2022年10月30日 (日)

無意識につく②

  おべんとが  つくのはやはり  遺伝かな

                 母の顔見て  笑いだすねこ

 先日、無意識とはいえお姉さまたちの前で恥をかいたこねこです(笑)。

 お昼休みの食事で、お弁当のご飯が顔についてたのに気づかなかったんですが、今朝はそれを母がやりました。

 おそらくこれも無意識についてたと思いますが、自分がやらかしたばかりだったので、朝食時に思わず笑ってしまいました。

 母もその瞬間、何かを察したのか顔に手をやると、ついてたご飯粒を見て「えへへ」と照れ笑いしてました。

 なんか娘の自分が言うのもヘンですが、こういう照れ隠しというかリアクションも似るんだなと思いました(笑)。

2022年10月26日 (水)

フカフカふかし

  仕事中  甘い匂いに  気づくねこ

               少し手を止め  口を動かす

 今日は母がウチにいたので、在宅勤務のこねこと2人でいたことになります。

 いいお天気だったにもかかわらず、寒いからという理由で外に出たがらない母を気にしつつ、私はいつもどおり自分の机でお仕事していました。

 と、午後も3時になろうかというころ、おやつの時間とばかりに甘い匂いがしてきました。

 外出しないばかりか、甘いものを食べてたら太るぞと母の心配をしてると、不意に母が部屋に入ってきました。あ、もちろんノックはしてます(笑)。

 すると「ふかしたけど食べる?」とこれまたいつもどおり主語のない会話。

 でも、なんとなく匂いとふかしたというキーワードで理解したので、余計な言葉を挟まず「じゃ、5分したら行くから」と答えました。

 皆さんには何の話?となってしまうので書きますが、母がサツマイモをふかしてて、私に食べるかどうかを聞いてきたということです。

 ちょっとお茶を飲むとかストレッチするなど、その程度の休憩だったらかまわないと社長さんから言われてるので、今回はそのどちらにも当てはまりませんが、1時間も休憩するわけではないので許してくれるかなと思いながら、お仕事に向けてた手をお芋に向けました。

 そして、口より手を動かせという言葉の逆バージョンになりましたとさ(*´∇`*)

2022年9月29日 (木)

成り立つ会話

  夢の中  何でもありで  種を超えて

               会話成り立ち  気持ちほんわか

 今日は出勤日だったので忙しい朝を迎えるところでしたが、目覚める直前に見ていた夢で気持ちがホッコリしました。

 私が夢でホッコリするくらいなので、そこに出てきたのは飼い猫だったマルコでした♪

 しかし、生前の姿はそのままに、何故か会話が成り立つ夢でした。

 もちろん私がネコ語を話せるわけでもなく、仮に話せたとしてもそれをここでどう表現していいのかも分からないので、普通にマルコのほうが人間の言葉を話してました(笑)。

 で、どんな会話だったのか。
 簡単に言えば妬みでした。

 え?何やら不穏な空気が・・・と思うかもしれませんが、月曜日に母と食べた甘いものを食べたとき、マルコの写真の前にもちゃんと置いたんですけど「食べたかった」と言われました(笑)。

 これは親バカ?飼い主バカ?なのかもしれませんが、マルコはホントに賢い子で、人間の心見透かしてるんじゃないかと思うときもありましたし、何かで落ち込んだときなんかも、ただただそっと寄り添ってくれるだけということもありました。

 ただ、今回は子供みたいにシンプルに食べ物の恨みを語っていました(笑)。

 夢なのでいつでも見れるわけじゃないですが、今度は一緒に食べてる夢だったらいいなぁ(*´∇`*)

2022年9月26日 (月)

両得

  いただいた  お菓子をねこに  おすそ分け

                  食べれば午後も  作業捗る

 今日は在宅の日で、お昼までは黙々とお仕事をしていました。

 私は子供のころに書道をしていたため、一度集中モードに入るとずっと続きます。

 それこそ、誰かがもういいよと止めるくらいに(笑)。

 で、お昼までと言ったのは集中が途切れたわけじゃなく、普通にお昼休みの時間になったからです。

 すると午前中お出かけしていた母が帰宅していて、友人からお菓子をいただいいたと言って、私に食べていいからと黒糖まんじゅうと抹茶の水ようかんがあることを教えてくれました。

 普通に考えれば2つあると、どちらかを選ぶ・・・という流れになりますよね。

 このときも私はそうしようと、どっちがいいかなと少し考えていたら「どうしたの?」と聞いてきたので、素直に考え中であることを伝えると「2つ食べればいいじゃない」と言われました。

 ん?どういうこと?と思ってたら、私が勝手にどちらかを選んでるだけで、たくさんあるからどっちも食べればいいと言われてテンションが上がるこねこ(笑)。

 連休が続いたあとなので、それほど疲れが溜まってたわけではないんですけど、休み明け、週明けは私にとってなかなかエンジンがかからず苦労するところでしたし、おいしいものを食べて1日のエネルギーが保たれるのは良かったです♪

2022年9月21日 (水)

早い先取り

  肌寒い  朝に素早く  判断し

              夜には白い  幸せが来る

 (*´∇`*)

 この顔だけで秋が来たことを物語ります(笑)。

 というのは少し大げさですが、それでも今朝は寒さを感じるくらい冷えて、ニュースでは都心の最低気温が16℃ほどだったそうです。

 ちょっと前までは最低気温が25℃を超える熱帯夜だっただけに、そこから10℃も下がったら季節が変わったと感じるのも頷けます。

 と、そんな朝を迎えたことで、夜も冷えるだろうと予想した私は母にあるものを作ろうと提案しました。

 母の答えは・・・即決OKでした(笑)。

 そしてできたのが夕食に出ましたが、それはホワイトシチューです♪

 これも少し前には食べる気分になりませんでしたが、やはりこれだけ肌寒くなると欲しくなりますよね。

 できることなら、Tくんのお泊り期間にこれだけ肌寒くなってくれたら、おいしいものだけじゃなく、寝るときもくっついて・・・なんて想像もしちゃったり(照笑)。

2022年8月 6日 (土)

開く日

  パチパチと  焼ける音には  どこからか

                 チリンチリンと  鈴の音聞こえ

 今日は飼い猫だったマルコの誕生日です。

 捨て猫だったので正確ではないですが、獣医さんに推定で生後何日くらいだろうというのを聞いたので、覚えやすい日でもあるので8月6日にしました。

 それ以来、マルコ用に焼き上げたアジの開きを小皿に入れてあげるのが誕生日プレゼントになってました。

 もちろん他の日でも焼き魚を食べるときは同じようにしてたので、マルコには誕生日だから・・・という特別感はあまりなかったかもしれません(笑)。

 ただ、亡くなってからは8月6日は必ずアジの開きを食べるようにして、生前と同じく小皿にいれたものを写真の前に置くようにしてます。

 で、今日もそうしたんですが、何故かこの日に食べるアジの開きはいつもよりおいしく感じます。

 きっとマルコと一緒に食べてるので、向こうの世界で「んまいんまい」と言ってるのが私の心に届いてるのかもしれません♪

2022年7月23日 (土)

うないっ!

  2大セミ  鳴けば落ちゆく  食欲に

                 アレの出番で  少し回復

 今年は春までは通常運転だった気候も、梅雨入りから明けまでが異常になり、気温の高い日も増えてる印象です。

 そんな中、暑さを助長するセミたちも現れ始め、すっかり私の食欲は下降気味に(苦笑)・・・。

 毎年のことなので慌てることもないんですが、それでもコロナ後はマスクをして夏を過ごすこともあり、食欲の低下による弊害のほうが心配になってきます。

 そのためには少しでも食べれるときに食べて、体力維持に努めるしかありません。どうあがいても上昇することはなので(笑)。

 で、ちょうど今日は土用の丑の日ということで、土曜日だから・・・というのは関係なく食べました(* ´艸`)

 食欲は落ちてても鰻は別腹ですね。
 うな丼にして、母のに比べて7~8分くらいの量を食べましたが、普通に完食できました。

 最初は半分でいいと言ったんですが、母が「あんたはバテるんだから食べなさい」と言ってきました。

 半分+残り2~3分を食べられたのは、母の愛情もこもってたからでしょうね(*´∇`*)

2022年7月22日 (金)

こーんなにも

  つぶつぶの  黄色いアレで  幸せに

                 共に食べれば  いつでもそばに

 夏は基本的に苦手な季節ですが、だからといって何も楽しみがないとただの苦痛でしかないですよね。

 なので、その楽しみをモチベーションにしなければなりません。
 といっても、暑さで食欲が落ちることも考慮してるので、食べることが楽しみの1つになるんですけど(笑)。

 で、今日は久しぶりにトウモロコシを茹でて、軽く塩を振って食べました。

 と、その前にこれはいつものことですが、飼いネコでもあったマルコの写真の前に小皿に入れて置きました。

 生前のマルコは茹でたトウモロコシが大好きで、焼き魚に匹敵するくらいでした(笑)。

 なので、亡くなってからも私が食べるときは、必ず小皿に分けたものを写真の前に置くようにして、住む世界は変わっても一緒に食べてると思うようにしてます。

 だから今日も向こうで喜んでるんじゃないかなと思ってますし、私がおいしいと感じたり喜べば、それがそのままマルコの気持ちでもあると思ってます♪

2022年7月17日 (日)

お得意の

  緊迫の  シーンになれば  母の声

                漏れるもなぜか  笑いも生まれ

 昨夜、久しぶりに母、Tくん、こねこの3人で映画を見ました。

 初めから一緒に見ようと思ったわけではなく、自分の部屋にいたTくんと私でしたが、麦茶を飲もうと思ってTくんの分も取りに行ったときでした。

 キッチンの隣がリビングになっていて、そこで母が映画を見ていました。
 今日は何をやってるんだろうと思ったらバッ〇トゥザ〇ューチャーの3で、好きな作品でもあり、思わず足を止めて見てしまいました。

 序盤の盛り上がってるところで戻るに戻れず、そのまま母の隣でコップを2つ置いたまま座ってしまいました(笑)。

 そのうち、戻ってこないのを不審に思ったのか、Tくんがキッチンへ・・・というところで、母と私の姿に気づきました。

 ミイラ取りがミイラに・・・と笑いながら言ってたTくんですが、そのまま一緒に映画を見ることになりました(笑)。

 と、映画を見る経緯はここまでとして、問題はこのあとです。
 何度も見てる作品ですが、主人公が何かに追われてるシーンになると母の得意技が出ます。

 早く早く・・・早く・・・早く!

 皆さんも緊迫したシーンでは思わず声が漏れそうになりますよね。
 でも、実際には心の中で思うくらいですよね。中には母と同じような人もいると思いますけど。

 で、私は母の得意技を知ってるので「あ、また出た」とこちらも思わず声が漏れました。こういうところで母娘って似るもんですね(笑)。

 Tくんは知らなかったので説明すると、そのあとにまた早く早くの声が出たとき、緊迫してるのに笑いも生まれるというシーンになりました(*´∇`*)

2022年7月13日 (水)

香ばしく

  本場から  届くアレにて  三角に

                焼けば香ばし  味も満足

 昨日、長野の親戚から信州味噌が届きました。
 長野から届いてますから、まさに本場ですよね。

 私は味噌汁も好きですし、ほかの味噌を使った料理も好きです。
 父の血を介して、私にも信州の遺伝子がしっかりと伝わってるのかもしれません(笑)。

 で、届いたのは昨日聞いて、何か作るから・・・と母から言われて今日のお昼でした。

 てっきり味噌汁にでもするのかなと思ってましたが、お昼休みの時間も近くなってきたころ、味噌の香りに香ばしさを加えたものが私の部屋に届きました。

 そう、母が作ってくれたのは、信州味噌を使った焼きおにぎりでした♪

 ほかにもおかずを少し用意してくれましたが、おにぎりと一緒につけ合わせとして、ガリを用意してくれたのが嬉しかったです。

 好みもあるかと思いますが、私はこの組み合わせは結構好きだったりします。

 しばらく食べてなかったことに気づいたので、明日のお姉さまたちとの雑談で話題にしたら、聞くだけでヨダレを垂らすお姉さまもいるかもしれませんね(* ´艸`)

より以前の記事一覧