☆お客さま☆

2018年7月 8日 (日)

新手の目覚まし

  会いたいと  常に願えば  昼寝から

        起きる予定で  目覚ましになる

 今日も相変わらずの蒸し暑さでしたが、お昼寝はしました。

 というより、W杯を見てたので眠かったというのが真相でしょうか(笑)。

 目覚ましはかけないんですが、いつもだいたい同じ時間に目が覚めるので、何もしないで寝ました。

 多少の寝不足もあってすぐに寝られましたが、起きる直前にとある声を聞きました。

 ニャ~ン☆

 ・・・え?

 となったところで目が覚めました。

 マルコはすでに亡くなってますし、それからはネコを飼ってないのに、部屋の中で鳴いてるような気がして目が覚めました。

 あまりにも鮮明に聞こえたので、あり得ないことですけど、ホントにマルコが部屋のどこかで私を呼んでるんじゃないかと思ってしまい、これ以上ない目覚めになりました(笑)。

 毎朝の目覚ましも、これならガバっと起きられるかな・・・なんて思います(◎´∀`)ノ

2018年7月 1日 (日)

奮闘

  へばる母  奮起のこねこ  家事担う

            若さに任せ  こなす勢い

 熱中症というわけではないんですが、母が暑さによってダウンしてしまいました。

 あまり弱音を吐いたりしない母なので心配しましたが、普通に暑さによるものだけのようで、いつもは分担してる家事も私が1人ですることになりました。

 ま、そんなにたくさんこなすことがあるわけじゃないので、1人でもなんとかなりますけど・・・。

 私がお仕事から帰宅しても、忙しいときは母に任せることもあるので、普段から感謝はしてますが、母のありがたさをしみじみと感じます。

 急に夏がやってきて、私よりも母のほうが効いてしまったんでしょうね。
 これで私もダウンしたら大変なので、若さを武器に頑張ろうと思います。

2018年6月17日 (日)

昔ながらの

  定番の  権利の行使  喜ばれ

        父の背中に  何を思うか

 今日は父の日。
 毎年のように父のところに行ってきました。

 今回も父が料理を作って待ってましたが、食べ終わった後のことです。

 皆さんは幼いころ、肩叩き券とかやりませんでしたか?
 子供なのでプレゼントを買うお金もないですし。

 で、今日は久しぶりにその権利を行使してみました(笑)。

 もちろんプレゼントも用意してありましたが、父に告げると喜んでくれました☆

 でも・・・年の差のある父娘なので、父も70を過ぎて、背中がひと回り小さくなったような気がしました。気のせいだと思いますが・・・。

 その後、私もやってもらいましたが、母とは違って力強く、Tくんにやってもらうのとはまた別の優しさもありました(*´∇`*)

 誰にやってもらっても眠くなっちゃうこねこですが、やはり父だと安心しますね♪

2018年6月 3日 (日)

はじめまし・・・た?

  具を見れば  冷やし中華と  思いきや

          冷たいパスタで  のどを潤す

 今日のお昼ご飯で、母が用意してるのを見て、てっきり冷やし中華でも作るのかな?と思いました。

 というのも、キュウリや玉子、トマトにハムなどがそろえてあったら、誰もが冷やし中華の具だと思いますよね。

 しかし、ゆで上がったパスタの麺と具を混ぜ合わせたの見て、冷製パスタかい!と心の中でつっこんでしまいました(笑)。

 ちなみに、ごまのドレッシングに麺つゆを少し合わせたもので和えたので、和風の冷製パスタのような感じでした。

 また、その中に少し山椒(粉末)も入ってたようで、風味のアクセントも効いてておいしかったです♪

2018年5月13日 (日)

コロッと

  ジャガイモに  タマネギひき肉  具だくさん

             愛もたくさん  詰まるコロッケ

 今日は母の日。
 ということで、コロッケを作りました。

 え・・・どういうわけで?(笑)

 昨日と比べると涼しさがありましたが、午後からあいにくの天気になりました。

 しかし、そんなのはおいしいものを食べれば関係ないわけで、ジャガイモにタマネギ、ひき肉もたっぷり入れて、俵型に仕上げて食べました。

 ウチではこの俵型のコロッケが好きで、食べたときも一口目でぎっしりと感じられるのもいいですね♪

 母と一緒に食べ始めましたが、お互いに笑顔(*´∇`*)

 ウチのは、ジャガイモとタマネギがメインで、ひき肉はおまけ程度なので、どちらかといえばジューシーというよりホクホクですね☆

 多めに作ってあるので、明日のお弁当にも入れようと思ってます。
 きっと、また食べたら笑顔になると思いますが、お姉さまたちはその本当の理由は分からないでしょうね(笑)。

2018年4月29日 (日)

春の味②

  旬の味  父にも食べて  もらえたら

            満足そうな  顔に満足

 昨日作ったタケノコご飯を、今日は父にも食べてもらいました☆

 もともとおすそ分けは決めてたので、タッパーに入れたものを持って父のところへ。

 と、父のほうでもタケノコご飯に合うおかずを作ってくれてたようで、久しぶりに豚肉の生姜焼きを食べましたヽ(´▽`)/

 というか、生姜焼きまで覚えてたんだな・・・と思いました(笑)。

 で、父娘なので似てる部分があって当然ですが、タケノコご飯を食べた父の顔は私と同じように満足そうな顔をしてました(*^-^)

 私も食べましたが、昨日の今日なので、父の満足そうな顔に満足です♪

2018年4月28日 (土)

春の味

  連休の  始まり告げる  旬の味

         鮮度抜群  タケノコご飯

 世間では今日からGWと言ってますが、何かの聞き間違いでしょうね。

 ・・・と、勝手に思ってみたり(笑)。

 一応、3連休と4連休が連続で訪れますし、後半にはTくんのお泊りもあるので、その限られた休みの中で楽しみを見つけたいなと思ってます(o^-^o)

 と、そんな楽しみの1つに、旬の味があります。
 この時期と言えば・・・タケノコですよね。

 母が知人である農家の方から、新鮮な採れたてをいただいたことで、タケノコご飯を作ることにしました☆

 タケノコのほかに、油揚げとニンジンを入れて、見た目にもおいしくできました。

 もちろん食べてもおいしくて、母と2人でニッコリでしたo(*^▽^*)o

 Tくんが来るまでタケノコをもたせるのは厳しいと思うので、代わりにコロッケを作ってあげようと考えてます。まだ少し早いですけど、新ジャガや新タマネギがあればそれらを使いたいですし♪

2018年4月15日 (日)

拝啓マルコ様

  流れ出す  広告見たら  大号泣

        思い立つなら  筆走らせる

 昨夜、動画サイトで可愛いネコちゃんを見てたとき、最後まで見終わったところで広告が流れ始めました。

 いつもだったら次の動画に・・・と思うところですが、その流れ出した広告を見てるうちに大号泣してしまいました。

 広告で大号泣とは?と思われるかもしれませんが、まずはご覧ください。

 ところどころでマルコとの日々とリンクする部分があり、上司に怒られて凹んでるところなどは私に置き換えると、ちょうど飼い始めたときは中学生で、いじめられていました。

 でも、ウチに帰れば同じように、マルコがそっとそばに来て慰めてくれましたし、トイレやお風呂など、どこでもついてきてはそばを離れなかったり、窓際のシーンなども実際に私が抱っこしてベランダで外の風景を見せてあげたりしてました。

 で、この動画の中でネコちゃんからのメッセージとして、手紙が使われてますよね。

 大号泣しながらも、その手紙を見てピンと来ました。
 そうだ!マルコに手紙を書こうって・・・。

 もちろん実際に郵便で出すわけでもありませんし、書いてもお返事はありません。

 でも、いいんです。

 私の中にマルコはいますし、書いた手紙を私の目を通して読んでくれたら、きっと伝わるって・・・。

 何から書こうか、いっぱいありすぎて迷いますが、最初の言葉は決まってます。

 拝啓、マルコ様・・・ってね(*´∇`*)

2018年3月21日 (水)

寒くても熱い

  寒くても  お墓参りの  母とねこ

        アレの出番で  体は春に

 今日はまさかの雪でしたが、母とお墓参りに行ってきました。

 いつものように横浜で、その後のプランもいつもどおりでした。
 あ、もうお分かりですよね。そう、中華街でのランチです♪

 同じように考えているのか、最寄りのバス停で一緒に乗った人たちのほとんどが中華街で降りました(笑)。

 向かうお店はそれぞれですが、私たちはこれまたいつものように、麻婆豆腐を食べるためにお店を選んで入りました。

 メニューを見るときも、すでに麻婆豆腐は固定で、追加で注文するものを決めるだけなので簡単でした(笑)。

 それぞれに一人前を頼むと多いので、2人で食べるようにかに玉にして、辛さの麻婆豆腐とともに体が暖まりました。

 最後に杏仁豆腐で締めて、お店を出るときには2人とも湯気が出てるんじゃないかと思うほどポカポカしてました(笑)。

 明日からまた春が戻ってくるようですが、母とこねこにはひと足早く訪れたようです(◎´∀`)ノ

2018年2月 4日 (日)

大豆と小豆

  節分の  あとにおしるこ  食べるなら

           豆の種類も  大から小へ

 昨日は節分で大豆を食べましたが、今日は母がおしるこを作ってくれたので、今度は小豆を食べることに。

 2日に渡って大小の豆(大きさではなく:笑)を食べるとは思いませんでしたが、昨日の記事を母は読んでないのに、ちょうどいいタイミングになりました。

 昨日も書いてますが、ウチでは誰よりもマルコが小豆好きで、小皿に2~3粒入れてあげるんですけど、ペロリと食べきってしまい、すぐに「もっとないのぉ?」という顔を見せます。

 ちなみに、マルコがいなくなってからもおしるこを食べるときは、小皿に入れてあげてます。

 それが母と一緒でキッチンで食べるときは、私の部屋から写真を持っていって、その前においてあげますし、私の部屋ならそのまま写真の前に置いてます。

 これは小豆に限らず、とうもろこしのときもそうですし、8月6日(マルコの誕生日)のときも魚を焼いてあげて、同じように置いてます。

 今日は母と一緒に食べました。
 そして、毎回同じようにマルコと小豆の話になるんですけど、母も可愛がってたので、毎回思い出しの笑顔が絶えません(*´∇`*)

 とうもろこしのときもそうですが、小皿に入れようとするときから「早く、早く」と割って入ろうとするのを制止するのも、なぜか笑ってしまいます。

 普段のご飯のときも割って入ろうとすることはあるんですが、なぜか小豆やとうもろこしのときは別格でした(笑)。

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ