2024年2月12日 (月)

しょうひっひ♪

  甘いもの  食べたらカロリー  消費して

                   歩く二人は  今日も健康

 今回の連休はバレンタインお泊りだったので、当然ですがチョコを作って食べました。

 そのままでは摂取カロリー過多で終わってしまうため、いいお天気だったこともあってちょっと長めのお散歩に出かけました。

 あ、ちなみに連休初日に作ったちっちゃな雪だるまですが、融けたのか誰かが壊したのか、全く跡形もありませんでした(笑)。

 で、少し長めに歩くことはあらかじめ決めてましたが、帰り道で「もう少し歩いたほうが消費するんじゃない?」と言うTくん。

 理由はそれだけ?ホントは2人でもう少し歩きたいから?・・・と詮索したくなりましたが「うん」とだけ答えて、再び歩きだしました。

 もちろんお手手つないで(照笑)。

 しかも、つないだ瞬間少しだけきゅっと握ってきたので、きっとそういうことなんだろうと思いながらも、特にそれには触れず歩いたんですが、私の心もきゅっとなりました(*´∇`*)

2024年2月11日 (日)

かがい授業

  安定の  青く広がる  ハマの空

               春の節目を  楽しむ二人

 今回はバレンタインお泊りなんですが、今日はちょっと異なる趣のあるデートになりました。

 Tくんからのリクエストで、横浜の中華街へ行ってきました。

 もうお分かりかと思いますが、タイトルの「かがい」「課外」ではなく「中華街」のほうですね(笑)。

 毎年、母とお墓参りするお彼岸で年に2回は行くんですけど、今回はこの時期に行く理由がありました。

 日本ではメジャーではないですが、旧暦の正月に当たる春節がちょうど今で、主に中国では大きな年間行事の1つになってます。

 そうなれば国内で関係する中華街でも何かイベントがあるのではないか・・・ということで、Tくんが調べてたら見つけたので行くことになりました。

 普段は食事のために寄るだけですが、今日は時間もあるのでいろいろ回ってみることに。

 デートだと、手をつないでただ歩き回るだけでも楽しいのでね(*´∇`*)エヘヘ

 連休中の日曜日ということもあって人も多かったですが、獅子舞のイベントがあると事前に調べていたので行ってみました。

 遠くから、姿はまだ見えずとも独特の銅鑼(どら)や鉦(かね)の音が聞こえてきたのですぐに分かりましたし、爆竹も慣らすので私たちも迷うことなく着きました。

 派手な振る舞いで目、音で耳、爆竹の匂いで鼻と、五感のうち3つも楽しめるものとなりました。

 あ・・・そのあと食事もしたので、食べるときに手も使い舌で味わったので、五感コンプリートですね(笑)。

2024年2月10日 (土)

小さくて大きな

  わずかでも  白くて残る  アレ見たら

                 雪のだるまも  ミニミニサイズ

 今日から3連休ですが、バレンタインデー直前ということもあり、Tくんのお泊りつきです(照笑)。

 そんなTくんですが、駐車場に停めてるときに連絡があり、何かあったのかなと迎えに行きました。

 すると、近くの茂みに先日の雪がわずかに残ってるのを見つけたようで、一緒に雪だるまを作ろうと言ってきました。

 ただ、作ろうといっても残ってる雪はホントにわずかで、こんなんで作れるのかなと思ってましたが、早くもTくんはかき集めたので私も続きました。

 そして出来上がったのは・・・身長10cmほどの超ミニサイズの雪だるまが完成です。

 こういうのも共同作業っていうんですかね?(笑)

2024年1月 8日 (月)

お腹も優しく

  1日は  過ぎてもお腹  労われば

                年を通して  健やかになる

 今日までTくんのお泊りでしたが、今朝はお粥を食べました。

 え、せっかくのお泊りでお粥?と思うかもしれませんが、七草粥のことです。

 あれって1月7日じゃないの?と思いますよね。
 ハイ、昨日はすっかり忘れてただけです(笑)。

 なので今朝、お腹を労わる意味でも朝に食べるのがいいだろうということで、お泊り最後の朝食でしたが七草粥にしました。

 もちろんTくんは不満なんて言いませんし、お腹に優しくという配慮はありがたいと言ってくれたので、私もそんな気持ちに感謝です。

 今週から本格的にお仕事が始まる感覚なので、体を保つのに関わるお腹が健やかに・・・。

2024年1月 7日 (日)

小石

  拾い上げ  喜ぶ笑顔  向けたなら

               人違いでも  優しく応え

 人は生きていれば何かしらミスをします。

 可愛いものから、取り返しのつかないものまで様々です。

 今日は前者のものを紹介しますが、ミスをしたのは私ではありません。ここで書くとすぐに私のことだと思われそうですが、私ではありません(笑)。

 で、お天気も良かったので2人でお散歩してたんですが、とある道の途中で親子がお散歩してるのが見えました。

 向こうは若いパパと幼い女の子の組み合わせで、女の子が何やら下を向いて拾い上げました。

 そして、それを先ほどのパパに見せるかと思いきや、なぜかTくんに向かって満面の笑みで嬉しそうに渡してきました。

 Tくんも初めは人違いであることを伝えようと思ったらしいんですが、仮に人違いだったとしても女の子にとって拾い上げたものが嬉しかったことに変わりないということで、そのまま「ありがとう」と同じく笑顔で受け取りました。

 2秒くらいして女の子は間違いに気づくんですが、ビックリして泣いたりパニックになりそうなところ、パパのほうにさほど急ぐわけでもなく歩いて行って「プレゼント♪」と報告してました。

 あれ?もしかして間違いではなく、Tくんにもともとあげるつもりだった?と思ってしまうほどスムーズな流れでした。きっと女の子なりに間違ったことの恥ずかしさを違う形にして紛らわせたかったんでしょうね。

 ちなみに、ここまで拾い上げたものを書いてませんが、Tくんがもらったのは・・・小石でした。

 それも、客観的に見て特別美しい形や色をしてるわけでもなく、ホントにそこらに落ちてる普通の小石でした。

 でも、女の子にとっては何か心にかかるものがあったんでしょうね(*´∇`*)

2024年1月 6日 (土)

無言のハグ

  いつもより  お泊りの意味  重いかな

                  互いの存在  直に感じて

 昨年末から決まってたことですが、今日からTくんのお泊りです。

 今年最初なので、お泊り初めですね。

 元旦のあの地震があったことで自粛ムードになってはいけないと、Tくんも予定通り来てくれましたが、玄関先で黙ってハグしてくれました。

 お姉さまたちと同じで、お互い気持ちが分かってるので無言の時間が過ぎました。

 このとき、またも泣きそうになった私の顔を見たTくんは、優しい笑顔でもう一度軽く抱き寄せてくれました。

 ダメですね。
 いい歳なのに、未だ弱くて・・・(苦笑)。

 さすがにいつものお泊りのようにはしゃげませんが、それでも一緒にいる時間を大切にしたいと思います。

2023年12月24日 (日)

手作りデコ

  買うものと  違う味わい  デコレーション

                 手作りすれば  さらにおいしく

 クリスマスケーキ(といっても普通のケーキ)は昨夜食べましたが、今日もまだイヴということでホットケーキをお昼に作りました。

 前日と落差があり過ぎじゃない?と思われるかもしれませんが、ただのホットケーキではありません。

 ホイップクリームやあんこなど、初めからこのホットケーキを作るために用意してあったスイーツ要員を駆使して、自分たちで作る簡易ケーキにしました♪

 一般的なデコレーションケーキを作ろうと思うと時間がかかりますが、ホットケーキなら手間や材料も少ないので、あとはトッピングだけ用意すればいいという感じで、Tくんのお泊りのときにはたまに作ります。

 カロリー高すぎでは?・・・いえ、クリスマスだからゼロです(無茶すぎる理論:笑)。

 味はもちろんおいしかったですし、何よりも2人で作るというのがいいですね(*´∇`*)

2023年12月23日 (土)

組み合わせ

  かしこまる  必要ないと  言われたら

                異色のコンビ  ここに誕生

 今年のクリスマスはイヴが日曜日なので、Tくんのお泊り付きで過ごすことになりました。

 土日だけのお泊りですが、いつも質素な食事がこのときばかりは気にせず食べられるので、何を作ろうかと相談したら意外にもかしこまらなくても・・・という答えでした。

 遠慮してるのかな?と思いましたが、母に伝えるとそれならということで、チキンの代わりに鶏の唐揚げはいつものことですけど、そこへプラスして「ほうとう」を作りました。

 クリスマス(イヴイヴだけど)に、から揚げとほうとうという組み合わせ・・・いかがでしょうか(笑)。

 でも、Tくんには好評で「こういうのを食べたかった。寒いしね」とお褒めの言葉をいただきました(*´∇`*)

 ちなみにケーキですが、そこはTくんに買ってきてもらったので、これまたいつもどおりですね(* ´艸`)

2023年10月 9日 (月)

しっとりまったり

  最終日  お出かけよりも  まったりと

                 お祝いすれば  それもまた良し

 今日でTくんの誕生日お泊りも最終日。

 晴れていればどこかお出かけを・・・と考えてましたが、朝から雨も降ってましたし、何よりも秋になってから一番冷えたこともあり、ウチでゆっくりとお祝いでもいいよねとなりました。

 ケーキはすでに昨日買ってあったので、彼のリクエストでもある鶏の唐揚げを食べた後にケーキもいただきました。

 え、カロリーが凄いことになってるって?
 たまにしかないことですし、こういうときは気にしないのです(笑)。

 今年は夏の暑さが長引くと思われたのが一転して、お彼岸からわずかな時間で秋に変わり、もっと先だと思われてた人肌のぬくもりも早く堪能できましたし、また次のお泊りまでパワーを充填できました♪

2023年10月 8日 (日)

このために

  ぬくもりで  肌寒い朝  気にならず

                起きても再度  寄り添うこねこ

 夏があまりにも長かったせいで、秋になってからの肌寒さに慣れないというか、また暑さが戻ってくるのでは?という猜疑心が起こってしまいます(笑)。

 しかし、さすがにTくんのお泊り中はその気持ちも薄れます。
 その理由とは・・・人肌のぬくもりです。

 今朝も16℃くらいとかなり気温も下がっていて、人肌のぬくもりを堪能するにはいいタイミングです。

 というか、よくぞこの連休に合わせて冷えてくれたと思いました。

 例年だと、暑くはないけど寒さを感じる夜にはまだ届かないので、11月くらいまで待たないとぬくもりは感じられないかなと思ってましたから。

 で、今日の朝も隣にTくんがいる寝起きで迎えましたが、トイレに行って戻ってからもう一度潜り込みました。

 すでにそのときTくんは上半身を起こしてましたが、私が潜り込むときにグイっと引っ張って、もう一度寄り添ってもらいました。

 二度寝ならぬ、二度ぬくもりですね(*´∇`*)エヘ

より以前の記事一覧