☆お客さま☆

2018年9月17日 (月)

将来の姿

  戯れる  孫の姿を  将来の

    敬老の日に  重ね合わせる

 今日はTくんのお泊り最終日でした。
 で、母も交えて3人でお昼ご飯を食べに行きました。

 ちゃんとしたお店でもと思ったんですが、母がファミレスでいいよと言ったので、ドライブも兼ねて少し離れたところにあるお店へ行きました。

 注文を終えて待ってると、ちょっと離れた席に同じ家族連れでも、お孫さんも一緒のグループがいて、それを見た母が「敬老の日のああいう過ごし方もいいね」と言ったのを聞いて、来年は弟家族も誘おうかなと思いましたが、よくよく考えればTくんと私の子も孫になるわけで。

 Tくんがいち早く察したようで「できるだけ早く、そうなるように頑張ります」と言うと、母はそういう意味で言ったわけじゃないらしく、笑ってました。

 一般的な意見として言ったんでしょうけど、タイミング的にTくんも勘違いしてしまいましたね(笑)。

 でも、それは母の本心だと思いますし、プレッシャーをかけるつもりで言ったわけじゃないのも分かってますが、ここまで来たら本当に考えないといけないですね・・・。

2018年9月 9日 (日)

最後の詰め

  予報見て  先に光が  見えたなら

         移る季節に  油断しないで

 関東は今日も晴れですsun

 全国的には、秋雨前線によって荒れてるようですが、ちょうど関東だけが前線から外れてるので、残暑真っ只中です(笑)。

 普通にセミも鳴いてますが、その勢いもかなり衰えてるような気がします。

 というのも、この先の天気予報を見ると、関東も明日から雨が降り、それが季節を分けるものになるようで、気温が下がるみたいです。

 例年よりも暑さが続いてるところから、急に涼しくなることで体調が悪化する可能性が高くなりますし、スムーズに季節を移行できるようにしたいと思い、トリさんの力を借りることにしました。

 ・・・・・・え?(笑)

 簡単に言うと焼き鳥を串から外して、ご飯に乗せて丼にして食べ、夏の最後を墜落しないようにもう一度飛べるようにしたかったからです。

 この夏の暑さにすっかりやられていたので、このままだと這いあがれないと思いました。

 あとちょっと頑張れば・・・と思いますし、39℃も出たというのが懐かしく思える日が来て欲しいです(笑)。

2018年8月25日 (土)

南国パワー

  ぶり返す  猛暑に抗う  母とねこ

     南国パワーで  乗り切れるかな

 今日は東京で再び猛暑日になりました。
 
 なんか、ずっと暑いので、今さら感はありましたが、外に出て直接肌で感じると実感も湧きます。

 疲れが溜まってることと、この暑さもあっていつもの半分くらいの時間でお散歩から帰ってきましたが、そこに待ってたお昼ご飯には母の愛情が詰まってました☆

 昨年は夏らしい感じもなかったことで食べた記憶もなく、もしかしたらその前の年も似た感じだったこともあって、3年ぶりくらいに食べたかなと思いますが、ゴーヤチャンプルーを作ってくれました。

 豚肉は疲労回復効果もありますし、ゴーヤのビタミンCもたっぷり入ってることから、母娘でこの夏を乗り切ろうというメッセージが込められてます。

 あ、今はもう残暑ですね・・・と思えないところに、この夏の暑さの異常性があると思います(苦笑)。

2018年8月 7日 (火)

読み聞かせ

  懐かしき  スタイル見れば  思い出す

          小さな頭に  読み聞かせする

 昨日はマルコの誕生日のことを書きましたが、今日はその続きで、思い出したことを書きます。

 先日、ネコちゃんの動画を紹介しましたが、その中に思い出した場面と同じような姿がありました。

 マルコがまだ幼いころ、膝の上に乗せて本の読み聞かせをしたことがあります。

 え?ネコに読み聞かせ?
 私もそう思ったんですが、母性が出ちゃったんでしょうね。

 なんとなくやってみようと思ったら・・・見事にハマりました♪

 こんな感じで読み聞かせをしたんですが、まずサムネが可愛すぎますねheart01

 マルコにも同じような体勢で読んであげて、最初はよく分からないのでボーっとしてるんですが、膝の上に乗ってることと、背中越しに私の声が響くことで安心するのか、ホントに幼い子へ絵本を読んであげるのと同じように、そのうちウトウトしてました(笑)。

2018年8月 6日 (月)

必食

  この日には  アジの開きが  定番で

        マルコとともに  おいしく食べる

 今日は、マルコが生きていれば23歳の誕生日になります。

 長寿のネコでも、20歳くらいまでが限界だと思いますが、私の中ではそんなの関係ありません。ずっと私の中で一緒に生きてると思ってますから(*^-^)

 で、そんな誕生日ですけど、マルコはアジの開きが大好きだったこともあり、亡くなった翌年の誕生日から8月6日はアジの開きを食べることにしてます。

 さすがにおかずがそれだけだと寂しいので、母と私は棒棒鶏も一緒に食べましたけど(笑)。

 私の机の上にあるマルコの写真を食卓へ持ってきて、小皿に入れた味をその写真の前に置いて一緒に食べました。

 毎年同じ場面を思い出すんですが、今回も母と同じ話になりました。

 アジを焼くと、どこにいてもチリンチリンと首輪の鈴の音をさせながら、ガスコンロの前にやってきました(笑)。

 焼き上がったのをお皿へ移すのも、2人がかりじゃないとちょっとした隙に咥えて持っていこうとするので、だいたい母が移して私が抑える役でした。

 その後、マルコ用のアジを小皿に移すときも、母はほかのおかずの用意があるので、私が抑えながらやってるんですけど、グイグイと割り込むのがすごくて、どこにそんな力を隠してたの?と思ってました(笑)。

 ちなみに、マルコのことで思い出した場面がありましたが、長くなるのでまた明日ということで♪

2018年7月16日 (月)

乗り切る粘り

  とろろそば  オクラも入れて  この暑さ

         乗り切るために  粘りを出して

 昨日はお出かけも兼ねた外でのランチでしたが、今日はウチで母も交えたお昼ご飯にしました。

 夏になると食べたくなる「とろろそば」を作りました。
 さらに、オクラを入れて粘りを強くしました。

 もっと言えば、納豆やモロヘイヤなどがあればよかったんですが、そこまでは用意できませんでした(笑)。

 あ、風味をよくするために、粘りとは関係ないですけど大葉を刻み入れました。

 これが好評で、Tくんもおいしそうに食べてくれました(v^ー゜)

 ちなみに、食べてる間「ズルズルズル~」という音だけが響く時間があり、思わず3人で笑ってしまいました。

 でも、おいしいからこそ無言になるんですよね。
 ・・・という解釈にしておきましょうか(笑)。

2018年7月 8日 (日)

新手の目覚まし

  会いたいと  常に願えば  昼寝から

        起きる予定で  目覚ましになる

 今日も相変わらずの蒸し暑さでしたが、お昼寝はしました。

 というより、W杯を見てたので眠かったというのが真相でしょうか(笑)。

 目覚ましはかけないんですが、いつもだいたい同じ時間に目が覚めるので、何もしないで寝ました。

 多少の寝不足もあってすぐに寝られましたが、起きる直前にとある声を聞きました。

 ニャ~ン☆

 ・・・え?

 となったところで目が覚めました。

 マルコはすでに亡くなってますし、それからはネコを飼ってないのに、部屋の中で鳴いてるような気がして目が覚めました。

 あまりにも鮮明に聞こえたので、あり得ないことですけど、ホントにマルコが部屋のどこかで私を呼んでるんじゃないかと思ってしまい、これ以上ない目覚めになりました(笑)。

 毎朝の目覚ましも、これならガバっと起きられるかな・・・なんて思います(◎´∀`)ノ

2018年7月 1日 (日)

奮闘

  へばる母  奮起のこねこ  家事担う

            若さに任せ  こなす勢い

 熱中症というわけではないんですが、母が暑さによってダウンしてしまいました。

 あまり弱音を吐いたりしない母なので心配しましたが、普通に暑さによるものだけのようで、いつもは分担してる家事も私が1人ですることになりました。

 ま、そんなにたくさんこなすことがあるわけじゃないので、1人でもなんとかなりますけど・・・。

 私がお仕事から帰宅しても、忙しいときは母に任せることもあるので、普段から感謝はしてますが、母のありがたさをしみじみと感じます。

 急に夏がやってきて、私よりも母のほうが効いてしまったんでしょうね。
 これで私もダウンしたら大変なので、若さを武器に頑張ろうと思います。

2018年6月17日 (日)

昔ながらの

  定番の  権利の行使  喜ばれ

        父の背中に  何を思うか

 今日は父の日。
 毎年のように父のところに行ってきました。

 今回も父が料理を作って待ってましたが、食べ終わった後のことです。

 皆さんは幼いころ、肩叩き券とかやりませんでしたか?
 子供なのでプレゼントを買うお金もないですし。

 で、今日は久しぶりにその権利を行使してみました(笑)。

 もちろんプレゼントも用意してありましたが、父に告げると喜んでくれました☆

 でも・・・年の差のある父娘なので、父も70を過ぎて、背中がひと回り小さくなったような気がしました。気のせいだと思いますが・・・。

 その後、私もやってもらいましたが、母とは違って力強く、Tくんにやってもらうのとはまた別の優しさもありました(*´∇`*)

 誰にやってもらっても眠くなっちゃうこねこですが、やはり父だと安心しますね♪

2018年6月 3日 (日)

はじめまし・・・た?

  具を見れば  冷やし中華と  思いきや

          冷たいパスタで  のどを潤す

 今日のお昼ご飯で、母が用意してるのを見て、てっきり冷やし中華でも作るのかな?と思いました。

 というのも、キュウリや玉子、トマトにハムなどがそろえてあったら、誰もが冷やし中華の具だと思いますよね。

 しかし、ゆで上がったパスタの麺と具を混ぜ合わせたの見て、冷製パスタかい!と心の中でつっこんでしまいました(笑)。

 ちなみに、ごまのドレッシングに麺つゆを少し合わせたもので和えたので、和風の冷製パスタのような感じでした。

 また、その中に少し山椒(粉末)も入ってたようで、風味のアクセントも効いてておいしかったです♪

より以前の記事一覧