ってなくても自転車は装甲が不可能に近かったので、普通に歩いていくことに。

 しかし、まだ雪掻きもされてなく、日も出てなくて融けてないので悪路状態で歩くことになりました。

 スノーブーツだったので塗れることは心配ないものの、思わぬところで滑る可能性もあるので、時間に余裕をもって駅まで向かうことに。

 結果としては一度も滑らずたどり着きましたが、途中で同じように歩いてる人で何人も滑ってるのを見ました。

 転んではいないですが、もうちょっと慎重に歩けばいいのに・・・と思ってしまいました。

 それはともかく電車はいつも通り動いててくれたので、無事に仕事場へ着くこねこ。

 部屋に入るまでマフラーを巻いた完全防寒の姿だったので「おはようございます」のあいさつも少しこもってしまいました。

 ところが、あいさつよりも私の姿ですぐに気づいたお姉さまたちは、完全防寒でモフモフな様子を見て「出た、雪ん子!」と言って、私に群がってきました(笑)。

 まぁ、想定内だったので上着を脱ぐこともできず、しばらくお姉さまたちの好きなようにさせてました。もちろん私は棒立ちで。

 マフラーを剥ぎ取って自分の首に巻く人。モフモフな上着も脱がせて、まだぬくもりが残ってるからか「ねこちゃんのぬくもりが伝わるわぁ」と満足そうな人。

 マフラーも上着も剥ぎ取られて立ち尽くす人・・・(笑)。

 もう、その状態ではすでにお仕事の準備を始めてるので、お姉さまたちから上着やマフラーが戻ってきたころには私はもうお仕事モードでした。

 でも、雪が降るってこちらでは珍しいことで機会も少ないので、このくらいテンションが上がってしまうのは分かる気がします。

 実際、昨夜の私の心情はお姉さまたち以上に上がってましたから(笑)。

2024年2月 5日 (月)

本番

  積もるのか  空振りなのか  時を待つ

                  ねこの視界は  白い景色に

 昨日、予定外の雪に喜んでましたが、今日はもっと大喜びのこねこがいました(笑)。

 予報通りに雪が降るのは珍しいですが、今日はもう時間もほぼ予報にあった通りで、午後になったら白いものが舞い始めました。

 当初は、どうせこれだけ言ってても空振りするんじゃないの?なんて思いもありました。

 それだけ首都圏で雪が降る確率は低いですし、過去にも何度か大雪の予報で全く降らず・・・ということもあっただけに、今回もどこか半信半疑が抜けませんでした。

 しかし、いざ降ってみるとそんな思いはどこかへ吹き飛び、あとはもうどれだけ積もるのかしか気になりませんでした(笑)。

 そうは言ってもせいぜいうっすら白くなる程度かと思ってましたが、これまた予報通りにしっかり積もりました。

 ただ、明日は出勤の日なので朝がどうなってるか心配ですし、何よりも駅まで無事にたどり着けるか・・・ですね。

2024年2月 4日 (日)

ひと足早く

  予想より  かなり冷えたら  目の前に

                  白いチラチラ  喜ぶこねこ

 今朝、お散歩に出かけようと準備していると、だいぶ冷えてきたなと思いながら窓を開けて空の様子を見ようとしました。

 ・・・ん?・・・おや?・・・(*´∇`*)

 雪でも降るんじゃないかと思うほど冷えてたので窓を開けたんですが、ホントに降ってるとは思いませんでした。

 もちろん短時間で終わってしまったんですけど、週明けの予報は聞いてたので、ひと足早い雪に思わず笑顔になってしまいました、

 よほどの荒天じゃなければそのままお散歩に出かけるので、まだ少し降ってる雪の中を歩くことにしました。

 チラつく程度で積もることはないですが、このまま歩きながら積もる中で帰宅も悪くない・・・なんて思いながら歩いてました(笑)。

 ただ、現段階の予報ではホントに週明けに積雪になりそうなので、それはそれでさまざまな備えをしておかないといけませんね・・・。

2024年2月 3日 (土)

みなにふく

  豆まきは  せずとも願い  ただ一つ

                 皆の幸福  ひたすら祈る

 子供のころは弟も交えて家族で豆まきもしてましたが、今ではただ豆を食べる日になってる節分(笑)。

 そんな節分も、有名なフレーズがありますよね。

 福は~内、鬼は~外というものです。

 フレーズに合わせて、内なら部屋の中へ、外なら部屋の外へそれぞれ豆をまきますが、今年のこねこは「皆に~福」というフレーズを使いたいです。

 元旦に起きた能登半島地震は、鬼ですら引くくらいの災害をもたらしてますし、この際ですから鬼も味方につけてみんなに福を・・・という思いです。

 あ、実際には豆まきはしないんですけど(笑)。

2024年2月 2日 (金)

お届け

  こねこだけ  違う飲み物  手にすれば

                 欲しがる群れに  香りお届け

 昨日までの暖かさはどこへやら。

 今日は予報通りでしたが、昨日の15℃超えから半減して7~8℃までしか上がりませんでした。

 それはそれでいいんですけど、お昼のリモート雑談で問題が発生しました。

 ていうと大げさに聞こえますが、ある意味問題だったかもしれません。

 今日は初めから寒くなることも分かってましたし、在宅勤務だったので昼食後の飲み物はウチにあるものを選び放題です。

 そのため、予報通り冷えたらと用意しておいたココアを雑談中のお供にしました。

 すると画面の向こうのお姉さまが気づいたようで「ねこちゃん、なにそれ!?」と聞かれ、素直にココアであることを告げると「いいなぁ!匂い嗅がせて」と懇願されました。

 嗅がせてと言われましても・・・(笑)。

 仕方ないので、手で扇いでみるとほかのお姉さまたちも画面の向こうでくんくんしてました。

 ・・・なんだこれ?(笑)

 でも、こんなことで喜んでいただけるならいくらでも、ですね(*´∇`*)

2024年2月 1日 (木)

合わせ茶

  環境に  合わせたものを  出すこねこ

                 同じお茶でも  旨味も増して

 ・・・春かな?

 と思ってしまうほど、今日は昨日よりもっと暖かくなりました。

 ま、これを書いてる今はもう北風が吹いて、再び冬に戻ってますが(;^_^A

 で、今日はもう春かな?と思うほどの陽気で、お昼休みのお姉さまたちに出すお茶も熱さを少し緩くしたら、意外な展開に。

 飲んですぐ気づいたお姉さまたちは「こういう気遣いがTくんに好かれるのよ」と、あらぬ方向へのいじりに発展し始めました(笑)。

 始まっちゃうとしばらく続くので、慌てて「今日は暖かくなるので、あまり熱々にしないほうがいいと思って」と軌道修正をするこねこ。

 功を奏してお茶の話題に戻ってくると、気遣いによっていつものお茶もよりおいしく感じると言ってもらえたので、いじりの回避と喜んでもらえたことの2つの意味でホッとしました(*´∇`*)

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »