☆お客さま☆

2017年3月24日 (金)

ねこえもん

  困るとき  すぐに手配の  こねこ見て

            国民的な  キャラを想像

 ドラ○もんを知らない人ってあまりいないと思いますが、ネコがモデルになってるのもそこそこ有名ですよね。

 と、そんなドラ○もんですが、なぜか今日、私はそれに例えられました。

 あ、こねこ=ネコ=ドラ○もんという流れではないですからね(笑)。

 それは、隣のお姉さまが文書作成に使うアイテムで、必要なものを切らしてたことから始まりました。

 チラッと見えたのと、私はそのアイテムがまだ十分にあったので「どうぞ、使ってください」と渡しました。

 その後も、別のお姉さまが違うアイテムがなくなってしまったというので、それも持ってた私が渡しました。

 すると「ねこちゃんがドラ○もんに思えてきた」と、お姉さまが言い出しました。

 それって体型的に?と思いましたが、そういうことではなく、四次元ポケットのように何でもすぐ差し出してくれたことを指して言ったようです(笑)。

2017年3月23日 (木)

どこで見ようか

  満開に  近い週末  予想して

     どこで見るのか  ワイワイ話す

 例年より早い桜の開花宣言が出て、お姉さまたちのお花見トークにも花が咲き始めました(笑)。

 通常は開花してから1週間ほどで満開になるそうで、そうなると来週の半ばになります。

 しかし、平日にお花見なんてできないので、来週末の4月1日にしようか・・・と、お昼休みに話し合っていました。

 私はTくんと見に行きたいのもありましたが、久しぶりにお姉さまたちとの賑やかなお花見もいいかなと思っていました。

 すると、私が膝枕でお花見をするのを知ってるので、みんなで膝枕の権利をどうしようか、なんて話し始めました。

 そのうち「回し乗せでいいんじゃない?」と言い出し、全員で平等にTくんの膝に頭を乗せたいという結果になりました(笑)。

 私はTくんが良ければ・・・と答えると、お姉さまたちは狂喜乱舞・・・とまではいきませんが、喜んでました(◎´∀`)ノ

 しかも最後に、4月1日だからってエイプリルフールを盾にドタキャンしないでね、と念を押されました(笑)。

2017年3月22日 (水)

ケセラセラ

  強い風  耐えるこねこも  抗えず

        風の吹くまま  歩み進める

 昨日は桜の開花宣言も、雨が降っていたので実感はありませんでした。

 というか、例年より早かったので、さらに実感がありませんでした(笑)。

 しかし今日は一転して好天だったものの、とにかく風が強くて大変でした。
 外出のお仕事があり、花粉症もある私にとっては春の風=毒ガスのようなものなので(*^m^)

 ただ、一般的にも風が強いと、歩いててもビル風などの突風で転倒したり、思わぬケガをしてしまう危険性もありますよね。

 私が歩いてるときも、突風ではなかったですけど、背中を押されるような風向きになり、こらえながら歩いていました。

 でも、向かうほうに吹いてくれてるのを利用しようと思い、そのまま身を任せました。

 きっと見かけた人は、あの人はずいぶん早足なのね・・・と思ったことでしょう( ´艸`)

2017年3月21日 (火)

春の冬

  暖かな  陽気続くも  寒ければ

        アレの出番と  こねこ活躍

 しばらく春の陽気が続いていて、花粉症の私にとってはどんどん症状が重くなってることでも、季節をしっかり感じています(笑)。

 しかし今日は冬が戻ったような寒さで、まだ衣替えもしてないので、普通に冬用の服装で出勤しました。

 となれば、仕事場に着いてからどうなるか、皆さんもだいたい想像がつきますよね。

 その想像通りで、久しぶりのおしくらこねこがありました(笑)。

 さらにお昼には、これまた久しぶりにコンビニのおでんを何人かのお姉さまたちと買いに行き、ハフハフしながら食べました☆

 今日は東京で桜の開花宣言が出されましたが、そんな日が冬のように寒いというのも、特に珍しいことではないとはいえ、ちょっと不思議なコントラストですね。

2017年3月17日 (金)

ご褒美

  出張が  終われば彼の  お泊りで

          お墓参りの  あとに合流

 先日までの長い出張が終わり、今週はいつもの仕事場の感覚を戻すことに専念していました。

 ま、お姉さまたちと話してると、10分もあれば戻るんですけどね(笑)。

 で、今日も普通にお仕事をして、帰りに「3連休はどこか行くの?」とお姉さまに聞かれたので、時期的にもお彼岸ですし、お墓参りに行くことを告げました。

 しかし、長い間離れてたTくんのお泊りを考えてて、お墓参りのあとに来る予定になっていました。

 今さらお泊りのことは隠さなくてもいいんですが、何か久しぶりにそういういじりをされると・・・ね((w´ω`w))

 ちなみに、お墓参りもTくんも横浜方面なので、ちょうど良かったです(← 何が?:笑)。

2017年3月15日 (水)

報告

  帰還して  初めて向かう  仕事場で

          いろんな報告  伝えて完了

 いつものように、いつもの時間、いつものラッシュ、そして慣れ親しんだ仕事場・・・。

 今日からお仕事再開でした。
 そして、予想されたとはいえ・・・お姉さまたちの涙と笑いの歓迎ぶり。

 なんか、出発前にも似たような光景がありましたね(笑)。

 1か月とはいえ、私にとっても長かったですし、お姉さまたちにとってはもっと長く感じてたそうで「なんかね、ねこちゃんがいない日々って、分かってるのに姿を探しちゃうのよね」と言われました。

 ちっこいこねこですが、お姉さまたちの心の中では大きな存在になってたんですね。

 たかが1か月。
 されど1か月。

 忘れられてなくて良かったです(◎´∀`)ノ

2017年3月14日 (火)

成長

  言うことを  聞かない兄弟  こねこ見て

           真似をするなら  1つ学んで

 今日は急な用事が入り、午前からバスに乗って移動していました。

 その用事も終わり、今度は帰りのバスに乗っていると、途中から母親に連れられて幼い兄弟が乗ってきました。

 元気があるのはいいんですが、降車ボタンを押そうとしては母親にたしなめられていました。

 当然、兄が押そうとすれば弟も真似するもので、母親も困っていました。

 ちょうど私の近くにいたので「押さえてましょうか」と、その母親に私が降車ボタンを手で隠すように伝えると、少ししてお兄ちゃんのほうが私の真似をして、ボタンを隠し始めました。

 それでも弟のほうは押したがっていて、少しぐずり始めましたが、さっきまで一緒になって押そうとして母親に怒られていたのに「ダメだよ。怒られちゃうからね」と、弟にしっかりと教えていました。

 その瞬間、お兄ちゃんが急に大人びたように感じて、これが成長の1つなのかなと思いました。

 お兄ちゃんのほうもまだ3歳くらいで遊び盛りのはずなのに、兄としての自覚を促す一助になったかな・・・と、ちょっと嬉しくなりました(*^-^)

2017年3月13日 (月)

熟睡

  帰宅して  安心できる  環境で

      スヤスヤ寝れば  回復できる

 やっぱり自宅のベッドはいいですねぇ。
 寝られるならどこでも同じですが、自分のベッドは落ち着きます。

 出張中はビジネスホテルでの宿泊で、最低限の物しか置いてません。
 しかし、個人的にはそのほうが落ち着きます。

 それでも、荷物が多かったので持っていけなかった、おばあちゃんの遺影やマルコの写真がないだけで、何か物足りない感じがあったのも事実です。一応、心の中にいると思ってるので、不安感はなかったですけど・・・。

 で、帰宅したその夜、1か月ぶりに自分のベッドで寝たら、翌朝まで途中で目が覚めることなく、ぐっすりと(-.-)zZ

 ま、翌日が休みだと分かってるから、というのもありますけどね(笑)。

 

2017年3月12日 (日)

帰還

  ひと月の  長い出張  終えるなら

       五感で帰還を  懐かしむかな

 ただいまぁ~(◎´∀`)ノ
 約1か月の出張を終えて、昨日の午後に帰宅しました。

 最寄り駅で降りて、見慣れた風景や音、匂いなどなどを感じ取って、ようやく戻ってきたなと思いました。

 母とこれだけ離れるのは初めてで、帰宅したら再会に泣いちゃうかなと思ったら、母も私も「ただいまぁ」「おかえり~」と、普通でした(笑)。

 ちなみに、出張先はある地方都市で新幹線に乗って行ったんですが、出発の日にTくんが車で迎えに来てくれて、新横浜の駅まで送ってくれました。

 私は別れが湿っぽくなるので苦手なんですが、このときは彼の好意に素直に甘えることにしました。

 改札まで来て、抱きしめてもらって頭もナデナデ。
 泣きたくなかったので、涙は必死に我慢しました。

 でも、新幹線に乗っても、抱きしめてもらった余韻があったので寂しさは紛れました(*´ェ`*)

 とりあえず火曜日まではお休みをいただいたので、少しゆっくりしたいと思います☆

2017年2月11日 (土)

新天地

  旅立ちに  涙と笑い  混ざるなら 

        新たな地への  勇気あと押し

【お知らせ】
 明日(2/12)より2~3週間ほど長期出張のため、記事の更新やコメントの返信などは、帰宅してからさせていただきますm(_ _)m

 昨日は雪の話題に押されましたが、明日からの準備に追われていました。
 引き継ぎ事項などは木曜日までに終わらせていて、昨日は最終チェックをしていました。

 そして、定時になって先に帰るお姉さまたちもいたので、一度手を止めて、簡単なお別れ会(ただの出張なんですが:笑)が行なわれ、皆さんも予想できると思いますが、お姉さまたちは泣きました。

 こねこは?・・・泣きました(笑)。
 泣くつもりはなかったんですが、お姉さまたちが泣いてるのを見てweep

 でも、お互いに何で泣いてるのか分からなくなり、最後はみんな笑顔になりました(*´∇`*)

 では・・・行ってきます♪

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ