2021年3月 5日 (金)

泣く理由

  涙目で  映るこねこに  気づいたら

            心配されて  それに泣くかも

 花粉症の弊害と言うべきか。
 リモートの弊害と言うべきか。

 あ、いきなり哲学チックで始まりましたが、大したことではありません(笑)。

 今日のお昼休み、いつものようにリモート雑談をしていました。

 私は出勤日だったので、ほかのお姉さまたちと一緒に映っていましたが、在宅組のお姉さまが何やらざわつき始めました。

 ん?何だろうと思ってると「ねこちゃん、どうしたの?何かあったの?」という声。

 すると、出勤組でそばにいたお姉さまたちも一斉に注目し始めましたが、私は何が何だかわからず、え?という顔をしていると「なんで泣いてるの?」という声が聞こえてきました。

 その言葉でさらに私を見るお姉さまたち。
 そして、ますます困惑するこねこ(笑)。

 在宅組の心配、そばにいるお姉さまたちの心配する顔を見て、初めは困惑してたものの、なぜかだんだんホントに涙が出てしまいました。

 今にして思えば、涙目のように映ってたのは謎ですけど、同時に鼻をすすっていたので、それが合わさって泣いてるように見えたのかもしれません。

 ご存知のように、鼻をすすってたのは花粉症だからなんですけど、もらい泣きならぬもらい心配とでも言うんでしょうか(笑)。

 結果的には、涙目のように映ってた謎より、もらい心配で涙が出たほうが謎ですね(* ´艸`)

2021年3月 4日 (木)

白い山

  鼻をかむ  量が増えれば  必然に

           山も増えると  崩したくなる

 なんだかよく分からない始まり方になってますが、このあとを読んでいただけると簡単なことに気づきます(笑)。

 今年の花粉症は早くて、2月の中旬あたりから本格化し始めました。
 例年なら3月に入ってようやく本格化しようかというところですが、約半月ほど早いことになります。

 で、そうなると当然、鼻炎薬などで抑えていても鼻水は出るときがあり、仕事場でも遠慮なくチーンと鼻をかんでます(笑)。

 そして、丸まったティッシュがゴミ箱でいっぱいになるわけで、会社全体のゴミとして箱が設置されてるので、溜まったらそちらへ捨てに行きます。

 そんなことを毎年繰り返してると、差し入れとして箱ティッシュをいただくわけで。

 一応、室内でお仕事してるのでそこまで鼻をかんでるわけでもないんですけど、たまに鼻炎薬を飲んでても症状が上回ることもあり、それが今日でした。

 ちなみに、冒頭で山を崩したいとか言ってますけど、実際にはいただいた箱ティッシュの山のほうではなく、鼻をかんだティッシュがゴミ箱の中で山を築くので、それを捨てたいということでした(笑)。

2021年3月 3日 (水)

ねこ祭り

  お雛様  お内裏様が  恋しくて

            並んで映る  リクエストかな

 今日はひな祭り。
 といっても、特に何かするわけでもありません(笑)。

 これが週末に当たっていればちらし寿司なんか作ったりして、お腹も満たされるんでしょうけどね。

 しかし、別のものが満たされない人たちがいました。

 ・・・お姉さまたちです(笑)。

 今日は私が在宅だったので、お昼休みに会社のほうとつないだとき、思わぬリクエストをされました。

 それは、Tくんの顔をしばらく見ていないので、写真があったら映してくれないかというものでした。

 そもそもそんなに写真は撮ってないですが、Tくん単独で写ってるものはほとんどないので、仕方なくいじられにくく写ってるのを見せることにしました。

 ま、二人で写ってるだけでいじられるので、吟味してもあまり意味はなさそうですが。

 そして、その通りになりました(笑)。

 私も一緒に写ってるので、お姉さまたちにとっては幸せそうな雰囲気を感じ取ったようで、皆さん画面の向こうでニヤニヤしてました。

 そのうち「今年のひな祭りは、この写真で十分ね」という声が聞こえ、私もこんなんで満足していただけるなら・・・と思ってしまいました(笑)。

2021年3月 2日 (火)

天の声

  珍しく  悪い目覚めに  天の声

             聞こえてくれば  遅刻免れ

 季節の変わり目ということもあるのでしょうが、今朝は珍しく目覚まし時計の音への反応が鈍かったです。

 いつもなら鳴ってすぐに起きて、止めたらもう二度寝することもないんですけど、今朝は鳴ってるのは分かってても止めるまでが長かったです。

 昨年の緊急事態宣言下ではまだテレワークではなかったので、半分は休日感覚みたいな朝でしたが、今はきちんと在宅勤務でもお仕事の時間に合わせるようにしてるので、今朝は危なかったです。

 でも、その悪い寝起きを天の声が救ってくれました。
 あ、二度寝して夢を見てたわけじゃないですよ(笑)。

 ただ、寝ぼけてるところへ「朝だよ~」という声が聞こえてきて、しかもなぜかそれはTくんの声にそっくりでした。

 それがきっかけで( ゚д゚)ハッ!となって起きることができました。

 逆に、お泊りのときのモードに変わらなくて良かったです。
 確実に二度寝してたでしょうし、イチャイチャタイムとして枕を抱きしめてたかもしれません(*´∇`*)エヘヘ

2021年3月 1日 (月)

6分の1

  気がつけば  新たな月の  始まりで

              肌で感じる  季節も進む

 早いですねぇ。
 今日からもう3月ですよ!

 って、大きな声で言うことでもありませんが(笑)。

 でも、もう2か月が過ぎて、一年の6分の1が過ぎました。
 たかが6分の1ですが、年始から数えていくと2カ月過ぎると季節も変わってることが多いですね。

 日本は四季があるとはいえ地域によって異なるので、寒い期間が多いところでは3月になっても季節が進んだ感じがしないかもしれません。

 関東は比較的、四季のバランスが取れてるほうで、しかも3月となれば桜の声もそろそろ聞こえてくるので、それもまた早くも・・・という表現につながるのかもしれませんね。

2021年2月28日 (日)

探偵こねこ

  見つけたら  適度な距離を  保ちつつ

             あとをつけてく  怪しいこねこ

 なんだか、怪しくて物騒なタイトルですが、確かに今日は尾行しました。

 探偵に転職か?と思われますが、全然違います(笑)。

 いつものお散歩で、地域で飼われてると思われるネコちゃんを発見し、向こうが気づかなかったのでしばらくあとをつけてみることにしたんです。

 ま、相手が人じゃないからって、この行動もどうかと思いますが(;^_^A

 ちなみに尾行はけっこううまくいきました。
 というより、ネコちゃんのほうがかなりのんびりした性格なのかもしれませんが、ある程度距離を取ってるとはいえ、多少の気配を感じて後方を気にするものですよね。

 でも、全く気にするそぶりもなく道路の端っこをゆっくりと歩いていたので、私も人が歩くにしてははしっこすぎるくらいのところを歩いてました(笑)。

 その後、どこかのお宅の塀に上って、向こう側へと降りてしまったため、ネコとこねこの不思議なひとときは終わりましたが、通報されなくて良かったです(* ´艸`)

 

2021年2月27日 (土)

速乾

  寒くても  洗濯すれば  北風に

           吹かれてすぐに  乾き切るかな

 今日は寒かったですねぇ。
 って、少し前はポカポカしてましたねぇ・・・なんて言ってたような(笑)。

 でも、今日はホントに風も冷たく、さらには強く吹いてる時間もあったので、洗濯物があっという間に乾きました。

 終わり。ジャンジャン♪

 ・・・なわけないですよね(笑)。

 普通なら、朝に干して午後くらいに取り込むものですが、お散歩に出る前に乾き具合をチェックしたら、すでに取り込んでも大丈夫なくらいになってました。

 早っ!と思いながらも、特にこのあと雨が降るとも言われてないし、追加で干すものもなかったので、お散歩から帰ってから取り込むことにしました。

 この時期、寒暖は入れ替わるものの湿度の低さはあまり変わらないので、雨が降らない限り安心して干せますね☆

2021年2月26日 (金)

優しい世界③

  混み合うも  一人一人の  手助けに

            乗り込む母子  笑顔も見られ

 今日は金曜ですが、隔週の出勤日でした。

 と、その帰りのことです。
 緊急事態宣言中とはいえ、平日の帰りの時間も電車はそれなりに混み合います。

 朝のラッシュが10だとすれば、7~8くらいの混雑具合でしょうか。

 私が乗ってる車両も混んでましたが、次の渋谷に着いてからはさらに混み合うことに。

 これもいつものことなので慣れてますが、そんな中で幼い子供を抱っこした女性が乗ろうとしていました。

 時間帯も考えてベビーカーを使わずに移動してたのかな?と勝手に思ってると、私の周りの人たちが動きを見せました。

 私が乗ってたところがちょうど優先席の近くだったため、そこへ座ってもらおうとおじさんたちが「こっちこっち」と誘導してたようです。

 まさかそんな連係プレイが生まれてるとは知らず、私はただその様子を見るだけでした(笑)。

 でも、無事に優先席へたどり着いたようで、子供の笑顔も人のすき間からチラッと見ることができました☆

 コロナ禍、そして混雑する電車という、ともすれば殺伐とした雰囲気になりそうですが、こういう全くの他人同士でも一つの目的のために連携するっていいですね。私も誘導したかった!(笑)

2021年2月25日 (木)

見逃さない

  リモートで  説明するねこ  手をぶつけ

               痛がる様子  見られいじられ

 毎週、火曜と木曜は出勤日です。
 もちろん月曜も水曜(金曜は隔週)も在宅でお仕事はしてます。

 で、1日の中で1回はリモートでお姉さまたちと顔を合わせるんですが、とある作業のことを説明しようと手を伸ばしたとき、ガツンとデスクにある何かに手を当ててしまいました。

 私からするとカツン・・・程度で、痛みを忘れようと軽く手を振ったくらいだったんですが、リモートでは違うように聞こえてたようで「大丈夫!?」という声が続々と聞かれました。

 私は何が大丈夫?と思ってると、画面に映るお姉さまたちが自分の手を指差していたので、さっきのぶつけたやつかな?と思いました。

 私は作業のことで説明したいんですが、手の心配をするお姉さまたち。
 でも、だんだん心配がいじりに変化してるのも私は感じ取ってました(笑)。

 その後、適度にいじりにつき合い、説明もしてリモートを終えましたが、お姉さまたちはどこにいても同じだなぁと思いました。

 逆に言えば、それが今までと変わらない雰囲気を作ってくれてるので、物理的には離れてても安心しますね♪

2021年2月24日 (水)

カンカンそうそう②

  北風の  威力強すぎ  部屋の中

            低い湿度で  喉も乾くか

 今日は在宅でお仕事の日でしたが、とにかく水を飲みました。

 肉体労働ではないのになぜそんなに飲んだのか。
 飲みたかったから・・・というのは冗談で、とても空気が乾いていたからです。

 昨日の記事でも書いてるように、舞い込んできた北風によってすっかり空気の質も変わってしまい、部屋の中の湿度計を見ると40%を切ろうとしていました。

 外は風もあったりして湿度が低くなるのは分かりますが、部屋の中は人がいるだけで湿度は高くなりますし、風が通らなければ低くなる要素は減りますからね。

 それでも40%を切るというのはかなり乾いてる証拠ですし、実際今日の最小湿度は東京で20%ほどだったそうで、そりゃあ部屋の中でも乾くよなと思いました。

 そのため、運動したわけでもなく暑かったわけでもないのに水を飲んだというわけですね。

 また、ニュースでもやってましたが、ちょっとした火が大規模な火事になってしまったそうで、皆さんも火の元には十分ご用心くださいませ。

より以前の記事一覧